アイブロウメイクの完成度を高める 100均&プチプラアイテム

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-04-26 06:00
投稿日:2020-04-26 06:00
 いろいろなアイブロウアイテムを使ってみて、辿り着いたのは100円均一とプチプラのアイテムでした。顔の印象を大きく変えるアイブロウメイクは、アイテムの種類を多めに持っているとメイクの幅が広がりますよ。手に取りやすい値段なのでぜひ試してみて♪

アイブロウメイクの完成度を上げるアイテムはコレ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 基本のアイブロウパウダーとアイブロウペンシルがあれば眉毛はキレイにメイクできます。

 そこにアイブロウマスカラとアイブロウコートを追加すれば、アイブロウメイクの完成度が上がりますよ。

 アイブロウメイクが上手いとメイク全体の完成度も上がるので、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょう♪

100円均一のアイテムでもキレイなアイブロウメイクは完成できる!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

左:UR GLAM アイブロウパウダー 110円(税込み)/ダイソー

 3色のパウダーで色味がとっても使いやすいです。

 しかしどのメーカーのものも一番濃い色はなかなか減らないですね。

 薄い色は使いやすいので比率を増やして欲しいな。

 粒子が細かいパウダーで、粉飛びがすごくするのでブラシにとるときの取り扱いには注意です。付属のブラシではなく、WHOMEE(フーミー)のアイブロウブラシを使っています。

右:UR GLAM スリムスケッチアイブロウペンシル 110円(税込み)/ダイソー

 1.5㎜の超極細芯でとっても描きやすいアイブロウペンシル。

 スクリューブラシがついているのと削らずに使える繰り出しタイプなので使いやすく、持ち歩きにも便利です。

 ウォータープルーフタイプで夜まで眉尻をキープできて110円(税込み)なんて最高すぎる。

 陳列されていたらいつも2本くらい購入しています。

アイブロウメイクの完成度を高めるアイテムはコレ!

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

左:INTEGRATE ニュアンスアイブローマスカラ アイブロウ  880円(税込み・編集部調べ)/資生堂

 色と質感をチェンジして、ふんわりしたアイブロウメイクになる眉マスカラです。

 1本1本染めたような色合いでナチュラルな仕上がりです。

 ベタッとつかない質感もお気に入り。

 サッと塗りやすく、抜け感のあるアイブロウメイクになるので、リピ決定です。

 このアイテム1つでメイクの完成度が上がって垢抜け顔になれるはず。

右:UR GLAM アイブロウコート 110円(税込み)/ダイソー

 最後の仕上げとしてアイブロウメイクの上に塗るだけで、朝したままのメイクを長時間キープできます。

 テカらず自然な仕上がりで、乾きが早くベタつく感じもないです。

 マニュキアのような入れ物で刷毛でチョンチョンと擦らないようにつけていきます。

 使いやすく、夕方になっても落ちていないので感動しました。おすすめです!

まとめ

 アイブロウメイクはいろんなアイテムを複数使いしたほうが、キレイなアイブロウメイクが完成し、キープできると思います。

 100円均一やプチプラアイテムなら気楽に試しやすいので、いろんな種類のアイテムをゲットして、アイブロウメイクをぜひ楽しんでみて♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


メイク落としが面倒な時のクレンジング方法&メイクのコツ♡
 メイク落としって、とても面倒ですよね。メイクを落とさないで寝ると肌の調子が悪くなるとわかっているのに、疲れてついついそ...
【2021年春】男ウケする王道の髪色5色&おすすめカラー♡
 2021年になって、新しい髪色に挑戦したいという人もいるでしょう。でも、どうせ染めるなら、男ウケの良い髪色にして、恋も...
マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...
ストッキングが伝線…ガサガサかかとの原因&5つの解消方法
 冬になると、ガサガサかかとに悩む人が増えてきます。素足になることが多い夏の時期にはかかとケアをしている人が多いと思いま...
アラフォー女性の“シンプルメイク”が非モテを招く3つの理由
 30代後半から40代にかけては、これまでと同じメイクだと「なんだか老けたかも?」と周囲に感じさせる女性が増える年代です...
コンシーラーを上手に使い分けよう♪ 5種類の特徴&選び方
 メイクの仕上がりは、テクニックはもちろん、どんなアイテムを選ぶかがとても重要です。どんなに効果の高いコンシーラーを使っ...
隠さないで! そばかすを活かした“外国人風メイク”のやり方♡
 そばかすは幼い頃からできることが多いので、コンプレックスに感じている女性も多いですよね。でも、実は近年「そばかす女子が...
リップクリームで乾燥知らずのうるツヤ唇に♡選び方&使い方
 唇を乾燥から守ってくれるリップクリーム。「一年中手放せない」という人も多い、必須アイテムのひとつですよね。定番のメンソ...
驚愕!ずぼらな“口腔ケア”がアナタの人生を残酷に変える…!
 口腔ケアを怠ってしまうと、認知症をはじめ、さまざまな病気が起こると問題視されるようになった昨今。しかし、その受け止め方...