デリケートゾーンケアにはジャムウピュアヴァージンソープ♡

リサ&モニ 美容研究マニア
更新日:2020-09-24 16:19
投稿日:2020-09-04 05:00
 なかなか人に相談できない、デリケートゾーンの「ニオイ」「黒ずみ」……。この2大悩みを一度に解消してくれる「ジャムウソープ」ってご存知ですか?
 同じ体でも、皮膚の薄さや皮脂の分泌量などはバラバラ。特に、乾燥しやすく刺激に弱いデリケートゾーンは、専用のソープで優しく洗いたいですよね。ぜひこれを機に、ジャムウソープをチェックしてみてください♡

そもそも「ジャムウソープ」ってなに?

デリケートゾーンどうケアしてる?(写真:iStock)
デリケートゾーンどうケアしてる? (写真:iStock)

 ジャムウソープの「ジャムウ」とは、インドネシアの伝統医薬品を指す言葉です。そのため、ジャムウソープには植物の根や皮、葉やタネ、果実などのハーブが多く配合されているのが大きな特徴。さらに体に良い効果のある、卵やはちみつといった素材が使われています。

 また、ジャムウソープに配合されたハーブや生薬は、通常の洗浄はもちろん、消臭・殺菌・黒ずみ・肌荒れ・乾燥などへの効果が期待できるそう。さらに、無添加で作られるものも多く、デリケートゾーンのケアにぴったりだと言われているんです。

 今回は、日本で販売されているジャムウソープの中でも、ハーブや有効成分の配合種類が22種類とずば抜けて多い「ジャムウピュアバージンソープ」についてご紹介します!

ジャムウピュアヴァージンソープの魅力4つ

 さっそく、ジャムウピュアヴァージンソープの魅力に迫っていきましょう♡ 

魅力1. デリケートゾーンのニオイをWで徹底ケア!

 ジャムウピュアヴァージンソープは、デリケートゾーンのニオイケアに有効な成分が配合されています。抗菌・抗カビ作用のある「ドクダミ」や、抗菌・消臭効果の高い「チャ葉エキス」が、ニオイの元に直接アプローチ

 抗菌・皮膚代謝促進効果のある「ローマカミツレエキス」は、雑菌のいない健康な肌に導いて、ニオイにくくしてくれます。ほかにも消臭効果のある成分として、「柿タンニン」が配合されています。

魅力2. 黒ずみのない明るいデリケートゾーンに導く

 デリケートゾーンの悩みの中でも特に多いのが、「黒ずみ」です。これは、下着による摩擦や炎症・乾燥などによる刺激が大きな原因。刺激から肌を守ろうとして「メラニン」が生成され、蓄積されたものです。

 ジャムウピュアヴァージンソープには、メラニンの生成を抑制し、できてしまったメラニンを排出する「プラセンタエキス」が配合されていて、気になる黒ずみを薄くしてくれます。また、「セージ葉エキス」が血行促進を促してくれるから、肌の代謝を高めて、より明るい肌に導きます。

魅力3. しっかり保湿してトラブルのない肌へ

 デリケートゾーンは、ほかの部位に比べて特に皮膚が薄く、乾燥しやすいんです。肌が乾燥すると、肌のターンオーバーが乱れて古い角質を排出できなくなり、メラニンが蓄積することに……。

 ジャムウピュアヴァージンソープには、保湿効果の高い「チャ葉エキス」「ヨクイニン(ハトムギ)」「柿タンニン」「オリーブオイル」が配合されています。保湿効果が高まることで、肌のあらゆるトラブルを防いでくれます。

魅力4. ハーブの配合種類が豊富!

 ジャムウピュアヴァージンソープには、そのほかにも消臭・保湿・抗菌・抗炎症効果などのある成分が豊富に配合されています。その数、なんと22種類! ニキビを防ぐ「グリチルリチン酸2K」や、超微粒子で汚れをやさしく吸着する「モンモリロナイト」など、肌を健やかにしてくれる成分がいっぱいです。

 安心して使えるようにと、全成分が記載されているのも好感度高いですね♡

公式サイトで詳細を見る

ジャムウピュアヴァージンソープは780円でお試しできる♡

 ジャムウピュアヴァージンソープは、公式サイトの通常価格だと2,400円ですが、お試し定期コースで購入すれば780円で、お試しすることができます。詳しく価格をチェックしてみましょう。

 【単品購入】
・通常価格:2,400円

 【お試し定期コース】
・初回:780円+送料180円
・2回目以降:2個セットで3,600円+送料180円
※2回目は30日後、3回目以降は60日ごとのお届け

 これだけたくさんのハーブが配合された石鹸で、780円はお得ですよね♡ しかも、解約や休止は次回配送予定日10日前までの連絡で可能なんです。さらに、公式サイトでは、15分間だけのタイムセールを行っていることがあります。この場合は、さらに半額の390円でお試しOK!

 ただし、タイムセールで購入した場合は、3回以上受け取らないと解約できませんので、要注意! ちなみに、楽天では販売しておらず、Amazonでは2,400円の通常価格で販売されています。お試ししたいなら、公式サイトからチェックするのが一番お得ですね♡

ジャムウピュアヴァージンソープ

 22種類のハーブを配合した無添加のジャムウ石鹸♡ 全身の気になる部位に使うことで、ニオイ・黒ずみ・乾燥のない肌に導きます。

公式サイトで詳細を見る

【使い方】ジャムウソープの効果をアップする「3分間泡パック」

 続いては、ジャムウピュアヴァージンソープの効果をアップさせる使い方をご紹介します♡
1. 泡立てネットとたっぷりの水で、しっかり泡立てる
2. 手に泡を取り、擦り合わせてさらにきめ細かい泡を作る
3. 気になる部位に泡を馴染ませたら、そのまま3分間泡パックをする
4. 3分たったら、優しく洗い流す

 ジャムウ石鹸はハーブなどの自然素材だけでできているので、添加物の配合された石鹸よりも泡立ちにくいそう。口コミなどでも、泡立てに苦戦している人もいるようです。

 でも、肌への刺激や成分の浸透のことを考えると、しっかりと泡立てるのが効果をアップさせるポイントになるので、泡立ては面倒くさがらずに行うようにしましょう。

 さらに、ハーブエキスの効果を最大限引き出す、3分間泡パックをするのもおすすめ! ただし、肌が荒れている時やしみてしまった時には、無理をせずにすぐに洗い流すようにしましょう。

ジャムウソープで毎日簡単デリケートゾーンケアをしよう♡

自慢できるデリケートゾーンを♡(写真:iStock)
自慢できるデリケートゾーンを♡ (写真:iStock)

 デリケートゾーンのニオイや黒ずみケアには、石鹸やクリーム、エステなど、あらゆる方法があります。でも、デリケートゾーンも肌である以上、汚れを落として清潔に保ち、ターンオーバーを正常化していくことが基本のケア! 悩み改善に向けての一番の近道なんですよ。

 ジャムウソープはデリケートゾーンを毎日優しく洗うだけ、という手軽さも大きな魅力。一度で黒ずみ&ニオイケアができるため、試してみる価値ありますよ。自然の力で、自慢できるデリケートゾーンを手に入れましょう♡

公式サイトで詳細を見る

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


髪を早く伸ばす方法6選! 正しいアプローチでロング美髪に♡
 ショートカットにしたのはいいものの、「あんまり似合ってない……」「スタイリングが難しい!」と、後悔することってあります...
男性ウケ最悪…ケバいメイクの判断基準&ケバくならない方法
 いろんなメイク方法を試すうちに、自分流のメイクができあがったという人は多いでしょう。でも、そのメイク、周囲から「ケバい...
2021春を先取り♡ 雑誌の付録で優秀アイテムをお得に発見♪
「気になっているけれど、購入まで至らない」というアイテムってありますよね。そんな時は、気軽に試せる雑誌の付録を利用しては...
“ながら運動”でシェイプアップ!簡単&効果的な筋トレ8選
 おうち時間や在宅ワークが増えたこの頃。「体重が増えたなぁ」と感じている人も多いのではないでしょうか? 実は、特別に時間...
マスクでの肌トラブルが辛い…4つの原因&対策方法を紹介!
 感染症対策で、日常的にマスクをするようになった今、マスクによる肌トラブルに悩む人が急増しています。「マスクで隠れている...
美人じゃなくてもモテる! 魅力的な女性に見える簡単な方法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。美人なのにイマイチ男性からモテない女性がいます。写真で見ると綺麗な人なのに、...
アホ毛対策9選! 毎日のケアでまとまるツヤ髪になれる♡
 髪の表面にある、短い「アホ毛」って、とても気になりますよね。髪が人に与える第一印象はとても大きいため、乾燥してアホ毛が...
指毛ってどうしてる?処理方法&種類別メリット・デメリット
 女性の中でも意見が分かれる「指毛」の処理問題。世間の女性の中には、実際に「そんなに見られないでしょ」と、処理をしていな...
美容のプロが注目! “スーパーフード”配合の最旬コスメ3選♡
「スーパーフード」という言葉が、私たちの生活になじみ深くなって久しい今日この頃。実は昨今、コスメ界においてもスーパーフー...
スムージーで美容&健康を守ろう♡ 女性に嬉しいレシピ5選
 近年、美容や健康のため、「腸活」が流行っていますよね。善玉菌の多い腸内環境に整えると、肌トラブルの予防だけではなく、免...
顔痩せしたい! フェイスラインを引き締めて小顔にする方法
 体重や体型は変化していないのに、なぜか顔だけが大きく見える時ってありますよね。一体これは何が原因なのでしょうか? この...
デスクワークの運動不足を解消! 簡単なストレッチ&筋トレ
 コロナ禍の昨今、 PC作業や資料作成などで連日長時間デスクワークをしている方も多いですよね。座っている時間が長時間続く...
儚げメイクで守りたくなる♡ 色素薄い系モテ女子になる方法
 最近話題の「儚げメイク」をご存知ですか? 儚げメイクとは、気だるくどこか儚げで色素が薄く、つい守りたくなってしまう女性...
リモート&オンライン会議で映えるメイクの4つのポイント♡
 コロナ禍で、リモートワークをする機会が増えた昨今。ZOOMやSkypeを使ったオンラインのビデオ会議が、もはや日常の風...
時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音で...
“白髪染め”と“カラー”の違いは?自宅で染める4つのコツ
 少しずつ顔周りの白髪が気になり始めると、「白髪染め」と「ヘアカラー」どちらが良いのか悩んでしまいますよね? 実際、白髪...