美容のプロが伝授!「夏老け顔」はこのひと手間で即解決

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2019-09-17 06:00
投稿日:2019-09-17 06:00
 猛暑や気温差、夏のレジャー等でお疲れ気味の私たちの肌。こんな時こそ手間をかけず、賢くキレイを作りましょう。
 今回はCA歴4年、クラブママ歴10年、コスメコンシェルジュの資格を持つ官能作家の筆者が、お手軽な「脱・夏老け顔」5つをご提案します。

1. ベースメイク前の肌は冷やす

ベースメイクの前に肌を冷やしておく(写真:iStock)
ベースメイクの前に肌を冷やしておく (写真:iStock)

 メイクの美しさの8割がベースで決まると言われています。毛穴の開き・汗や皮脂によるファンデのヨレを防止するためにも、肌は潤すとともに「冷やす」が必須。

 毛穴がキュッと引き締まり、ファンデのノリや持ちが格段に違うのです。

 洗顔の仕上げを冷水にする、冷蔵庫で冷やしたシートパックを使うなど、ぜひ工夫してみて下さい。

 手で化粧水をつける際は、肌の奥まで浸透するよう「ハンドプッシュ」も忘れずに。

2. パーツをいつもより目立たせる

けばけばしくならない程度の“ハッキリ”メイクを(写真:iStock)
けばけばしくならない程度の“ハッキリ”メイクを (写真:iStock)

 夏のお疲れ顔の「目くらまし効果」といえば、パーツをハッキリ書くこと。

 中でも「アイライン・眉毛・リップ・まつ毛」この4つをハッキリさせるだけで、ハツラツとした印象になり、小顔効果も狙えます。

 けばけばしいのは御法度ですが、ラインや色づかいで夏老け顔を最小限に抑えることは可能なのです。

ビューティー 新着一覧


FILM
 ムダ毛の処理方法にはさまざまな方法がありますが、その中でもカミソリを使った処理は手軽な方法のひとつ。カミソリはリーズナ...
FILM
 皮脂や汗で、メイクがドロドロに崩れやすい夏。特にマスクをつけた日には、ムレや擦れも起こるため、朝のメイクを保つのは至難...
FILM
 美しい理想的な髪を目指し、シャンプー選びやトリートメントに気を使っている人も多いでしょう。しかし、美髪にはブラッシング...
FILM
 せっかく髪型を変えるのであれば、男性から「可愛い」と思われたいですよね。どんなに同性から評判が良かったり、自分では気に...
FILM
 美容記事やランキングなどで常連のヘアケアアイテムは、人気なだけあって本当に髪が生き返ります! 髪がキレイだと健康的に見...
FILM
 夏になると、顔や手足に日焼け止めを念入りに塗っている人も多いでしょう。でも、忘れてしまいがちなのが、髪へのUV対策! ...
FILM
 コロナが始まってから、すっかり定着したマスク生活。息苦しさなどの不便はあれど、顔が隠れることで「ノーメイクでも平気」「...
FILM
 女性だったら「男性からモテる理想の体重になりたい」と、一度は思ったことがあるもの。しかし、モテ体重は男性目線と女性目線...
FILM
「シャンプー後にリンスやコンディショナーをつける」というのは、もはや常識ですね。でも、リンスとコンディショナーの違いを知...
FILM
 せっかくニキビが治ったのに、しつこく残ってしまうニキビ跡。本当はナチュラルメイクをしたいのに、ニキビ跡に合わせてついつ...
FILM
 コロナ対策のため、頻繁に手洗いをするようになった最近。どのお店の入り口にもアルコール除菌アイテムが置いてあり、手指消毒...
FILM
 女性にとって、メイク崩れは厄介な悩みのひとつ。せっかく時間をかけてメイクしたのに数時間後に崩れてしまう……あるあるです...
FILM
 人間誰しも、何かしらのストレスに悩まされていることでしょう。そんなストレスから過食になる人も多く、「ストレス太り」で、...
FILM
「キャンメイク」「セザンヌ」「ダイアン」は、ドラッグストアで買える大人気プチプラブランド。毎シーズンの新作には、デパコス...
FILM
 マスク生活が続く今、日々のメイクを見直している女性も多いですよね。リモートワークやちょっとした外出ではメイクをしっかり...
FILM
 パウダーファンデーションをうっかり落として粉々に……コスメあるあるではないでしょうか? でも、がっかりするのはまだ早い...