すっぴんに自信を! ツヤツヤ肌を目指す6つの方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-03-06 12:13
投稿日:2020-03-03 06:00
 ニキビなどの肌悩みがあると「メイクをしないと外出できない」とストレスを感じてしまう方も多いでしょう。すっぴんにも自信が持てるツヤツヤ肌になるには、どのようにすれば良いのでしょうか? そこで今回は、ツヤツヤ肌を目指す方法をご紹介します。

ツヤツヤ肌ってどんな肌? 特徴やテカリ肌との違い

すっぴんに自信を持てるようになりたい(写真:iStock)
すっぴんに自信を持てるようになりたい (写真:iStock)

 多くの女性の理想である、ツヤツヤの肌。メイクでさまざまなアイテムやテクニックを用いて美肌を作り上げることはできても、できればすっぴんでも魅せられる肌を目指したいというのが本音ではないでしょうか?

 まずは、ツヤツヤな肌とはどんな肌なのか、特徴やテカリ肌との違いなどについて見ていきましょう。

ツヤツヤ肌の特徴

 ツヤツヤの肌は、「ハリ」と表現されることが多いですが、定義などはありません。一般的には肌の表面に潤いがあり、光が反射して光って見えるような肌のことを言います。

 ツヤツヤな肌は見えている表面部分だけでなく、肌の内側も水分が蓄えられた状態でキメが整っています。むき卵のようなつるんとした肌をイメージすると、分かりやすいですね。

テカリ肌との違い

 ツヤ肌というと、「テカリ肌とは、どう違うのだろう?」と思う方も多いでしょう。見た目は肌表面が潤っているように見えるため同じ状態と思われがちですが、大きく違うのが肌内部の水分量。ツヤ肌は水分や皮脂などのバランスが取れた状態ですが、テカリ肌は皮脂だけが多い状態。そのため、べたつきやすくメイクも崩れやすいのです。

ツヤツヤ肌が失われる原因とは?

 ツヤツヤ肌が失われる原因は、大きく分けると3つ。

•バリア機能の低下
•リンパの流れや血液の流れが悪い
•肌のターンオーバーの乱れ

 下記でご紹介する「ツヤツヤ肌を作る方法」に改善のヒントがありますので、ぜひチェックしてみてください。

ツヤツヤ肌になりたい! 美肌を作る6つの方法

エイジング効果のあるアイテムを取り入れてみる(写真:iStock)
エイジング効果のあるアイテムを取り入れてみる (写真:iStock)

 トラブル知らずのツヤツヤ肌になりたい!と憧れる方は多いでしょう。そこで、ツヤツヤ肌を作るための6つの方法をチェックしていきましょう。

1. 正しいクレンジングと洗顔で清潔肌を保つ

 刺激の強い洗顔料やクレンジング料を使ったり、汚れを落とそうとゴシゴシと肌を擦ったりすると肌のバリア機能が低下し、乾燥を引き起こしてしまいます。そのため、クレンジング、洗顔は、刺激の少ないアイテムを選び、優しく行うことが肝心です。

 また、熱いお湯で洗顔を行ってしまうと乾燥しやすくなります。ぬるま湯で行い、クレンジングや洗顔料が肌に残らないように、しっかりと洗い流すようにしましょう。

2. スキンケアは保湿が鍵

 ツヤツヤ肌を目指すためには、なんといっても肌の水分量を高めるケアが大切。つまり、保湿ケアが重要な鍵を握るということ。

 洗顔後は、化粧水でしっかりと水分を与えてから、美容液やクリームなど油分を含んだアイテムで蓋をしましょう。水分を保持する力のあるヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどが配合された保湿アイテムが特におすすめです。

3. エイジング効果のある成分をプラス

 肌の老化は誰でも起こることですが、ケア次第でスピードを抑えることができます。

 エイジングケア向けのアイテムには、抗酸化作用があるビタミンE誘導体やコエンザイムQ10、アスタキサンチンといった成分が含まれているものがあります。これらの成分を取り入れることで、肌内部のコラーゲンやエラスチンの生成を高め、ツヤ肌をキープしやすくなります。

4. 季節問わず紫外線対策

 紫外線を受けた肌はメラニンが発生しやすくなり、シミやソバカスの原因になります。さらに、乾燥やくすみが発生しやすくなるため、肌トラブルが起こりやすくなることも。

 紫外線は季節問わず降り注いでいるため、1年中対策をすることが大切。日焼け止めや日傘、帽子などで対策を行いましょう。

5. マッサージもプラス

 身体同様、顔にもむくみやたるみなどが出てしまうもの。ツヤツヤな肌を維持するためには、血液の流れを良くして老廃物をスムーズに流しすケアが必要です。

 毎日のスキンケアの際にフェイスマッサージを取り入れたり、「かっさ」や「ローラー」などのケアアイテムを利用して血行を良くしましょう。

6. 生活習慣の見直し

 睡眠不足は美肌の大敵です。睡眠時間が短いと肌のターンオーバーの周期が乱れ、トラブルが起こりやすくなります。

 また、食事内容にもこだわりましょう。炭水化物、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンをバランスよく摂ると、肌だけでなく、身体の状態も変わってきます。また、運動不足や喫煙なども肌には悪影響となるため、生活習慣を見直すことも肝心ですよ。

ツヤツヤ肌を手に入れて、すっぴんに自信を持とう!

バランスのいい食事が身体をつくる(写真:iStock)
バランスのいい食事が身体をつくる (写真:iStock)

 肌トラブルがあると、ついついメイクを濃くして隠そうとしてしまう方は多いでしょう。しかし、メイクが濃くなれば、当然肌への負担が増えるため、更なる肌トラブルを起こすという悪循環を招いてしまいます。

 肌の状態は、ケア次第で必ず変わります。ツヤツヤ肌になれれば、自然とメイクが薄くなりますし、メイク時間の時短にもつながりますね。今までの習慣を変えるのは難しいことかもしれませんが、できるところからご紹介したツヤツヤ肌習慣を取り入れてみてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


カラー落ちを防ぐ7つの方法! 手軽にキレイな髪色をキープ♡
 ヘアカラーを楽しむうえで、どうしても避けては通れない悩みが「カラー落ち」でしょう。できるだけ長くキレイな髪色をキープし...
信頼できる定番アイテムが正解!毛穴がスッキリするアイテム3選
 最近、使ってよかった毛穴ケアアイテムを3つご紹介します。もうすっかり「定番アイテム」として定着している商品は、リピート...
アイシャドウが二重の溝に溜まるのが嫌!原因&5つの対処法
 アイメイクをした時、二重の溝にアイシャドウが溜まってしまう……と、悩んでいませんか? 実は、この悩みは、メイクのテクニ...
“エモ顔メイク”で魅力的な女性に♡ 6つの特徴&メイクのコツ
 最近、女性が一番なりたい顔だと言われている「エモ顔」。トレンド感満載のワードですが、中には「“エモ顔”ってどんな顔?」...
ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...