老若男女に愛される定番の品「マカロニ(マカロニサラダ)」

コクハク編集部
更新日:2020-03-03 06:00
投稿日:2020-03-03 06:00
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・祐天寺のもつ焼き店「ばん」の小杉潔さんに、みんな大好き!「マカロニ(マカロニサラダ)」のレシピを教えていただきました。

作ってから時間をおいたほうが味がなじむ

合う酒=ホイス(ハイボール)(C)コクハク
合う酒=ホイス(ハイボール) (C)コクハク

「マカロニはとにかくよく出ます。うちはお客さんの年齢層が広いから、高齢者の常連さんでも若い人でも食べられるようにやわらかめにしています」

 サラダにしては大盛りで味付けはやや薄め。ご飯もの代わりに食べられます。

 最近はネットで情報を得た若者たちが遠方から押し寄せるんだそう。こうなるとリタイア世代や近所のサラリーマンは追いやられてしまいがちですが、ばんは料理同様に常連さんにも手厚いんです。隣に新店もできて予約も可能になりましたが、ふらりと来ても並べば入れます。

「だって常連さんが入れないと困るでしょ? 街の飲み屋だからね、ウチは」と小杉さん。

 これに合うのは“庶民のウイスキー”ホイス。ホイスを焼酎と炭酸水で割り、高級品だった“ウイスキーのソーダ割り風”にしたもの。今ではプリン体を気にする中高年にうれしい健康ドリンクでもあります。

「使ってるマヨネーズは市販のものです。塩味のカドをとるためにうま味調味料を入れていますけど、ちょっといいマヨネーズなら余計なものは入れなくて大丈夫です。味がなじむまでに時間がかかるので、冷蔵庫で一晩寝かせた“昨日のマカロニ”ぐらいがおいしいと思いますよ」

【材料】

・マカロニ  カップ1/2
・タマネギ  1片
・キュウリ  5センチ
・ニンジン  少々
・ハム  1~2枚

<タレ>
・マヨネーズ 大さじ2
・うま味調味料  少々
・塩  少々
・白コショウ  少々

【レシピ】

1. マカロニを標準時間より2、3分長めに茹で、やわらかめに仕上げる(店では12分のところを15分)。
2. タマネギは薄切りにして軽く水洗いして絞り、キュウリは輪切り、ニンジンは千切り、ハムは短冊切りにする。
3. ボウルにタレを入れて混ぜ合わせ、1と2の具を入れて和える。
4. 冷蔵庫で数時間寝かせるとより味がなじむ。

コクハク編集部
記事一覧
コクハクの記事を日々更新するアラサー&アラフォー男女。XInstagram のフォローよろしくお願いします!

フード 新着一覧


ちょい面倒でも高野豆腐は必須!「高野豆腐の揚げ浸しと牛肉の治部煮」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の「牛肉割烹 汐華」の五味誠治さんに、...
“366日”休肝日ナシでも悪酔いせず!鉄板の2日酔い対策~ワインプロ実践
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-05-22 06:00 フード
600円は高い?安い?実力派ジェラートを実食「1つだけ」気になったこと
 5月だというのに東京は24度…。ぽかぽか陽気の日はアイスが欲しくなりますよね。東京・阿佐ヶ谷に“行列のできるジェラート...
【ルポ】「ファミチキ おむすび」完食→無性にファミチキ食べたくなる謎
 ファミリーマートから新おむすびが爆誕しました!  その名も「サンドおむすび ファミチキ」。そう、みんな大好きファ...
デザート? ツマミ?絶妙なパルミジャーノが香るオトナのチーズケーキ♡
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・茅場町の「ギョバー茅場町店」の菊地博さんと...
下茹で2分、煮込み2分!「鶏レバーの甘辛煮」は火入れが命
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の「牛肉割烹 汐華」の五味誠治さんに、...
値上げ前に買う【ワインプロ選】地上最強1000円台チリ産赤ワインはコレ
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-05-08 06:00 フード
BBQに憧れる40女、ほりにしコラボの日清焼そばU.F.O.に焦げ野菜をIN
 はい、GWも終わりましたね。なんですか、世間では10連休取れた方もいらっしゃるとか? 羨ましい限りですなあ。うん、普通...
コリコリじゃなくてムニュ!?「ピーマン砂肝炒め」は火加減がキモ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・富士見ヶ丘の「HONGKONG DININ...
レモンの風味が初夏にピッタリ「ヤム・プラームック」でビールをグビリ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「オールドタイランド」のウィラサック...
【新宿参戦】評判の餃子食べ放題&のみほ!40女達は2時間で何個平らげた
 今月からコクハク編集部に新しい仲間が増えました。記念すべき第1回作戦会議の場は、東京・新宿西口のネオン街。 「いい企...
揚げエビ×ニンニクは正義!「クンニム・ガティアム」辛みが苦手な人も◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「オールドタイランド」のウィラサック...
KALDIの特売白ワインが神旨!たまごサンドに合うワインってどんな味?
 フリーアナウンサーの市野瀬瞳です。ワイン好きが高じて猛勉強の末、ワインエキスパートと世界共通のワインの国際資格である「...
市野瀬瞳 2024-04-24 06:00 フード
JR新宿駅構内イイトルミネで大行列!「羅家 東京豚饅」は何十分並ぶ
 都内話題のグルメスポットといえば、ここ。4月17日にオープンしたばかり、JR新宿駅のエキナカ商業施設「イイトルミネ(E...
飲みながら作っちゃう? タイ版“酔っ払い炒め”こと「パッキーマオ」
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「オールドタイランド」のウィラサック...
タイ風鶏から揚げ「ガイ・ガティアム」ビールが止まらない!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋の「オールドタイランド」のウィラサック...