ピーチローズで自慢のお尻に♡ ニキビ&黒ずみにさようなら!

リサ&モニ 美容研究マニア
更新日:2020-10-10 05:30
投稿日:2020-10-10 05:30
きれいなお尻になりたい!(写真:iStock)
きれいなお尻になりたい! (写真:iStock)

「お尻が汚い……」という悩みを抱えている人って、意外と多いようです。黒ずんだヒップラインにザラザラの肌、ブツブツのニキビ。そんな困ったお尻トラブルに効果があると人気なのが、薬用ヒップケアジェル「ピーチローズ」。人気雑誌でも多数紹介され、SNSでも話題なんだとか。今回は、そんなピーチローズの魅力に迫ります♡

ピーチローズ4つの効果で黒ずみ・ブツブツ・ニキビを撃退!

 まずは、ピーチローズがお尻の悩みにどうアプローチするのか、効果を調査してみました!

効果1. 角質の奥まで保湿してブツブツ・ニキビのない肌に

 お尻は座る際の圧力や下着の摩擦などの刺激で、血行が悪くなりがち。それによって新陳代謝が乱れて古い皮膚を押し出せず、「分厚い角質」になりやすい部位です。

 そこで、重要になるのが「保湿」。ピーチローズは、厚くなった角質にもアプローチできる「超・低分子ヒアルロン酸」と、「高分子ヒアルロン酸」を配合しています。

「超・低分子ヒアルロン酸」は、一般的なヒアルロン酸の1/300しかないナノサイズなので、肌のより奥まで浸透。しかも、ヒアルロン酸は1gにつき6リットルもの高い保水力を持つため、厚い角質の奥まで保湿して、肌の代謝をアップし、美しい肌に整えていきます。一方、「高分子ヒアルロン酸」は、通常のヒアルロン酸よりも大きいサイズ。浸透しづらいものの、より高い保水力を持つため、肌の表面に留まって潤いを保ちます。

 この2つのヒアルロン酸が肌本来の修復力を高めて、ブツブツやニキビのない美しいお尻へとサポートしてくれるんです。 

効果2. 2種類の有効成分が黒ずみに直接アプローチ

 ピーチローズには、お尻の黒ずみにアプローチできる有効成分も配合されています。「高濃度プラセンタ」は胎盤から作られる成分で、細胞分裂を活発にする働きがあります。お尻の黒ずみはメラニンを含んだ角質が留まったものですので、この働きによりメラニンを排出して、新しく美しい肌に生まれ変わるサポートをしてくれるんですね。

 さらに、顔用の美白美容液などにもよく配合される「アルブチン」が、メラニンを作り出す酵素の働きを阻害。この2種類の成分が、お尻の黒ずみを効率的に薄くしてくれます。

効果3. バリア機能強化でニキビ・ブツブツを予防

 ピーチローズに配合されている「セラミド」は、もともと人間の皮膚の角質層に存在する成分です。バリア機能を強化し、肌を圧力や下着の摩擦などの刺激や、ニキビの元となるアクネ菌などの細菌から守ってくれます。

 さらに、セラミドにはメラニンの合成を抑えて、シミやそばかすを防ぐ効果もあると言われています。肌を守りながら黒ずみにWでアプローチしてくれるので、ヒップケアにぴったりですなんです♡

効果4. 無添加で肌に優しい

 お尻やデリケートゾーンは、刺激に弱い部位。だからこそ、優しさにはこだわりたいですよね。ピーチローズは、無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリーで作られているので、敏感肌の人でも安心して使うことができるのも魅力です。

楽天・Amazon・公式サイトの定期購入…お得に買う方法は?

できるだけお得に買いたい(写真:iStock)
できるだけお得に買いたい (写真:iStock)

 続いては、ピーチローズの価格を調査してみました! なんといっても、肌ケアは継続することが大切なポイント。少しでも安くお得に購入できる方法をご紹介します。

【amazon】単品8,000円

【楽天】単品8,000円

【公式サイト】
・単品 10,000円+送料600円
・お尻ニキビ・黒ずみ徹底コース(9カ月)初回4,480円、2回目〜4,480円+送料300円
・お尻ニキビ集中予防コース(6カ月)初回4,980円、2回目〜4,980円+送料300円
・お尻なめらか実感コース(3カ月)初回5,690円、2回目〜5,690円+送料300円
 
 Amazon、楽天と比較してみると、公式サイトで購入するのが一番お得のようです。公式サイトのコースは何カ月続けるかによって、価格が違ってきます。また、60日間返金保証があるので、「ちゃんと効くか心配……」という人も、安心して試すことができるのもメリット。

 コースというと、正直、抵抗がある人も多いと思います。でも、高いお金を出して試して肌に合わなかったら、元も子もありません。ぜひ、積極的に返金保証を活用しながら、美しいお尻への第一歩を踏み出してみてください♡

ピーチローズ

 お尻のニキビや黒ずみ、ブツブツに効果があると話題の「ピーチローズ

公式サイトで詳細を見る

ピーチローズについてのQ&A

 最後に、ピーチローズに関する疑問を調査したので、お答えします!

ピーチローズは電話やメールだけで解約できる?

 ピーチローズの解約は、電話のみで手続きが可能だそうです。コースの場合には、それぞれ継続のお約束回数が設定されているので、それを過ぎてから下記の番号に電話するようにしましょう。
専用フリーダイヤル:0120-992-237
受付時間/平日10:00~18:00(土日祝休み)

ピーチローズの効果的な使い方は?

 ピーチローズの効果をよりアップさせるためには、朝夜の2回ケアがおすすめ。その際、できればお尻のラインを引き上げてなぞるように、マッサージしながら塗るのが良いでしょう。また、長時間の座り姿勢や、肌に合わない下着を使っている場合には、そういったトラブルの原因を排除することも大切です。

ピーチローズは顔に使ってもいいの?

 ピーチローズは、顔にも使えるそうです。また、脚や腕、ひじ、ひざ、デコルテ、Vラインなどの部位もOK。1本あれば、全身の肌ケアに使えますね♡

ピーチローズはデリケートゾーンにも使ってもいいの?

 ピーチローズはVラインには使えますが、IOラインには使うことができません。IOラインには、デリケートゾーン専用の黒ずみクリームを使うことをおすすめします。

ピーチローズでつるつるの美尻を手に入れよう♡

見せられるお尻を目指して♪(写真:iStock)
見せられるお尻を目指して♪ (写真:iStock)

 お尻の黒ずみやニキビ、ブツブツは、改善するまでに少し時間がかかります。でも、普段は気にしていなかったお尻のケアを始めることで、きっと良い変化が生まれるはずです。ぜひ、今日からヒップケアを新しい習慣にして、自慢の美尻を手に入れてくださいね♡

公式サイトで詳細を見る

ビューティー 新着一覧


憧れの二重まぶたに!身近なアイテムで大きくする“裏技”6選
 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が...
40代からの「目力アップメイク」髪型ひとつで変わる裏テクも
 40代になると、まぶたのたるみが気になったり、まつげが細くなったりと、今まで通りのアイメイクでは、なかなか目力アップが...
40代からのほぼゼロ円「バストアップ体操」垂れ胸よ、さらば
 40代を過ぎると、ふとした瞬間に「なんか最近、胸にハリがないな……」「なんだか位置が下がってきてる?」と、垂れ胸に気づ...
「バーム」ならリップ、ハンド、ボディなど全身使えて便利!
 マルチに使用できる「保湿バーム」。ひとつ持っていると大活躍してくれます。今回は、自然派のナチュラルブランドから3点をピ...
美容家の私物公開♡ NOエステでも美を格上げできる3つの方法
 季節の変わり目は、肌や髪の不調を感じる人も多いですよね。気温や湿度の変化に加え、環境の変化が訪れる人も多いシーズンだけ...
諦めるな!「赤メイク」不器用でも自然な血色に仕上げるテク
 地雷メイクやメンヘラメイクなど、名前を変えながらも2022年にもまたトレンド入りしている「赤メイク」。赤色のパワーは女...
黒髪だから似合うメイク♡赤リップで決めたら目元はどうする
 明るい色の髪の毛はおしゃれで若々しく、外国人風にもなれるため人気ですよね。でも、ある程度年齢を重ねた大人女子になると、...
“大人の薄眉”簡単カバーメイク!まろ眉、海苔眉は卒業しよう
 薄眉がコンプレックスになっている人は意外と多いようです。でも、大丈夫! 薄眉はメイク次第で簡単にカバーできるんですよ。...
出産前に髪を切るのはなぜ?お手入れ楽ちんの意外な落とし穴
 出産を間近に控えた女性で、突然髪の毛を短く切る人は多いですよね。でも、「なんで髪を切るんだろう?」「短いほうが良い理由...
「ズボラ向けストレッチ」で無理なくコツコツ“痩せ”体質に!
 ダイエットに失敗する大きな理由は、ズバリ「続かないから」でしょう。でも、毎日続けることさえできれば、どんな人でも痩せら...
年々シミがね…いつから紫外線対策ガッツリやる? 対策法も
 寒い季節は紫外線をあまり気にしない人も多いですが、気温が上がってきて日差しが強くなると「対策をしないと!」と、焦ってき...
絶対失敗したくない!「エステサロン選び」で大事な3STEP
 美しくなりたい女性の味方「エステサロン」。美のプロフェッショナルたちが、専門的な施術でさまざまな悩みを解決してくれます...
2022年春夏“一着入魂”するなら? トレンドカラー6色から選ぶ
 2022年の春夏♡ 今年はどんな色がトレンドカラーになっているのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は今年の...
思い込み厳禁!「セルフ肌診断」3STEP&肌質別お手入れ方法
 ある程度の年齢になると、普段の肌の状態から自分の肌質を把握し、予想している人は多いでしょう。しかし、意外にも自分の肌質...
疲れ切った夜は…W洗顔不要の“時短クレンジング”4選に甘える
 仕事や家事、子育てをしている女性たち。夜のクレンジングをする時間にはクタクタで「クレンジングしてから、さらに洗顔なんて...
流行りの「キレイ色」多すぎ…大人だから似合うおすすめは?
 暗めの色がしっくりくる秋冬が終わり、いよいよ春に向けてコーディネートも変えていきたい気分♡ でも、大人女子になると、た...