ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-04-13 06:19
投稿日:2021-04-13 06:00
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高すぎるのが現実……ですよね。そんな人には、簡単にすっとした鼻筋を手に入れられる「ノーズシャドウ」がおすすめ! 今回は、そんなノーズシャドウの上手な入れ方やノーズシャドウの選び方、おすすめブラシなどをご紹介します。

ノーズシャドウの選び方! 3つのポイント

鼻をコンプレックスに思っている人は多い(写真:iStock)
鼻をコンプレックスに思っている人は多い (写真:iStock)

 ノーズシャドウは、自分に合ったアイテムを使わないと不自然な仕上がりになってしまいます。そこで、まずは自分に合ったノーズシャドウの選び方をチェックしていきましょう。

タイプで選ぶ

 ノーズシャドウには、スティックやペンシル、パレットなどのタイプがあります。パレットタイプは、ハイライトからシャドウに使える色味までがセットになっているので、使いやすさも◎。

 より高さを出したい時には、スティックタイプがおすすめ。コントラストがつけやすく、広い範囲を塗るのにも適しています。また、ほかの部分のシェーディングとしても使えますよ。ペンシルタイプは細かい影をつけるのに最適。ブラシを使わない分、メイクポーチの幅をとらないのが嬉しいですね。

テクスチャーで選ぶ

 ふんわり軽めに仕上げたい人は、パウダータイプのノーズシャドウを選びましょう。ペンシルタイプは、柔らかく描きやすいものがおすすめ。細かい微調整をしやすいのが特徴です。クリームタイプのこってりしたテクスチャーは、コントラストをはっきりつけたい時に。手でぼかしていくタイプですので、肌にも馴染みやすいですよ。

色は「肌よりワントーン暗いブラウン」が◎

 ノーズシャドウの色を選ぶ際には、肌よりワントーン暗いブラウンを選ぶようにしましょう。もし手元にない場合には、少し暗めのファンデーションや、アイブロウパウダーなどでも代用できます。

4STEPですーっと通った鼻筋に♡ ノーズシャドウの上手な入れ方

上手なノーズシャドウの入れ方は(写真:iStock)
上手なノーズシャドウの入れ方は (写真:iStock)

 いよいよ、ノーズシャドウを入れていきましょう。4STEPで、誰でもキレイな鼻筋を作ることができますよ。

STEP1. 眉頭から目頭までの三角形にシャドウを入れる

 まずは、鼻に高さを出すため、眉頭の三角形の窪みにシャドウを入れていきます。目頭までの窪みに薄いブラウンをふんわりとのせていきましょう。

 パレットタイプのノーズシャドウなど、いくつか色味がある時には、薄いブラウンに少し濃いブラウンを混ぜながら色味を濃くすれば、深さを強調できますよ。

STEP2. 目頭から小鼻の手前まですっとはらうようにラインを入れる

 目頭から小鼻の手前までの鼻筋に、すーっとはらうように薄いブラウンのラインを入れていきます。このラインは、濃すぎると不自然な仕上がりの原因となるので、薄めのブラウンで軽く入れていくのがポイントです。

STEP3. シャドウ全体をぼかす

 目頭と鼻筋に塗ったシャドウを、ここでいったん手を使ってぼかしましょう。このあとハイライトを入れていくので、しっかりとぼかしてしまってOKです。

STEP4. 目頭から鼻筋の真ん中あたりまでハイライトをのせる

 ハイライトは、基本的に目頭から鼻筋の真ん中あたりまで入れていきます。この時、眉間の部分まで入れると鼻が低く、鼻先まで入れてしまうと鼻が長く見えてしまいます。鏡で仕上がりを見ながら、自分の鼻に合ったハイライトのラインを決めていくと良いでしょう。

悩みごとにアレンジ! タイプ別ノーズシャドウの入れ方のコツ

コンプレックスをカバー♡(写真:iStock)
コンプレックスをカバー♡ (写真:iStock)

 基本のノーズシャドウの入れ方に加えて、鼻の悩みを解決するノーズシャドウの入れ方のコツをご紹介しましょう。

団子鼻

 鼻が小さく丸めの、いわゆる“団子鼻”にお悩みの人は、ハイライトをおでこあたりから眉間のあたりまで入れてみましょう。光を顔の上のほうに持ってくることで、団子鼻に視線が集まるのを防ぐ効果があります。

 さらに、小鼻の横の窪みにもシャドウを入れ、鼻先の丸い部分にはV字にシャドウを入れます。こうすることで、丸い鼻をすっとシャープに見せることができますよ。

眉間の高さが低い

 眉間の鼻の高さが低い人は、眉頭から目頭までの窪みと鼻の真ん中あたりまでのシャドウをつながるように入れて、しっかりぼかしていきます。ハイライトは眉間から小鼻の手前まで入れると、しっかり高さがある鼻を演出できますよ。

鼻が大きい

 鼻が大きい人は、鼻筋から小鼻手前までのシェーディングを、Iラインではなく縦長の三角形になるようにシャドウを入れていきます。鼻の横幅を狭く見せることで、大きな鼻を小さく見せることができますよ。

失敗しにくい! ノーズシャドウにおすすめのブラシ

どんなタイプを使えばいいの?(写真:iStock)
どんなタイプを使えばいいの? (写真:iStock)

 ノーズシャドウを失敗してしまう原因の多くは、シャドウをブラシにとりすぎてしまったり、塗る時によれてしまうことなどです。これを解消するには、ノーズシャドウに適したブラシを使うこと。一気に失敗しにくくなり、綺麗な仕上がりが目指せます。

ふんわりぼかすなら「丸ブラシ」

 ふんわり色を入れて自然な仕上がりにしたい時には、長い毛足で先端が丸い形になっている「丸ブラシ」がおすすめです。失敗せず、自然にぼかすことができます。

細かい部分には「平ブラシ」

 小鼻の横など、細かい部分に使いやすいブラシは、短い毛足で、先端が斜めにカットされている「平ブラシ」。ぼかすのには適していませんが、塗りすぎてしまいがちな細かい部分にシャドウを入れる際、重宝します。

ノーズシャドウの入れ方をマスターして筋の通った鼻に♡

美しい鼻をゲット♡(写真:iStock)
美しい鼻をゲット♡ (写真:iStock)

 鼻は、顔の中心にあるので、なかなか悩みをカバーするのが難しいと諦めていた人も多いでしょう。でも、いつものメイクにほんの一手間をプラスするだけで、簡単に綺麗な鼻を手に入れることができます。

 ぜひ、今日からノーズシャドウに挑戦して、美しい鼻を手に入れてくださいね♡

ビューティー 新着一覧


5分で完成♡マスクによく合う“ゴム&ピンだけの前髪アレンジ”
 マスクを付けて外出することが当たり前になった現在、ワンパターンなヘアスタイルになっていませんか? 今回は、短時間ででき...
韓国アイドルメイクの特徴♡ キレイに仕上げる4つのコツは?
 スタイルも抜群で、肌もとても綺麗な「韓国アイドル」。「韓国のアイドルみたいな、可愛い顔になりたい!」と、憧れを抱いてメ...
満腹感バツグン♡ コンビニですぐ買えるおすすめ食べ物7選
 ついついお腹がすいて、間食してしまう人は多いはず。でも、食欲のままに間食を続けていると、当然太ってしまいます。どうせ同...
おうちデートに最適♡ 彼に内緒で「かわいい」を作る名品3つ
 まったり派な彼氏とのおうちデートでは、とことん怠惰なデートを楽しみたい日もありますよね。とは言っても、清潔感やかわいさ...
一瞬で華やか♡ TPOを選ばない“ゴム隠しヘアアレンジ”のコツ
 みなさん、毎日のヘアアレンジにどのくらいの時間をかけていますか? 飾り付きのヘアゴムを使うことを「ヘアアレンジ」とする...
男性ウケ抜群♡ モテメイクのやり方&失敗しない4つのコツ
 女性にとって欠かせない「メイク」。自分が一番可愛く見せるメイクを研究している女性も多いと思いますが、中には、「男性にウ...
マスク顔を華やかに見せる♡「アクセ×アイメイク」レッスン
 マスクをするのがスタンダードになっている今は、マスクで覆われるパーツ以外のおしゃれにも気合いが入りますよね。アクセサリ...
多国籍メイクでイメチェン♡ 日・中・韓アイメイクのポイント
 最近、TikTokなどで、若者にブームとなっているのが、日・中・韓の違いが分かるメイク動画です。日本人が好むメイクを施...
東急ハンズで購入♪ 200円前後で楽しめる“おもしろ入浴剤”6選
 コロナ以降、しっかり湯船に浸かって入浴をする人が増えているそう。おうち時間が増えたことでバスタイムをゆっくり過ごせるな...
トリートメントの理想の頻度って?効果を高める4つの使い方♡
 パサつきのないツヤのある髪の毛は女性の憧れ。綺麗な髪を手に入れるために、トリートメントでケアをしている人も多いでしょう...
グリーンアイシャドウで季節感♡ 必ず似合う選び方&活用法3選
 ぽかぽかの暖かい陽気になると、おしゃれをして出かけたくなりますよね。季節感のあるおしゃれを楽しむなら、カラーメイクもお...
ナチュラルで可愛い“デカ目メイク”の5つのコツ&NGメイク
 女性なら誰もが、ナチュラルで可愛い“デカ目”に憧れているでしょう。できることなら、アイメイクのテクニックを身につけて、...
“色っぽいメイク”で男心を掴む♡ メイクで色気を作る方法
 色気のある女性って、同性でも惹かれてしまいますよね♡ でも、「私には色気なんてまったくないし……」と、諦めている人も多...
ガーリーメイクで幸せに♡ 女の子を最大限に楽しむメイク術
 メイクって、顔の印象を大きく変えるものですよね。クールでかっこいいメイクや大人っぽいメイクも素敵ですが、やっぱりガーリ...
5分で完成♡「くるりんぱ」だけでできる華やかツインテール
「デートの時はオシャレしたい! でも、難しい髪型はできなくて……」とお困りではないですか? 好きな人と会う時は、オシャレ...
ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...