唇の色が悪い原因は? 即効&日常ケアでピンクのツヤ唇に♡

コクハク編集部
更新日:2020-01-11 06:57
投稿日:2019-10-03 06:00
「唇の色が悪くて、なんだかくすんでいるかも?」そんな悩みはありませんか?口紅やグロスなどメイクで唇の色味をカバーすることはできても、本当はすっぴんでも見せられるピンク色の綺麗な唇の色を目指したいですよね。
 唇の色を良くする即効&日常ケアとは? 今からでも改善できますよ♪

唇の色が悪くなるのはなぜ? おもな4つの原因

唇の色味が気になる…(写真:iStock)
唇の色味が気になる… (写真:iStock)

 まずは、唇の色が悪くなってしまう、おもな原因をチェックしていきましょう。

血行不良

 寒い時や具合が悪い時、唇の色が紫色やくすんだ色になったことを実感したことがある方は多いと思います。これは、血行不良が大きな原因! 血液の循環が悪くなることで、唇の色が悪くなってしまいます。

日焼けダメージ

 唇は日焼け止めを塗ることができないため、「うっかり日焼け」を起こしやすい部位。でも、日焼けダメージも唇の色を悪くさせる原因です。唇の皮膚は、通常の部分よりも薄くデリケート。日焼けをすると当然、くすみやすくなってしまいます。

摩擦などの刺激

 メイクを落とす時や食後に、唇をゴシゴシと擦ってしまうことってありますよね。しかし、擦って摩擦が起こるとメラニン色素が発生し、色素沈着を起こしやすくなってしまうため、注意が必要!決して擦らず、優しく拭き取るように心がけるようにしましょう。

舐めたり皮を剥がしたりする癖

 無意識に唇を舐めたり剥がしたりする方は多いですが、このような「癖」も唇の色を悪くする原因になります。唇を舐めると一瞬は潤うものの、その後表面が乾燥しやすくなり、見た目にもガサガサになってしまいます。また、無理に剥がすと出血が起こったり、細菌に感染してしまう恐れも。癖をやめられるように意識するようにしましょう。

唇をピンク色に! 即効性のある唇エクササイズ2選!

優しく指の腹でタッピング(写真:iStock)
優しく指の腹でタッピング (写真:iStock)

 唇を今すぐにツヤツヤにしたい時には、血行を良くするエクササイズが◎!簡単な方法ばかりですので、ぜひこの機会に覚えて実践してみてください。

1. 唇タッピング

 唇を軽くトントンと、指の腹でタッピングします。あくまでも軽く優しく行いましょう。

2. くるくるマッサージ

 上唇の中心から口角に向かって、指の腹でくるくるとマッサージします。力が入りにくい薬指で行うのがおすすめです。

唇エクササイズの注意点

 唇エクササイズを行う際には摩擦を防ぐため、たっぷりのリップクリームや保湿美容液を塗ってから行うようにしましょう。入浴中やお風呂上がりなど、体がぽかぽかと温まっている時に行うと効果倍増です。

【あわせて読みたい】胸元の開いたデート服×大人かわいいリップ”の組み合わせ術

ピンク色の唇を保つには? 日々行いたいケア

リップクリームでこまめにケア(写真:iStock)
リップクリームでこまめにケア (写真:iStock)

 エクササイズでピンク色になった唇を保つには、日々のケアが重要!日々習慣にしたいケア方法を、最後に見ていきましょう。

リップクリームをこまめに塗る

 デリケートな唇をケアするための必須アイテムは、「リップクリーム」です。保湿力に優れたタイプやUVカット効果のあるものなど、用途に合わせて選ぶようにしましょう。(正しいリップクリームの塗り方については、ぜひこちらの記事を参照してください!→10日でぷるぷる唇に 正しいリップクリームの使い方って?

蒸しタオル&唇パックでスペシャルケア

 乾燥が気になる季節に特におすすめなのが、蒸しタオル&唇パックでケアをする方法です。

【蒸しタオル&唇パックの方法】

1. タオルを濡らし、軽く絞ってレンジで30秒〜1分ほど温めます。
2. 唇の上に蒸しタオルを乗せ、数分間温めます。(※火傷に注意!)
3. その後リップクリームやリップ美容液、ハチミツ、ワセリンなど、保湿できる素材を唇に塗り、ラップをかぶせて5〜10分ほどそのままにします。

唇をちゃんとクレンジングする

「落ちにくい」と謳われる口紅は、確かに飲んでも食べてもリップメイクが崩れにくいのがメリット。でも、その反面、しっかり落とさないと汚れが溜まってくすみや色素沈着が起こってしまう可能性があります。

 普通のクレンジング剤だけではメイク落ちが不十分になってしまうため、ポイントメイクリムーバーを使用して唇をちゃんとクレンジングすることも大切。適量をコットンに含ませ、優しく唇をなぞるように落としていきましょう。

唇の色は変えられる! 1年中ピンク色のツヤ唇を目指して♡

自分に適したケアを見極めて♪(写真:iStock)
自分に適したケアを見極めて♪ (写真:iStock)

 唇の色が悪くなる原因はさまざま。唇のくすみを感じた時にはまずは原因を突き止めて、適したケアを行うようにしましょう。血行不良の場合にはエクササイズを、摩擦や紫外線による色素沈着が起こっている場合には日々の生活習慣に気を付けるなど、ぜひ工夫してみてください。

 唇の新陳代謝の周期は他の部位よりも早いため、ケアを続けることで血色感のあるピンク色の唇に生まれ変わらせることができますよ。ぜひ、今日から始めてくださいね♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


グラデーションリップのやり方♡ 失敗なし&男ウケUPのコツ
 唇の外側に向かって色が薄くなる「グラデーションリップ」は、全体に均一に色をのせるよりも色っぽさや可愛さを演出できると人...
歯のホームホワイトニングデビューした話 2021.6.1(火)
 前回、市販のホワイトニング商品をご紹介しました。色々と試した結果、歯の着色汚れを防いで歯の色を何段階か明るくすることは...
バスタイムケアで全身つるつる♡ おすすめアイテム&ケア方法
 仕事や家事などで、なかなか美容に手が回らないとお悩みの人は多いですよね。そんな時には、ぜひ毎日のバスタイムを活用してみ...
じゅわっと血色感アップ♪ 練りチークの4つの魅力&使い方
 メイクはファッション同様に流行りがあり、そして、メイクアイテムも日々進化しています。慣れたアイテムを使い続けるのも良い...
モテテク満載♡ “あざと可愛い”メイク&ヘアスタイルの特徴
 世の男性たちは、いかにも盛っている派手なメイクよりも、ナチュラルなすっぴん風メイクのほうが好きな人が多いです。男性ウケ...
市販のホワイトニングを色々と試してみた 2021.5.27(木)
 紅茶やコーヒー、日々の食生活で黄ばんでしまう歯が気になっていました。ドラックストアや通販サイトで購入できるものから、歯...
マスクでも潤いリップを保ちたい♡やって良いこと&悪いこと
 ハリのあるふっくらとした唇は、女性の憧れ。しかし、「マスクを外したらガサガサ……」「マスクのせいで、縦ジワが目立つよう...
“くすみカラー”で大人の魅力をUP♡ メイク&色選びのポイント
 “日本人女性の肌によく馴染む”と、今季のトレンドメイクとなっているのが「くすみカラーメイク」です。ほんのりグレーがかっ...
マスクメイクの悩みを解決!注目のおすすめお直しアイテム♡
 マスクが手放せない日がまだまだ続きそうな昨今、女性たちはマスクによるメイク崩れと必死に戦っていますよね。蒸れてドロドロ...
安い美容室ってダメなの? 安い理由や気になる疑問を解消!
 定期的に美容室で髪の毛をメンテナンスしているけれど、正直お金がかかって大変……と、思っている人も多いのではないでしょう...
年齢のせい? 髪のうねりの5つの原因!直し方&ヘアケア方法
 朝、時間をかけてセットしても、気がつくと髪がうねってしまうとお悩みの人は多いでしょう。特に雨の日は、全然ヘアスタイルが...
5月のヘアケアに“ローズの香り”を♡ 美容&モテに嬉しい理由
「5月病」という言葉もあるように、5月はなんとなくテンションが上がらず、重だるさを感じる人が多い季節。さらに今年は「コロ...
5分で完成♡マスクによく合う“ゴム&ピンだけの前髪アレンジ”
 マスクを付けて外出することが当たり前になった現在、ワンパターンなヘアスタイルになっていませんか? 今回は、短時間ででき...
韓国アイドルメイクの特徴♡ キレイに仕上げる4つのコツは?
 スタイルも抜群で、肌もとても綺麗な「韓国アイドル」。「韓国のアイドルみたいな、可愛い顔になりたい!」と、憧れを抱いてメ...
満腹感バツグン♡ コンビニですぐ買えるおすすめ食べ物7選
 ついついお腹がすいて、間食してしまう人は多いはず。でも、食欲のままに間食を続けていると、当然太ってしまいます。どうせ同...
おうちデートに最適♡ 彼に内緒で「かわいい」を作る名品3つ
 まったり派な彼氏とのおうちデートでは、とことん怠惰なデートを楽しみたい日もありますよね。とは言っても、清潔感やかわいさ...