激辛からの卒業? ペヤング新商品を実食 2021.10.27(水)

コクハク編集部
更新日:2022-02-22 12:05
投稿日:2021-10-27 06:00
 なんということでしょう! まるか食品さんがまたしても新商品をリリースしました。その名も「社員が思う一番美味しい辛さ」。10月19日からローソンにて先行発売中です。

「それな」と「いまさら?」の嵐

インパクト大のパッケージ(C)コクハク
インパクト大のパッケージ (C)コクハク

 商品名、長すぎへん? そんで結局何味やねん? と思わず突っ込んでしまいました。

 まるか食品さんのHPによると、

「ペヤングの激辛では辛すぎる」という声を受け開発した、「旨さ」と「辛さ」を兼ね備えた商品です。辛さの中にも旨味をしっかりと感じられることが特徴となっており、超大盛サイズで食べ応えの仕上がりです。

 とのこと。全身全霊で「それな」とうなずきました。そして「いまさら?」とも。

 思えば筆者は「極激辛シリーズ」に、散々泣かされてきました。凶暴な辛さはもはや食品の域を超えており、涙と鼻水にまみれながら「ペヤング社員さんらは、ほんまにこれ食うたんか?」と疑問に思ったものです。

 普通、試作の時点でこんなに辛かったら止めるやろ。止めておこうって言うやろ。買うやつおらんで? って言うわ! まあ、買いましたけども。

 そんなペヤング社員が「一番美味しいと思う辛さ」というなら、食べてみようじゃないか!

ソースのビジュアルに変化が!

ソースが違う!(C)コクハク
ソースが違う! (C)コクハク

 早速開けてみると、ソースとかやくのコンビがこんにちは。

 しかーし、今回のソースは装いも新た。極激辛シリーズではおなじみの、警告感あふれる「ド派手カラー×黒」ではございません。

よみがえる「ペヤングW獄激辛」の悲劇

いい色してやがるぜ…(C)コクハク
いい色してやがるぜ… (C)コクハク

 透明の袋には何やら深紅の液体が入っていますね。見える化の動きはこんなところにまで波及しているのでしょうか。かなり辛そうな色合いをしています。大丈夫かいな?

 今回も恐ろしいことに「超大盛」。脳裏に「ペヤングW獄激辛」の悲劇がよみがえります。

 あの時は、辛いし、量は多いしでひどい目にあいました。

 もし、この「社員が思う一番美味しい辛さ」がものすごく辛かったらどうしよう……。しかし、ここまで来ては後には引けません。ペヤング社員さんの味覚を信じるのみ!

軽ーい感じのソースにドキドキ(C)コクハク
軽ーい感じのソースにドキドキ (C)コクハク

 不安を抱えながら、お湯をそそぎ3分。おそるおそる、ソースをかけてみます。

 あれ? 極激辛シリーズ特有の刺激臭がしません。かけてみた感触もなんだかサラサラと軽やかです。これは、イケるかもよ!

いざ、実食!

いただきまーす(C)コクハク
いただきまーす (C)コクハク

 いただきます。

 うん、うん、うん。なるほどね。ふむふむ。

 おいしい!!!

 豆板醬の効いた味噌風味で、めっちゃめちゃ食べやすいです。ちょっとピりっとするけど、それがまた癖になるお味です。

 喉が飲み込むことを拒否した極激辛シリーズがウソのよう。するすると入っていきます。

 これだよ、こういうのだよ! わざわざ味変をしなくても、そのままの味を楽しめる……これこそが「ペヤング」なんだよ。

 ああ、なんだかペヤングを抱きしめてあげたくなってきました。

「無理してとがらなくてもいいんだよ。あなたはそのままで十分おいしいんだから。大丈夫、ペヤング。自信持って! 大好きだよ♡」と言ってあげたい。

そして新たな疑問

カロリーに恐れおののく(C)コクハク
カロリーに恐れおののく (C)コクハク

 とまあ、「社員が一番おいしいと思う辛さ」の看板に偽りはありませんでした。ならば、獄辛シリーズは社員の美味ランキングの何位なのか気になりますけどね。

 そして、さらに新たな疑問。

 ていうか、量多すぎん? こちらのカロリーはなんと1078キロカロリー。成人女性(30〜49歳)の一日の平均摂取カロリーとされる1750キロカロリーに迫ってきてるし。なぜ、通常サイズにしなかったのだろうか。完食したけどさー。

 食べれば食べるほど、謎が深まる「ペヤング」シリーズ。ますます目が離せません!

(編集K)

関連キーワード

フード 新着一覧


価格2倍のボージョレは無理!感動級“山梨ヌーボー”はいかが
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2022-11-30 06:00 フード
新食感! ファミマ新作スイーツ実食ルポ 2022.11.29(火)
 11月も残すところあと1日。冬の気配が近づいています。寒くなると甘いものが欲しくなりません? つめたーい風にこわばった...
「へしこあぶり梅干しの大根サラダ」白ワインと一緒にどうぞ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神楽坂の「そば・郷土料理 九頭龍蕎麦本店」...
「車麩と谷口屋の油揚げ 福地鶏のピリ辛煮」ダシがしみしみ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神楽坂の「そば・郷土料理 九頭龍蕎麦本店」...
「爆速ドリア」で料理上手な女になった? 2022.11.26(土)
 絶対に作りたい。  記事を読んだ瞬間、そう心に誓った料理がある。爆速クリエイターおよねさんが教えてくれた「革命的...
「イカの雲丹醤油つぶつぶ和え」ここぞという日の贅沢おつまみ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神楽坂の「そば・郷土料理 九頭龍蕎麦本店」...
「ハタハタの唐揚げ 山椒あんかけ」あんかけで和食上級者に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神楽坂の「そば・郷土料理 九頭龍蕎麦本店」...
「革命的シーフードドリア」片栗粉でホワイトソースを作る!
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《ひとり分の分量で》《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れちゃうレシピ...
およね 2022-11-21 06:00 フード
「福井ポーク、上庄里芋の黒糖炒め」黒糖で野菜をおいしく
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神楽坂の「そば・郷土料理 九頭龍蕎麦本店」...
「アペロ」って知ってる?成城石井で買うお手軽1本はこれ!
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2022-11-16 06:00 フード
「油あげのお袋煮」なんでも詰めちゃう“おばあちゃん”の味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「あやとり」の西野太一さんに、懐かし...
「豆苗のベビースター和え」ふりかけ感覚で簡単&クセになる
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「あやとり」の西野太一さんに、1分で...
脳がバグる「カップヌードル 餃子 ビッグ」2022.11.10(木)
「すいませーん、ラーメンと餃子ください」  40年ちょい生きてきて過去何回、このセリフを言ったことでしょう。ラーメンと...
「『大芽園』風焼きそば」麺とモヤシ! 今はなき“名店”の味
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新宿の「papa’s dream」の五十嵐...
爆速「オートミールお好み焼き」フライパンでまぜて焼く!
「爆速レシピクリエイター」およねさんが考案する《ひとり分の分量で》《最小限の工程で》《最低限の洗い物で》作れちゃうレシピ...
およね 2022-11-07 06:00 フード
つまみになるご飯!「納豆チャーハン」をパラパラに作るコツ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新宿の「papa’s dream」の五十嵐...