ファスティングの効果とは 初心者にも優しい方法を教えます

小阪有花 子どもの心スペシャリスト
更新日:2019-04-14 03:23
投稿日:2019-03-31 06:00
 こんにちは、小阪有花です。ダイエットの話題でよく目にする「ファスティング」というキーワード、皆さんはどんな印象を持たれていますか?つらそうとか、よく分からない、という方も多いと思います。
 今回は、ファスティングマイスターの資格を持つ筆者が、ダイエットにも美容健康にも効果があるとされるファスティングについてご説明させていただきます。

ファスティングとは断食のこと!

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 ファスティングとは、一言でいうと断食のことを言います。

 断食=食べ物を口にしないと思い込み、修業みたいでキツそう……と想像してしまう方も少なくないのでは?

 しかし、私がおすすめしたいのは「ミネラルファスティング」です。普通の断食とは違い、慣れてしまえばこれがとても気持ちがよく、癖になってしまうんです。

ミネラルファスティングとは?

 ミネラルファスティングとは、生の野菜や果物をドリンクにして、必要な栄養素を摂取しながら行うファスティングのことです。

 この方法なら、体内にある有害物を排出しながら、不足している栄養を補給することもできます。断食で起こりやすいリバウンドも防げますよ。

気になるファスティングの効果

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 ダイエットはもちろんのこと、肌も綺麗になり、体のだるさが軽減されるなど、うれしい効果が期待されます。体内の毒素を抜くことで体が軽くなり思考もクリアに。

 私の場合、野菜や果物で作ったデトックスジュースに限って、一日に好きなだけ飲むやり方をしています。ファスティングをしている時は体が軽くなるのが嬉しくて、2駅くらい平気で歩いちゃうなど、何もないのにスキップしたり、ルンルンな気分になっていました。(笑)

ファスティングはなぜ良いとされている?

 ファスティングによって、消化のために働き続けている内臓を休めることができます。内臓が休まれば、必然的に体に負担もかけずに済みますからね。

 同時に、細胞を修復する活動を全力で行います。その結果、体内の有害物質を排出、肌は綺麗になり体が軽くなります。この細胞の修復こそがアンチエイジングなのです。

一日だけでも立派なファスティング

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 もちろん、ファスティングには注意点もあります。

 最初は体が慣れず、食べ物を取らない不安からめまいや体調が悪くなることも。その場合は無理せずファスティングを中断し、おかゆなどの生活から始めてみると、ファスティングしやすい体になりますよ。

 ファスティングはとくに期間が決まっていませんが、一日やるだけでも立派なファスティングです。自分の体調と相談しながら、美容と健康を手に入れてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM