1週間で3kg痩せたい!健康的な短期集中ダイエット方法6選♪

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-07-17 06:00
投稿日:2020-07-17 06:00
 結婚式や同窓会など大事な予定などが入った時に、少しでも痩せてスタイルを良く見せたいと思うのが女心というもの。「短期間で痩せるにはどうすればいいんだろう?」と、悩む女性も多いはずです。
 そこで今回は1週間で3kgダイエットを目指す女性に、おすすめのダイエット方法を紹介します。健康的に痩せて、スタイルを維持しちゃいましょう!

1週間で3kg痩せるには?短期集中ダイエットの方法6選!

この日までに絶対痩せたい!(写真:iStock)
この日までに絶対痩せたい! (写真:iStock)

 ダイエットというと、「時間がかかる」「続かない」といったイメージがあると思います。でも、今回ご紹介するのは、1週間で3kg痩せる短期集中ダイエットの方法。

 でも、たった1週間で3kg痩せるなんて、イメージ的にはかなりハードな感じがしますよね。もちろん無理は禁物ですが、しっかりと健康を意識して取り組めばできないことはありません。さっそく、見ていきましょう。

トレーニングで1週間で3kg痩せたい!

短期集中型なら筋トレは欠かせない(写真:iStock)
短期集中型なら筋トレは欠かせない (写真:iStock)

 まずは、運動です。運動にはいろいろな方法がありますが、ここでは短期集中ダイエットに効果的な3つの運動を紹介します。自分に合った運動を見つけて、実践してくださいね。

1.プールで泳ぐ・歩く

 短期間で全身を引き締めるには、プールで泳いだりウォーキングを行うのがおすすめです。特に水泳は、陸上でトレーニングをするよりも体感的に負荷を感じにくいため、続けやすいのもメリット。

 なにより、水中での運動は、水の中に入っているだけで体に水の抵抗を受けるため、陸上で運動をするよりも消費カロリーが高いのが嬉しいところ。また、浮力のおかげで体への負担が少なく、血行促進やむくみの解消にもつながり、全身をシェイプアップするのに効果的だといえます。

2.有酸素運動をする

 通常、運動をし始めると糖質が先に燃えますが、20分以上運動を続ける有酸素運動では脂肪が多く燃えると言われています。有酸素運動は長く続ければ続けるほど、体内の糖質や脂肪を減らすことに効果的なため、短期集中ダイエットにも有効です。

 一般的な有酸素運動は、ウォーキング、水泳、エアロビクス、ジョギングなどです。ただ、有酸素運動の消費カロリーはそれほど多くないため、腹持ちのいいヘルシー食材にするなど食事面でのアプローチにも気をつけると、よりダイエット効果が高まるでしょう。

3.筋トレをする

「筋トレをするとムキムキになるから嫌」いうイメージを持つ女性も多いかもしれませんが、筋トレはダイエットには欠かせない運動の一つです。

 筋トレは、体内の糖質をエネルギーに変え、基礎代謝をUPさせてくれます。代謝が上がれば自然とカロリー消費率もUPするため、痩せやすい体を作ることができるんです。継続的することで、健康的な体作りにも一役買ってくれるでしょう。

 ちなみに、ムキムキになるまでの筋トレには、かなりのストイックさと継続的なトレーニングが必要。つまり、女性らしい体でいたいのであれば、そこまで負荷をかけなければOKだということ! 毎日少しずつでも、ぜひ試してみてくださいね。

食生活を変えて1週間で3kg痩せたい!

ヨーグルトでお腹を満たす(写真:iStock)
ヨーグルトでお腹を満たす (写真:iStock)

 次は、食生活を変えて痩せる方法です。運動だけでなく、食事もダイエットと健康を意識して行うことで、理想的なダイエットが可能になります。短期間で痩せる食事方法を、順に見ていきましょう。

4.朝食をグリーンスムージーにする

 今まで朝食をしっかり食べていたという方は、朝食だけ、ビタミンやミネラルなどたっぷり摂れる野菜&フルーツたっぷりのグリーンスムージーに変えてみましょう。

 好きな野菜やフルーツをブレンドして、自分好みのオリジナルスムージーを作ると、普段から苦手な野菜や不足している栄養素を補うことができます。また、ナッツ類を入れると腹持ちが良くなるので、物足りなさを感じるという方は試してみてください。

5.ファスティングダイエットをする

 ファスティング(断食)ダイエットは、一定期間食事をせずに消化機能を休ませることで脂肪燃焼させる方法です。ダイエットだけではなく、体の毒素をデトックスさせたり、臓器を休ませることもでき、免疫力UPやアレルギー症状の緩和など、さまざまな効果に期待できると言われています。

 ただし、ファスティングはただ断食をすれば良いというものではありません。断食前後には消化がよく低カロリーのものを摂る、激しい運動などはしない、など、さまざまなルールがあるため、正しい知識のもとで行うことが肝心ですよ。

【あわせて読みたい】1日でもOK♡ファスティングダイエットを成功させるやり方!

6.置き換えダイエットをする

 3食のうち、1食を置き換えする方法もあります。これは、普段食べている食事のカロリーを、1食分だけ低カロリーにすることが目的です。朝昼晩のどの食事を置き換えても良いですが、多くの人は夕食に高カロリーなものを摂取する傾向にあるので、夕食を置き換えるのがおすすめです。

 置き換えする食べ物も、低カロリーで腹持ちのいいものを選ぶことが大事です。代表的な食材はバナナ、ささみ、蕎麦など。いずれの食材も栄養豊富なので、ダイエット食材には最適。

 また、麺類が食べたい時は、麺をしらたきに変えるのもおすすめです。意外にもしらたき感がなく、食感も食べ応えも十分。空腹を抑えたい時には、ヨーグルトがお腹を満たしてくれます。

身体に負担をかけずに無理なく-3kgを目指そう

自分の体調と相談しながら(写真:iStock)
自分の体調と相談しながら (写真:iStock)

 1週間という短期間で3kgのダイエットはやりようによっては可能ですが、急になんでもこなすというのは健康的にはNGです。早く痩せようと頑張りすぎず、自分の体力に合った方法で短期間ダイエットを試してください。

 また、短期間でのダイエットに成功後も運動や食事制限を続けられれば、より健康的に理想的なスタイルを目指せます。無理せず余計な負担をかけずに、楽しんでダイエットをしましょう。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...
流行りの「キレイ色」多すぎ…大人だから似合うおすすめは?
 暗めの色がしっくりくる秋冬が終わり、いよいよ春に向けてコーディネートも変えていきたい気分♡ でも、大人女子になると、た...