ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-01-14 18:09
投稿日:2022-01-14 06:00
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解決できるかもしれません! 今回は、小顔を叶えたいぽっちゃり体型の人におすすめの髪型を、髪の長さ別にご紹介します♡

【ショート編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 まずは、ショートヘアの髪型からチェックしていきましょう! いろいろな髪の長さの中でも、特に小顔効果が高いのがショートヘアですよ♡

1. ひし形シルエットの「マッシュボブ」

マッシュボブでナチュラル小顔に(写真:iStock)
マッシュボブでナチュラル小顔に (写真:iStock)

 ひし形シルエットのマッシュボブなら、トップと顎先をスマートに見せてくれるから、自然と小顔に見えます♡ また、丸顔ならトップに、面長なら横にボリュームを出すようにすると、より小顔効果もアップしますよ!

2. 顔まわりをカバーする「ショートボブ」

 小顔といえば、ショートボブも定番です。体全体に対して顔や頭の占める割合を減らすことができるため、小顔に見せることができます。全体がすっきりするので、アカ抜ける効果も! 髪の長さが短いので、少し大胆なカラーにも挑戦しやすいですね♡

3. 顔の大きさをごまかす「パーマ」

パーマでフェイスラインをごまかしちゃおう(写真:iStock)
パーマでフェイスラインをごまかしちゃおう (写真:iStock)

 ショートヘアだと髪の癖を扱いきれないという場合は、パーマをかけるのもおすすめ。パーマによって顔周りに動きを出すことができるので、ぽっちゃりしたフェイスラインをごまかすことができます。

【ミディアム編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 続いては、ミディアムヘアで小顔効果のある髪型です♡ ミディアムは、髪が広がりやすく顔周りが大きく見えやすいので、しっかり工夫していきましょう!

1. 小顔に見せる「くびれミディアム」

 ミディアムのぽっちゃり体型の女性には、首周りの髪をきゅっとくびれさせたくびれミディアムが◎。顔と体の境目がすっきりするので、全体的に細く見せることができます。明るめのインナーカラーを入れて遊び感を出すのもいいですね♡

2. 顔の面積を減らす「長め前髪」

長め前髪で隠しちゃう(写真:iStock)
長め前髪で隠しちゃう (写真:iStock)

 毛先が広がりやすく、顔が大きく見えがちな長さのミディアムには、前髪を長め&重めにするのもおすすめ。おでこの面積を隠すことで見えている顔の面積が少なくなるため、小顔に見せることができます。

3. 輪郭をカバーする「内巻きのワンカール」

 毛先が広がりやすい髪質の場合には、内巻きにワンカールをプラスすると良いでしょう。女性らしい雰囲気をプラスしながら、毛先の動きで輪郭をカバーできます。美容院でワンカールのパーマをかけておけば、朝のスタイリングが簡単になって便利ですよ♡

【ロング編】ぽっちゃりを小顔に見せる髪型3選

 最後は、ロングヘアで小顔に見せる髪型をチェックしていきましょう! ロングの場合、ショートやミディアムのように顔周りに毛先を持ってくることができないので、人の視線をごまかすのがコツですよ♡

1. 視線を下に向ける「Aライン」

 ロングヘアの場合、顔より下のほうに視線を向けるためにAラインのシルエットを取り入れてみてください。上から下にかけてだんだんボリュームが出てくるので、自然に視線が下のほうに。ぽっちゃり顔を上手にカバーすることができます。

2. 軽い仕上がりの「レイヤー」

レイヤーで軽やかに(写真:iStock)
レイヤーで軽やかに (写真:iStock)

 ロングの場合は、顔周りにレイヤーを入れると小顔に仕上がります。顔周りがすっきりとするため、全体がシャープな雰囲気に。さらに、前髪をシースルーバングにすると、より軽さが際立ちます。

3. ボリュームで隠す「ふんわりパーマ」

ふんわりパーマで小顔効果(写真:iStock)
ふんわりパーマで小顔効果 (写真:iStock)

 ロングの場合、反対に顔よりも髪型にふんわりとボリュームを持たせることで、小顔効果を狙うこともできます。全体にパーマをかけて動きをつければ、自然に輪郭を髪の毛で隠して小さく見せることが可能です。また、女性らしい雰囲気にもなるのでおすすめです♡

ぽっちゃりでも髪型次第で小顔になれる♡

小顔になれるかな?(写真:iStock)
小顔になれるかな? (写真:iStock)

 長さ別に小顔効果のある髪型をご紹介してきました。それぞれの長さで、小顔に見せるコツが違ってくるので、ぜひこの記事を参考にしながら、新しい髪型に挑戦してみてくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


透明感すごすぎ♡ “薄膜メイク”のやり方のポイントをご紹介!
 メイクは、透明感重視の時代! かっちりカバーしすぎるのも、ブームを追いかけた流行りのメイクを頑張りすぎるのもナンセンス...
綾瀬はるかの“透明感肌”を目指すならクレンジングに工夫を♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
「ELSLAT(エルスラット)」着圧レギンスでほっそり美脚を体験♡ キツくないのに加圧できる!? 本気レビューを大公開!
 女性にとって、すらっとほっそりとした美脚は永遠の憧れですよね。そんな“美脚”を叶えてくれると、近年人気なのが「着圧系ア...
スチーマーで美肌を目指そう♡ 効果的な使い方&注意点
 コロナ禍で、おうち美容が見直されている今、美容家電の売れ行きが高まっているようです。中でも、美肌作りにぜひ手に入れたい...
旬のカラーマスカラで垢抜ける♡ 上手な使い方&色選びのコツ
 カラーマスカラと聞くと、「難易度が高そう……」と身構えてしまう人も多いですよね。でも、カラーマスカラは上手に使うと、一...
本当に“モテる香り”って? 昼と夜の上手な使い分けを考察!
 雑誌やWebメディアを開けば「モテる香り」の紹介だらけ。しかし、クチコミ評価が高い「香り」を纏ったからと言って、シチュ...
合わないファンデどうしてる? 5つの活用方法と選び方のコツ
 ファンデを購入する時って、新作や違うメーカーのものを使ってみたい衝動に駆られますよね。しかし、実際に使ってみたら「合わ...
ダイエットが三日坊主になる人必見! 原因&続ける6つのコツ
 女性にとって、ダイエットは永遠のテーマともいえるでしょう。年中、「ダイエット中!」と言っている人も少なくありません。し...
肌悩みが多い人へ♡ カバー力があるファンデの種類&使い方
 濃いシミやニキビ跡、頑固なクマなど、短時間のケアでは治らない肌トラブルって辛いですよね……。そんな女性の強力な味方が「...
“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...