ナイトルーティン5つの美習慣!日々の生活にキレイと輝きを

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-02-28 22:19
投稿日:2020-02-28 06:00
 仕事が終わってから寝るまでの時間に、ちょっとでも美容にいいことを取り入れられたら日々の生活も輝くはずです♪ 面倒に思っていることでも、習慣にしてしまえば歯を磨く感覚で身につくはず。せっかくならキレイになれるチャンスを多く作って、日々の生活を輝かせましょう!

【ナイト美ルーティン】夜のルーティンに簡単美容を!

部屋をキレイに保とう♪(写真:iStock)
部屋をキレイに保とう♪ (写真:iStock)

 夜の習慣にシェイプアップすることを取り入れて、スタイルアップ&キープをしましょう♪

 ストレスは溜めることなく、その日のうちにうまく発散とリフレッシュを。

 しっかり自分を労ったなら、明日はもっとキラキラ生活できるはず!

ナイト美ルーティン1:週2回の運動習慣をつくろう!

適度な運動で気分もハッピーに♪(写真:iStock)
適度な運動で気分もハッピーに♪ (写真:iStock)

 会社帰りにモヤモヤしていたら、キックボクシングジムへ行っています。

 この生活にしてからストレス発散がうまくできて、心身ともに健康な上に、ボディラインもいい感じ♪

 どんなストレス発散方法よりも好きなスポーツを見つけて楽しめれば、一番リフレッシュできると実感しています。

 週に2回のキックボクシングを3年間ほど続けているのですが、ヒップもウエスト周りのお肉もスッキリ。

 定期的な運動習慣はシェイプアップにとってもおすすめです!

ナイト美ルーティン2:「帰ってすぐ家事」で美しい部屋を

サクッと片付けよう♪(写真:iStock)
サクッと片付けよう♪ (写真:iStock)

 家に帰ってきて荷物を置いたら、座ったりせずに一気に家事を終わらせます。お弁当箱を洗ったり、夕飯を作ったり、洗濯機を回したり、洗濯物を取り込んだり。

 勢いよく家事を終わらせるのをルーティンにしてしまえば、以前よりも家事が負担に感じなくなりました。

 散らかっている部屋より、キレイな部屋だとよりリラックスができる気がします。寝る前の5分間でテーブルの上を片付けられたら完璧です♪

ナイト美ルーティン3:湯船に浸かって体の芯から温まる

好きな香りでリラックス(写真:iStock)
好きな香りでリラックス (写真:iStock)

 血行がよくなるとコリにもいいし、脚や肩などの重だるい感じが取れるので、ゆっくりと湯船に浸かりましょう。

 パックやスクラブなどのスペシャルケアも取り入れて、バスタイムを楽しんで♪

 ヘア・フェイス・ボディケアは好きな香りのアイテムを揃えたなら、もっとお風呂が好きになるはず。

 疲れを溜めないためにも毎日湯船に浸かることが大事。

 時間がある日は用事をお風呂に持ち込んでしっかり身体を温めていたら、冷えが取れてきて体調がよくなりました。

ナイト美ルーティン4:マッサージを毎日続けよう

足裏はマッサージ効果大♪(写真:iStock)
足裏はマッサージ効果大♪ (写真:iStock)

 お風呂上がりに、全身のマッサージを毎日続けるとスッキリして疲れも取れます。

 顔はゴリゴリとマッサージしすぎると、たるみやシワになりそうなので、肌を伸ばしたり撫でるイメージで優しくマッサージをします。

 顎下のもったりした肉や首は「かっさ」を使って老廃物を流します。腕や脚、足裏は自分の手でさすったり揉んだりして、しっかりマッサージ。

 道具にも頼って、ちょっとの時間でも気軽に毎日続けることがルーティンにするコツです。

 私が愛用してるニトリの美容アイテムも参考にしてみてください♪

ナイト美ルーティン5:香りのご褒美で深い睡眠を

やっぱり睡眠は大切(写真:iStock)
やっぱり睡眠は大切 (写真:iStock)

 寝る前は儀式のように香りの準備を。

 好きなアロマを枕元に置いて、ホットアイマスクもつけて、深い睡眠ができるように整えます。

 香水を髪や手首につけて寝てると好きな香りに包まれて寝れるのでおすすめ。

 自分好みの香りのアイテムをちょっとずつでも集めて、好きな香りに包まれた空間でぐっすり眠りましょう♪

 きっと翌朝の目覚めも良くキラキラした1日が過ごせるはずです。

まとめ

 ナイトルーティンに美容習慣を組み込めば、翌朝の肌、1ヶ月後のボディラインが変わってくるはずです♪

 夜は疲れを取ることと、ストレス発散を意識して、毎日自分を癒してあげましょう。

 寝る前にしっかりと疲れが取れたなら、日中もイキイキと過ごせ生活が輝くはずです!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


【生理の腰痛】丸腰じゃ戦えない!自宅でできる腰痛の解決策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
日焼け止めの落とし方をおさらい 体もクレンジングするの?
 紫外線の強い季節に欠かせない日焼け止め。一日に何回も塗り直すわりには、クレンジングを適当にしてしまっている人も多いよう...
姑チェックは厳しいぞ! 帰省ネイルの注意点&好感度UPテク
 年末年始や夏休みになると、夫の実家に帰省する人も多いですよね。ここで意外と見落としがちなのが「帰省ネイル」。デザインに...
気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...
大人女性なら覚えておきたい“上品肌見せコーデ”のお作法4選
 肌見せコーデは、若い女性だけでなく大人女子からも人気です。ただし、大人の女性が上手に着こなすためには、ただ肌を見せると...
気になる「VIO専用シェーバー」の使い心地 2022.7.26(火)
 アンダーヘアの処理ってどうしていますか? 完全に毛をなくす「つるすべ派」、少しだけ整える「ナチュラル派」、あえてそのま...