割れたパウダーファンデを復活させる方法!リメイクも可能♡

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2020-08-12 12:21
投稿日:2020-07-21 06:00
 パウダーファンデーションをうっかり落として粉々に……コスメあるあるではないでしょうか? でも、がっかりするのはまだ早い! ファンデは復活させることができるんですよ♪
 そこで今回は、割れたパウダーファンデーションを最後まで使い切る方法&リメイク術をお伝えします。

【基本編】割れたパウダーファンデーションを復活させる方法

うっかり落として粉々に…(写真:iStock)
うっかり落として粉々に… (写真:iStock)

 まずは、基本編! 割れたパウダーファンデーションを、復活させる方法をお伝えします。少しひび割れた程度か、粉々になっているかで対処法が違うため、ケースごとにお伝えします。

ケース1:少しひび割れた時

 ファンデが少しひび割れた時、そのまま使い続けてしまう方も多いと思いますが、その後、かなりの確率で粉々になるリスクがあるため、早めに対処しましょう。

【必要なもの】

・化粧水
・ラップ

【復活させる方法】

1. ひび割れた部分に、化粧水を少量垂らしてラップを乗せます。
2. ラップの上から軽く押したり、馴染ませるようにして、ひび割れを消します。
3. 乾いたら、完成です。

 化粧水を垂らしすぎてしまうとファンデがべたついてしまうため、少しずつ垂らしましょう。

ケース2:粉々に割れた時

 修復不可能!と思うくらい粉々に割れてしまった場合には、いったん砕いて復活させる方法がベスト。

【必要なもの】

・清潔な袋
・ラップ
・スプーン

【復活させる方法】

1. 粉々になったファンデを清潔な袋に入れて口を閉じ、スプーンで細かく砕きます。
2. パウダー状になったらケースに戻し、ラップを乗せます。
3. 指で均等に力をかけながら、表面がなだらかになるように押し固めます。
4. 冷蔵庫で2〜3時間保管したら、完成です。

 砕く時には、できるだけ細かくすると仕上がりが良くなります。また、指で押し固める際には、縁の部分まで丁寧にプレスするようにしましょう。

 より強度を上げたい場合には、押し固める前に精製水をスプレーすると固まりやすくなるそうです。

復活させたパウダーファンデーションを使う時の注意点

復活させたファンデはブラシで使うこと(写真:iStock)
復活させたファンデはブラシで使うこと (写真:iStock)

 せっかく復活させたパウダーファンデーション。持ちを良くするためにも、注意点をチェックしていきましょう。

早く使い切る

 乳液などを足して復活させた場合、本来の製品には入っていない“不純物”が混ざることになるため、劣化しやすくなるのは否めません。ファンデーションが傷んでしまうと肌に負担となる可能性があるため、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

スポンジよりもブラシが◎! 優しく使う

 復活させたファンデは、スポンジよりもブラシで使うのが◎。スポンジでは、ムラになったり、力加減では再度割れてヒビが入ってしまうことも。優しく使うことが大切です。

外出時には袋に入れる

 復活ファンデは、脆いのが一番の難点。できれば自宅専用コスメにするのがベストですが、もしも外出時に持ち歩きたいという場合には、ジップロックのような袋に入れると、万が一割れてしまっても安心です。

【応用編】割れたパウダーファンデーションのリメイク術

フェイスパウダー感覚で活用(写真:iStock)
フェイスパウダー感覚で活用 (写真:iStock)

 割れたパウダーファンデーションは、一手間かけることでほかのアイテムに早変わりします! 応用編として、リメイク術も見ていきましょう。

乳液で「クリームファンデーション」にリメイク

 割れたパウダーファンデは、クリームファンデーションにすることができます。

【必要なもの】

・清潔な袋
・スプーン
・爪楊枝
・乳液
・ファンデを入れる容器

【リメイクする方法】

1. 粉々になったファンデを清潔な袋に入れて口を閉じ、袋の上からスプーンで細かく砕きます。
2. パウダー状になったら容器に移し、乳液を少しずつ加えながら爪楊枝で混ぜます。
3. 粉感がなくなったら、完成です。

 クリームファンデにリメイクする場合には、とにかく乳液の量の塩梅が大切。一気に入れるのではなく、少しずつ慎重に入れることがポイントです。

 また、リサーチすると、化粧下地を足すという方法もありました。テクスチャや使用感にこだわると、お気に入りのオリジナルコスメを作れますよ。

「フェイスパウダー」or「ルースパウダー」にリメイク

 パウダーファンデをフェイスパウダーやルースパウダーにリメイクするのは、イメージしやすいでしょう。手軽にできるのもメリットです。

【必要なもの】

・清潔な袋
・スプーン
・ファンデを入れる容器

【リメイクする方法】

1. 粉々になったファンデを清潔な袋に入れて口を閉じ、袋の上からスプーンで細かく砕きます。
2. 容器に入れたら、完成です。

 スポンジ付きのパウダー用容器は、100円ショップなどでも手軽に手に入ります。ちなみにこの方法は、チーク割れが起こった時にも応用できますよ。調整しやすいパウダー状の“ぽんぽんチーク”に、早変わりします。

【番外編】割れたチークはワセリンで「練りチーク」にリメイク

割れてしまったチークは?(写真:iStock)
割れてしまったチークは? (写真:iStock)

 パウダーファンデと同じく、割れやすいのが「チーク」。割れたチークをパウダー状にする方法をお伝えしましたが、番外編として「練りチーク」の使い方についてお伝えします。

【必要なもの】

・清潔な袋
・スプーン
・爪楊枝
・ワセリン
・ファンデを入れる容器

【リメイクする方法】

1. 粉々になったチークを清潔な袋に入れて口を閉じ、袋の上からスプーンで細かく砕きます。
2. パウダー状になったら容器に移し、ワセリンを少しずつ加えながら爪楊枝で混ぜます。
3. 粉感がなくなったら、完成です。

 基本的には、パウダーファンデをクリームファンデにリメイクする時と同じです。乳液を足すと粘度が低くなってしまうため、ワセリンがおすすめ。
 ぽんぽんと肌に乗せることで、流行りの血色メイクを作れます。

上手に復活!もうファンデ割れにがっかりしない!

落とさないのが一番だけどね♪(写真:iStock)
落とさないのが一番だけどね♪ (写真:iStock)

 半年に1回……いや、もっと多い頻度でコスメを落としてしまう私。でも、おっちょこちょいゆえに、ファンデを復活する方法をこれまで試してきました。

 正直言うと、割れたパウダーファンデは強度が弱く、再度割れてしまう確率が高いです。(復活したファンデを持ち歩いて再度割れ、バッグの中が粉まみれになった経験も……)

 そのため、パウダーファンデに復活させるのではなく、リメイクで形状を変えて使うのが個人的にはおすすめ! ファンデ割れにがっかりせず、上手に復活させてオリジナルコスメを作ってくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


夕方に毛穴が目立つのはなぜ? 5つの原因別対処法をご紹介
「朝、完璧にメイクしたつもりが、夕方になると毛穴が目立ってしまう……」そんなお悩みはありませんか? 今回は、そんな夕方に...
夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...