モテたいならコレ! 確実に男性ウケするリップアイテム3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-03-17 06:00
投稿日:2019-03-17 06:00
 なんだかんだ言っても、男性は女性を外見から判断し、惹かれる生き物。
 モテたいならば、外見を磨くのが手っ取り早い方法のひとつでもあります。 特に、唇はセックスアピールや女らしさにも直結するパーツなので、ここに“男ウケ”を意識すると、即座にモテ効果が得やすいのも実情です。
 そこで今日は、どんなにトレンドが移り変わろうとも「モテたいなら、コレを!」なリップアイテムを、時短美容家の筆者が紹介してまいります。

1:ツヤのあるリップ下地

 どんなにマットな口紅のトレンドがこようとも、男性目線だと女性の唇はカサカサより、ウルウルのほうが魅力的に見えやすいのも現実。

 マットなリップを塗るにしても、ベースとなる唇がガサガサだと、男性目線では単なるお手入れ不足にも見えかねず、その時点で非モテを誘う要因にもなりがちです。

「あいつ、唇がガサガサすぎだろ。キスは絶対にしたくねぇ……」なんて思う男もいるのが実態だけに、トレンドがどうなろうとも、適度なツヤ感はモテには欠かせない永遠の定番になりつつあります。

2:ピンクがかったレッド系口紅

 オレンジ系やブラウン系のリップがどんなに流行ろうとも、男性目線の「お。いいじゃん!」をたやすく得るなら、“ピンクが入っているレッド系口紅”に勝るアイテムはないと言っても過言ではありません。

 “ピンク”のもつ女性らしさと、“レッド”がもつセクシーな雰囲気がいい具合にミックスされているこの色みは、どんなシーンでも男性ウケを狙いやすいのは、時短美容家である筆者の体験でも実証済み。

 奇をてらったリップメイクよりも、定番で見るからに“清楚な女らしさ”がある唇のほうが、男性としても妙な安心感や親近感が湧くのも、好感が得やすい理由かもしれません。

 しかもファッションを選ばない万能カラーでもあるので、デートの日に忍ばせておかない手はありません!

3:ふっくら感を出すグロス

 このところは、メイクトレンド的には“ぷっくりリップ”のブームが去っていますが、男性目線で「そそる」な唇を演出するには、やはり適度なぷっくり感はマストなのも確か。

 ボリュームに欠ける唇は、男性目線だと「貧相」「不健康」「神経質そう」などのネガティブな印象がある半面、適度にふっくらしているリップは「健康そう」「キスがうまそう」「女っぽい」と、明らかに男性からの評価が高い傾向です。

 男性は、女性に対して“自分にはない女らしさ”を求めがちなだけに、ふっくらリップは男性目線で考えると「俺にはない魅力」ということにもなり、そそられる要素になっているのではないでしょうか。

 流行より女目線より「とにかく男性からモテたい」が最優先の日には、リップメイクも男目線での好感度を狙うのが吉です。

 勝負をかけたい日のメイクの参考になれば幸いです。

並木まき
記事一覧
ライター・エディター
元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)の肩書きを有する。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。
Instagram公式HP

日刊ゲンダイ掲載「あの人は今」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/277865

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代赤ちゃん肌は無謀?いいえ、ベイビーフェイステクとアイテムで叶う
 赤ちゃんのようにみんなから愛されるベイビーフェイスになりたい人は多いですよね!  実は少しのメイクテクニックで、...
痩せ希望!「L-カルニチン」って何?【専門家監修】脂肪燃焼効果を解説
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
アラフォーは美脚の前に「美足」を目指す!<後>靴選びのテッパン3カ条
 春めいてきた今日この頃。厚手の靴下や80デニール以上のタイツを履き、足元の防寒対策に気が抜けない季節とは、ようやくおさ...
アラフォーは美脚の前に「美足」を目指す!<前>美足とは? 歩き方3カ条
 春めいてきた今日この頃。厚手の靴下や80デニール以上のタイツを履き、足元の防寒対策に気が抜けない季節とは、ようやくおさ...
値段それなりでは不満!辛口アラフォー“美人見え”最旬プチプラコスメ3選
 プチプラコスメの実力がぐんぐんと上がっている昨今は、そこまで期待せずに買ってみたコスメが、想像以上に良かった…! とい...
排尿痛さようなら!【専門家監修】トイレでつらい原因&病院いつ行く?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
春こそ変えたい! 40代女性こそ似合う服の系統5つ&落とし穴
 時に「服の系統を変えたい!」と思うことってありますよね。今回は「服の系統を変えたい」と感じている人に向けて、40代女性...
あーモヤモヤする! 職場で服装いじりする人の心理と対処法
 職場の同僚や上司に、服装をいじられたら時、まあ嫌な気持ちになりますよね。自分が着たい服を着ているだけでいじられると何も...
実年齢+10歳も老け見え!? アラフォー女性のNGメイク3選【パーツ別】
 メイクは色や位置、塗り方、範囲が少し違うだけでもイメージが変わります。  若い頃と同じメイクを、アラフォーになってし...
40代こそ“衣服の下”に自信とこだわりを! 下着選びのコツと似合う色
 下着へのこだわりは、年代によって変わってきます。若い頃なら、刺激的なデザインや可愛らしさ、胸が盛れるものなどが人気です...
寒くても履く!冬でもTバックがおすすめのワケ、嬉しい美容効果は3つ
 女性がTバックを履く時といえば、下着のラインが透けやすい夏場や、彼氏とのデートの時が多いですよね。冬にまでTバックを履...
食べたいけど痩せたい【専門家監修】甘いもの好きに捧ぐギムネマの効果
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
【雑誌付録40代ルポ】肌に透明感が欲しい!ルナソルの新作を試したら…
 肌に透明感が欲しい人は「VOCE 2024年4月号 通常版」をチェックしてみて♪ 「KANEBO」「ルナソル」「...
セクシー下着のやらかし失敗談 スケスケショーツが破けちゃった!
 恋をした女性なら、一度はセクシー下着に興味を持った経験があるはず。もちろん、彼氏や夫に喜ばれて大成功した人もいる一方、...
目指すはハセキョー級の美魔女! いつまでも若さを保つ秘訣5カ条
 女性たるもの、「いつまでも若々しく在りたい」と思いますよね。実際にいくつになっても20代・30代のような若々しさを保っ...
パーマをかけたらドライヤーしない!? 自然乾燥だとスタイリングが決まる?
 ふわふわ柔らかい雰囲気になれるパーマは女性に人気ですよね! でも実際にパーマをかけた後、「ドライヤーしないほうがいいの...