VIO脱毛で人気の形はどれ? アンダーヘアの形おすすめ3選♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-01-11 06:00
投稿日:2021-01-11 06:00
 最近、雑誌やSNSなどで、頻繁に話題にのぼることも多くなった「VIO脱毛」。まだ施術はしていないものの、ひそかに注目している方も多いのではないでしょうか? せっかく高いお金をかけるなら、失敗はしたくないですよね。そこでこの記事では、VIO脱毛でアンダーヘアを整える際の「形」についてピックアップしていきたいと思います。

一般的な美容サロンにおけるVIO脱毛

どの形がいい?(写真:iStock)
どの形がいい? (写真:iStock)

 一般的な美容サロンでは、女性のデリケートゾーン周辺をVライン・Iライン・Oラインのパーツに分けて施術しているところが多い印象です。「Vライン」はそけい部周辺に生えているアンダーヘアのうち、逆三角に生えている部分。そして、「Iライン」はデリケートゾーンと言われる部分です。「Oライン」はヒップの奥の部分となり、これらの施術箇所を総称して“VIO脱毛”と呼ぶのが主流です。

 特に、Vライン部分のアンダーヘアの輪郭をどのような形に整えていくかは、見る人に与える印象を大きく左右します。サロンでの永久脱毛の場合、施術後は二度と毛が生えてこなくなってしまうため、どのような形にしたいかをしっかりサロンスタッフに伝えて、後悔がないように打ち合わせをするようにしましょう。

VIO脱毛で人気の形はコレ! おすすめ3選!

見えないからこそお手入れを♪(写真:iStock)
見えないからこそお手入れを♪ (写真:iStock)

 それではさっそく、VIO脱毛でアンダーヘアを整える際の人気の形を見ていきましょう。

1. 男子ウケも◎な「ナチュラル」

 まず、はじめにご紹介するのは、「ナチュラル」という形です。全体的な形はそのままにしつつ、少し手を加えて輪郭や毛量を整える形になります。何も手を加えない状態とは違い、程よく毛の長さを調整している状態なので、きちんとお手入れしていることをアピールできるでしょう。

 この形なら、温泉など他人の目に触れる時でも、比較的気にならないのではないでしょうか。自然な形なので、男性からのウケもいいようです。

2. きちんと感が出せる「トライアングル」

 次にご紹介したい形は、「トライアングル(逆三角形)」という形です。こちらは先ほどのナチュラルよりも、もう少し輪郭の小さい逆三角形。毛量が少なくなるので、夏場に汗をかいた際の蒸れが軽減されます。また、水着から毛が飛び出しにくくなるのもメリットですね。

 抵抗のある方は横幅をやや広めにすることで、見た目の違和感が少なくなりますよ。日本人に馴染みやすい形でもあり、男性も比較的違和感なく受け入れやすいようです。

3. 衛生的なのが魅力「ハイジニーナ」

 人気の形の3つ目は、「ハイジニーナ」。VIO全てのパーツを無毛にし、ツルツルにした状態です。ハイジニーナは、生理時にも衛生的に過ごせるのが魅力。どんな形の水着も着こなしやすく、今後のお手入れの心配が無いことも、大人女性にとって大きなメリットになっているようです。

 しかし、男性では賛否が分かれやすい形でもあります。圧倒的にハイジニーナ派の男性もいれば、反対に苦手な方もいるので、パートナーがいる方は相談してみると良いでしょう。

こんな形もあるの!? 参考にしたいアンダーヘアの形

脱いだらハート形ってかわいいかも(写真:iStock)
脱いだらハート形ってかわいいかも (写真:iStock)

 アンダーヘアの形は、ほかにもたくさんバリエーションがあるんです。女性同士の会話にのぼることも少ないので、この機会に理解を深めてみませんか?

指1本分の幅の長方形「ワンフィンガー」

 海外の女性に人気と言われる、「ワンフィンガー」という形もあります。おへそから脚の間を結んだ線上に、ちょうど指1本分の幅の細長い長方形にアンダーヘアを残す形です。ちなみに、もう少し幅を太めに指2本分の長方形に残すのは、「ツーフィンガー」と呼ばれます。

自然に仕上がる「扇形」

 人気の項目でご紹介した、トライアングル(逆三角形)にも似ていますが、上の部分が弧を描くようなゆるい曲線にしたのが「扇形」です。こちらも比較的自然な仕上がりになるので、チャレンジしやすい形と言えるでしょう。

優しい印象の「オーバル」

「オーバル」は、ゆるい縦長の楕円形。アンダーヘアの輪郭が卵形の曲線になるので、優しい印象を与えます。角のある形に不自然さを感じる方は、チャレンジしてみてくださいね。

かわいさ重視なら「ハート形」

 少し意外に感じるかもしれませんが、アンダーヘアを「ハート形」に整えることもあります。自己処理で形を作るのが難しいですが、作ってみるとかわいい印象になるんですよ。個性を出したい方におすすめです。

アンダーヘアの形は電気シェーバーで整えよう!

カミソリの使用は避けたほうが無難(写真:iStock)
カミソリの使用は避けたほうが無難 (写真:iStock)

 VIO脱毛前にアンダーヘアを自己処理する際は、電気シェーバーで形を整えましょう。現在は家電量販店やECショップで、安価で購入できるシェーバーがたくさんあります。

 広範囲を剃れるもの、スティックタイプの部分用、T字形タイプまで、好みに合わせて選ベますよ。あなたに合うタイプをチョイスしてみてくださいね。

カミソリでの自己処理はNG!

 ご存知の方も多いと思いますが、普通のカミソリを使った自己処理はNG。肌表面の角層部分が削られ、肌トラブルを起こしやすい状態にしてしまいます。脱毛サロンの施術前にはもちろん、自己処理時にカミソリを使うのは避けましょう。

VIO脱毛前に迷ったら、ナチュラルな形がおすすめ♡

ナチュラルな形で女子力UP(写真:iStock)
ナチュラルな形で女子力UP (写真:iStock)

 今回は、アンダーヘアのVIO脱毛で人気の形や個性的な形までご紹介しました。一番の人気は、やはり「ナチュラル」ですので、どうしたらいいか迷った方は、ナチュラルを選んでみてくださいね。普段は見えない部分もお手入れして、女子力をUPさせましょう♡

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

ビューティー 新着一覧


【MEGUMI顔になれる美容セット】現品きたー!2商品も入った豪華付録
 MEGUMIさん、年齢を重ねるごとに魅力が増していて憧れの存在です。  美容法は参考になるものが多く、同世代の方...
アラフォーの“白髪が目立たない髪型”最適解 若見えにはアレをなくす
 アラフォーにもなると、白髪に悩まされてる人が増えてきます。本数が少ないうちは、抜いたり切ったりできますが、増えるとだん...
デリケートゾーンの吹き出物発見!【医療専門家監修】自然に治るの?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「D-up」40代が買うならどれ?金欠でも欲しいプチプラコスメの“盛り力”
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
実践済み!アラフォー以上の使用満足度爆騰「美容家激推し」ブランド2選
 アラフォーやアラフィフと呼ばれる年代になって、これまで愛用していたコスメブランドの商品が「なんとなく合わない」と感じる...
臭った足で部屋に入る彼…【専門家監修】臭いの原因は2つ!日頃のケアは
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
キャプスタイルの前髪のしまい方は? “張り付いた海苔”を回避するテク6選
 キャップをかぶるときに悩むのが、前髪のしまい方。「なんだかモサっとしてしまう…」「前髪がぺちゃんこにつぶれて張り付いた...
その定番アイメイク、やらかしてます…今すぐアプデしたいダサ見え5選
 定番アイメイクテクニックには、今の時代にそぐわず、古くさくてダサい印象になるアイメイクも…。目元を華やかに見せ...
一度でもいいから足首が細くなりたい…太くなる原因&簡単対策方法3つ
 細く引き締まった足首は、女性の憧れですよね。でも、時には足がむくんで象のような足首になる人も…。  今回は足首を細く...
「綺麗なおばさんになりたい」って変ですか? 今すぐ真似したい6つの習慣
 二十歳を過ぎたらあらゆることは自己責任ですが、それは「見た目の美しさ」に関しても同じ。実際に、自分の外見や内面を磨いて...
永久脱毛って本当にずーっと生えてこない? 気になる“その後”の体験談
 最近では、一般的になってきた永久脱毛ですが、中には「まだ自己処理をしている」「痛みや信頼性が不安で永久脱毛した経験がな...
座りっぱで気づけば、おしりの汗!女性向け3つの対策と便利グッズ
 暑い夏場や座りっぱなしで過ごしている時、おしりに汗をかいてしまい「臭いやムレが気になる」と悩んでいませんか?  洋服...
彼氏やペットとの生活が幸せすぎて怖い…要因はホルモン?【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
10回分191円の激安!SHEINの「眉毛ステッカー」張るだけで美眉なるか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
眉毛の形、古いです! 20代女が思うアラフォー女の老け見え残念眉メイク
 眉毛メイクは時代によって流行が変わりやすいですよね。当時は流行していて老け見えを感じさせないメイクでも、今だと...
バレッタで留めてたのに鏡見たら、落ち武者!落ちない方法とアレンジテク
 最近、ヘアアクセサリーでバレッタを使うアレンジが流行していますね。でも、実際にバレッタを使ってみると、すぐに落ちてきた...