スケジュール別「花嫁美容」で自分史上最高の“美ボディ”に!

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-03-31 06:00
投稿日:2022-03-31 06:00
 人生の大きな晴れ舞台である結婚式。一生を一緒に歩んでいく新郎はもちろんですが、家族や友人たちにも、360度美しい史上最高の自分を見てもらいたいですよね♡
 そこで今回は、花嫁美容のスケジュールを公開! 抜かりなく効率的に準備を行い、結婚式の日に一番輝けるよう動いていきましょう。

セルフケアで進める! 花嫁美容のスケジュール

日取りが決まったらまずやるべきことは(写真:iStock)
日取りが決まったらまずやるべきことは (写真:iStock)

 花嫁美容といっても、プロに行ってもらうものばかりではありません。まずは、セルフケアでできる花嫁美容スケジュールからチェックしていきましょう!

【日取りが決まってから】日焼け対策&髪を伸ばす

 ウェディングドレスに日焼け対策は欠かせません。季節を問わず、式が決まった時点からしっかりと日焼け止めを塗って外出するようにしておきましょう。

 また、ヘアスタイルが決まっていない人も、とりあえず髪を伸ばしはじめることをおすすめします。ヘアケアをしながら綺麗な髪を保っておけば、ヘアスタイルの選択肢が広がりますよ。

【半年前】スキンケアの見直し

スキンケアは念入りに(写真:iStock)
スキンケアは念入りに (写真:iStock)

 おうちでのスキンケアを見直しましょう。クレンジング・洗顔・保湿の3つはもちろん、食事や睡眠など、根本的な生活習慣を改善できると良いですね。

 また、市販の美顔器やサプリ、スペシャルケアができるアイテムなどを取り入れるのも◎。花嫁美容へのモチベーションがアップするはずです!

【3カ月前】ダイエットをする

ダイエットで後ろ姿も美しく(写真:iStock)
ダイエットで後ろ姿も美しく (写真:iStock)

 早いうちにダイエットをはじめておくと、最高の状態でウェディングドレスを着こなせますよ。筋トレやストレッチ、食事制限など、無理のない範囲でじっくり行いましょう。

 特に、二の腕、背中、お腹周り、顔まわりをスッキリさせておくだけで、だいぶ印象は変わるもの。リバウンドを避けるため「3カ月」など、短期で期間を決めて取り組むと良いかもしれませんね。

プロにお願いする花嫁美容のスケジュール

 より美に磨きをかけるなら、プロの力を借りるのが効果的! そこで、結婚式当日に一番美しくなるための花嫁美容スケジュールをチェックしていきましょう。

【1年前】永久脱毛をする

永久脱毛するなら1年前から!(写真:iStock)
永久脱毛するなら1年前から! (写真:iStock)

 肌を出す際に、一番気になるのがムダ毛です。脱毛は毛の生え変わるサイクルに合わせて行うため、直前にはじめても永久脱毛が全部終わらない場合があります。

 結婚式前にシェービングするだけでOKという人は良いのですが、完全に永久脱毛しておきたいなら、早めに脱毛を開始しましょう。

【半年前】歯のホワイトニングをする

ホワイトニングもやっちゃう?(写真:iStock)
ホワイトニングもやっちゃう? (写真:iStock)

 真っ白いウェディングドレスを着る場合、歯の黄ばみが目立ってしまうことも。もしも不安があるなら、歯のホワイトニングをしておきましょう。

 ただし、ホワイトニングは虫歯があるとできないため、半年前から計画を立てて、虫歯治療やホワイトニングをはじめられるといいですね。かかりつけの歯医者に相談してみると良いですよ。

【2カ月前】ブライダルエステをする

 ブライダルエステは、結婚式に合わせてドレスを美しく着こなせる体に変えていくものです。フェイシャルとボディがあり、デコルテや背中、肩、二の腕を綺麗に整えていきます。

 ケアの内容によってはじめるべき期間が変わるので、痩身やバストアップなど、効果が出るまで時間がかかる内容を選ぶなら、もっと早めにスケジューリングしておくと安心です。

【1週間前〜前日】シェービング・マツエク・ネイルをする

指先は結構見られています(写真:iStock)
指先は結構見られています (写真:iStock)

 式が近づいてきたら、マストで行っておきたいのがシェービング、マツエク、ネイルの3つです。シェービングは自分で行うと肌を傷つけてしまう危険があるので、プロにお願いしましょう。

 マツエクは自然な仕上がりのものを頼めば、ドレスに負けない華やかな表情を作ることができます。また、意外と見られるのがネイルです。うっかり忘れてしまわないように、気をつけてくださいね。

花嫁美容のスケジュールは結婚が決まった日からはじまる♡

最高の一日のために♡(写真:iStock)
最高の一日のために♡ (写真:iStock)

 一生の思い出になる結婚式。ぜひ後悔がないように、とことん自分の美を磨いてくださいね。花嫁美容のスケジュールは、プロポーズされたその日からはじまっているといっても過言ではありません。式までに綺麗になっていく自分を楽しみながら準備していきましょう♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


プレ更年期って何?デリケートゾーンが痒い!【薬剤師監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
痛くない&疲れないサンダルの選び方 試着時のポイント4つ
 夏になると履きたくなるのがサンダル! デザインも可愛いものが多いですし、なにより通気性が良いので涼しく夏を過ごせますよ...
話題のオールインワンサプリ「TRIPLE ONE(トリプル・ワン)」を試してみた♡ 魅力&最新レビュー
「もっとキレイになりたい」「いつまでも若々しくいたい」と、美を追求する世の女性たち。美肌、美髪を目指すのはもちろん、スタ...
地雷メイクで警官から職質された!? 盛りすぎ失敗エピソード
「私の顔に何か付いてる?」と、気になってトイレに駆け込むと、とんでもないメイクの状態になっていたー! なんて経験は誰しも...
本当に「白髪を抜く」のはNG?黒髪に戻る可能性ってあるの?
アラサー&アラフォー世代になると、目立ちはじめる白髪。世間では「白髪を抜くと増える」「白髪を抜いたら禿げる」なんて噂もあ...
“小さめプチ子”でも谷間が出現! 自然な胸の盛り方&裏技7選
 夏は海や温泉などに行く機会も多く、肌の露出が増える時期です。しかし、この季節、小さな胸にコンプレックスを抱える女性を悩...
憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...