すぐに実感!二の腕痩せのトレーニング&マッサージのコツ♪

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-21 06:00
投稿日:2020-08-21 06:00
 露出が多くなる季節になると、特に気になるのが「二の腕」。綺麗に引き締まった二の腕になりたくても、二の腕は部分痩せが難しい部位ですので、お悩みの方も多いでしょう。
 そこで今回は、すぐに効果を実感できる二の腕痩せの方法をトレーニング編とマッサージ編に分けてご紹介します。二つの方法を組み合わせることで効果もアップしますので、二の腕痩せをしたい人は今すぐ実践してみてくださいね!

【トレーニング編】すぐに実感できる二の腕痩せ方法5選

ダンベルがなくてもペットボトルで代用(写真:iStock)
ダンベルがなくてもペットボトルで代用 (写真:iStock)

 まずはじめに、すぐに実感できる二の腕痩せの方法「トレーニング編」を見ていきましょう。家にあるもので今日からすぐに実践できるトレーニングばかりですので、ぜひ参考にしてください。

1. 全身のストレッチで体を温めよう

 二の腕痩せのトレーニングを始める前に、ストレッチで全身を温めましょう。全身の血流が良くなり基礎代謝がアップするため、脂肪が燃焼しやすい状態を作ることができます。

 ストレッチの際には、上半身だけでなく下半身もしっかり伸ばすことがポイント。全身をしっかり温めるイメージで行いましょう。

2. 椅子を使ったトレーニング

 どのご家庭にもある「椅子」を使ったトレーニングも、二の腕痩せには有効。

【やり方】
1. 椅子の前に、背中を向けて立ちます。
2. 指先を自分の方に向けて椅子の縁を掴み、膝が直角に曲がる場所で背筋を真っすぐにキープします。
3. 右足を真っすぐ伸ばし、肘が90度になるまで腰を下げます。8〜10回を目安に行いましょう。
4. 左脚も同様に繰り返します。

 脚を伸ばすと二の腕と同時に体幹トレーニングもできるため、おすすめです。きついと感じる場合は、両脚をつけた状態からスタートしてくださいね。

3. ペットボトルを使ったトレーニング

 次は、ペットボトルを使ったトレーニングです。ペットボトルは水の量で負荷を変えられるので、自分に合った重さでトレーニングができるのがメリット。二の腕痩せのために、わざわざダンベルなどを購入しなくても手軽にできますよ。

【やり方】
1. 水を入れた、500mlのペットボトルを2本用意します。
2. 1本ずつ両手に持ち、姿勢を真っすぐにキープします。
3. 両手を後ろに持っていき、「X(エックス)」に。上下を交互に15〜20回動かしていきます。
4. 続いて、ペットボトル1本を頭の後ろで持ちます。
5. 首のあたりから腕が真っすぐ伸びるまで、ゆっくり上げ下げを15〜20回繰り返します。

 最初は少なめの水の量から始めて、慣れてきたら増やしていきましょう。

4. タオルを使ったトレーニング

 いつでもどこでもできるのが、タオルを使ったトレーニング方法です。

【やり方】
1. フェイスタオルを1本準備します。床に膝立ちになって背筋を伸ばし、膝を肩と同じくらい開きます。
2. タオルの端を持ち、頭の上でキープ。ゆっくりと背中側に下ろしていき、お尻まで下ろします。
3. スタート地点までゆっくりと戻し、今度は胸側にゆっくり下ろしていきます。この動作を8〜10回繰り返し行いましょう。

 ポイントは、呼吸と動作をゆっくり行うことです。慣れてきたら、タオルを少し短く持ってチャレンジしてみましょう。

5. ベッドでできるトレーニング

 ベッドでできるトレーニングもあります。就寝前のストレッチは心地良い疲れをもたらし、安眠効果も期待できるでしょう。

【やり方】
1. ベッドの上でうつ伏せになり、肩を少し浮かせた状態で手のひらを天井に向けます。
2. そのまま両腕を上げ、上げきった場所で3〜5秒キープして元に戻します。この動作を10回を目標に繰り返しましょう。

 簡単にできる方法ですが、つらさを感じる場合は顎をつけた状態から始めてみましょう。

【マッサージ編】3STEPで実感! 二の腕痩せ方法

「痛気持ちいいくらい」がちょうどいい(写真:iStock)
「痛気持ちいいくらい」がちょうどいい (写真:iStock)

 続いては、すぐに実感できる二の腕痩せの方法「マッサージ編」を見ていきましょう。上記でご紹介したトレーニングだけでも「キツい」と感じてしまう人は多いと思いますが、マッサージを加えることでさらに効果がアップしますので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

STEP1. 脇の下のリンパを流す

 まずはじめに、脇の下のリンパの部分に溜まりやすい老廃物を優しく流していきましょう。脇の下のリンパマッサージは、血行促進や代謝アップの効果もあるので、続けることで二の腕がスッキリしてきます。

 何も付けずにマッサージをすると摩擦による痛みや肌トラブルが起こってしまう可能性もあるため、オイルやジェルを付けて滑りを良くして行うことも肝心です。この時、「温感タイプのジェル」を使うと、さらに効果的ですよ。

STEP2. 手を「グー」にして二の腕をマッサージ

 続いては、右手を「グー」にして指の第二関節で二の腕をマッサージしていきます。肘の上から脇まで、少し力を入れてほぐしましょう。

 二の腕は皮膚が薄く、マッサージが強すぎると痛みを感じたり、内出血が起こってしまうこともあるため、力を加減しながらマッサージを行ってください。

STEP3. 二の腕を指の腹でつまみながらマッサージ

 次に、二の腕全体を指の腹でつまみながらマッサージしていきます。肘の上をスタートし、脇の下までを繰り返し揉んでいきましょう。

 マッサージの強さは、「痛気持ちいいくらい」を目安に行ってみてくださいね。仕上げに、脇の下のリンパをもう一度流して終了です。

トレーニング&マッサージで理想の二の腕を手に入れよう!

ノースリーブだって怖くない♪(写真:iStock)
ノースリーブだって怖くない♪ (写真:iStock)

 二の腕の部分痩せは難しいため、諦めていた人も多いのではないでしょうか。でも、今回ご紹介した二の腕痩せの方法は、家にあるものでできる手軽な方法ばかりです。

 ぜひ、今日からトレーニング&マッサージをスタートして、あなたの理想の二の腕を手に入れてくださいね♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...