平手友梨奈が成人 アイドル界に何を残し今後はどこへ行く?

こじらぶ ライター
更新日:2021-06-26 06:00
投稿日:2021-06-26 06:00

女性アイドル界に刻んだ「女性性」への反抗と解放

成人を迎えた平手。激動の10代で何を残し、20代はどこへ行くのか…!?/(C)日刊ゲンダイ
成人を迎えた平手。激動の10代で何を残し、20代はどこへ行くのか…!? /(C)日刊ゲンダイ

 今月25日、平手友梨奈が20歳の誕生日を迎え成人となった。ここで改めて、10代の平手がアイドルとして、ソロとして何を残したのかを振り返り、彼女の言葉から20代となった今後の展望を紐解きたい。

 まず平手が女性アイドル界に最も強く残したインパクトは、「女性性」への反抗と解放ではないだろうか。女性アイドルと言えば、長きに渡り、男性プロデューサーによって、男性ファンを喜ばせる存在として創り上げられ、いつもニコニコ可愛らしく、従順で女の子らしく振舞うことを求められてきた。

14歳で単身上京、欅坂46の一員に

 平手は14歳で乃木坂46の姉妹グループオーディションを受け合格したが、そうした女性アイドルらしいキラキラに憧れたわけではなく、鬱屈として閉じ込められたような家庭や地元中学時代の環境から飛び出すためならどこでも良かったようだ。まだ東京都心部と比べて男性が圧倒的優位な地方から若くして単身上京し、16年にデビューする欅坂46の一員となった。

 それまで従順な「女性アイドル像」を創ってきた秋元康氏だったが、欅坂46ではメンバーの笑わず媚びない姿から着想を得て「大人に支配されるな」というメッセージを込めた「サイレントマジョリティー」が誕生したとインタビューなどで語っている。

欅坂46「闘うパフォーマンス集団」の“顔”に

 そのメッセージを最も体現できる存在として、稀有な表現力と眼力を持つ平手は最年少ながらセンターに据えられた。以降、欅坂46の楽曲は平手に当て書きされていく。

 欅坂46は平手に牽引され、プロ意識を高く持ち「女だから」「アイドルだから」ということに囚われず、魂と身を削る「闘うパフォーマンス集団」となって女性アイドルの常識を変えた。

 特に欅坂46後期、容姿や立ち振る舞い含め、女性アイドルどころかジェンダーの枠組みをも超越した平手は女性ファンから圧倒的な支持を得ていった。

10代の平手がファンらに魅せたもの

14歳デビュー時の平手(左)とジェンダーを超越し始めた16歳時の平手(右)/「サイレントマジョリティー」(Type-A、左)、「ガラスを割れ」(Type-A、右)(写真:iStock)
14歳デビュー時の平手(左)とジェンダーを超越し始めた16歳時の平手(右)/「サイレントマジョリティー」(Type-A、左)、「ガラスを割れ」(Type-A、右) (写真:iStock)

 欅坂46の真骨頂であるライブのDVD/BDは女性アイドルでは異例の売り上げを記録し、主要“ロック”フェスに招かれた際には5万人規模のステージに観衆が殺到し、入場規制がかかるほどだった。

 欅坂46の中心には「10代の平手」だからこそ持ち得たほとばしるような激情があり、いましか見ることができないという儚さと脆さを内包した閃光を放っていた。

 その代償として平手は心身を消耗し、18歳半ばでついにはグループを離れ、そののち欅坂46は伝説のまま歴史に幕を閉じた。

 ソロとなったこの1年半、平手は主に俳優業で撮影に追われていた。昨年は、数々の新人賞を受賞した「響-Hibiki-」(18年公開)以来の出演となった映画「さんかく窓の外側は夜」、映画3作目となった「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の撮影に参加した。今年は「ドラゴン桜」(TBS系)で初のゴールデン帯ドラマに出演し、多くの新規ファンを魅了した。

新作「ザ・ファブル」で凄まじいエネルギーを爆発させる

 平手はその全ての作品で全く違う顔を見せている。演じ分けているというより、作中で役に入り込んで役として存在しているように見える。欅坂46の多様な楽曲の主人公に憑依し異なる表情を見せてきたのと同じだ。

 中でも今月18日に公開となった「ザ・ファブル――」で演じた佐羽ヒナコは、心身共に大人の男に囚われの身となっていた日常から、予告編からも分かるように、クライマックスでは銃口を突き付けながら絶叫し立ち向かう女性へと成長する。陰がありながら凄まじいエネルギーを爆発させる様は欅坂46時代の平手同様、多くの人々の心を打っている。

エンタメ 新着一覧


山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?
 7月1日、文春オンラインがスクープした広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”報道。山﨑は6月19日の広瀬の24...
2022-07-03 17:03 エンタメ
「京都人MCが全国を制覇する説」 宇治出身の麒麟・川島は人気爆上がり中
【桧山珠美 あれもこれも言わせて】  麒麟・川島明の株が爆上がりしている。TBS系「ラヴィット!」で朝の顔になって1年...
2022-07-03 17:03 エンタメ
【追悼】葛城ユキさん 「大事故の退院前日に飲んだビールが人生最高の味」
「ボヘミアン」の代表曲で知られる歌手の葛城ユキさんが原発性腹膜がんのため6月27日に亡くなった。73歳だった。  葛城...
2022-07-03 17:03 エンタメ
常に押しかけるように築き拓いた 中尾ミエの人間関係と自らの道
【今週グサッときた名言珍言】 「私の人生、全部押しかけ」  (中尾ミエ/テレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」6月2...
2022-07-03 17:03 エンタメ
市川海老蔵が解禁前情報をペラペラと…松竹激怒で危ぶまれる團十郎襲名披露
 歌舞伎座で11、12月に「13代目市川団十郎白猿襲名披露」を控えている歌舞伎俳優・市川海老蔵(44)と、興行を担う「松...
2022-07-03 17:03 エンタメ
“陰キャ”で伸び悩む上白石萌歌…まだ姉・萌音に「逆転可能」な理由
 上白石萌音(24)が橋本環奈(23)とダブル主演を務める舞台「千と千尋の神隠し」が4日に大千秋楽(名古屋・御園座)を迎...
2022-07-03 17:03 エンタメ
「将来の天皇」悠仁さまに人気のある愛子さまが遠慮か…比較されるのを避けるお二人
【皇室のトリビア】#73  制度的に悠仁さまが天皇になることが決まっているのに、その一方で国民の愛子天皇待望論がいまだ...
2022-07-03 17:03 エンタメ
高島彩「サタステ」vs 赤木野々花「サタ9」 土曜夜の報道番組“ガチンコ勝負”の熾烈
 土曜の夜9時台にほとんど同じニュース・報道番組が並んで3カ月──テレビ朝日系「サタデーステーション」とNHK「サタデー...
2022-07-03 17:03 エンタメ
山﨑賢人が広瀬すずと♡ 大物息子説も出た“主演で活きる”男
 7月1日金曜夕方、飛び込んできた広瀬すず(24)&山﨑賢人(27)の熱愛スクープ。ファンはさぞや意気消沈していることで...
上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地
 昨年デビュー25周年を迎えた女性ボーカルダンスグループ「SPEED」の元メンバーたちに、再び注目が集まっている。  ...
2022-07-02 17:03 エンタメ
元KAT-TUN田中聖容疑者「薬物依存」の深刻度…更生目指しながら逮捕繰り返した有名人も
「執行猶予中の再犯だけに、前回判決での懲役1年8月プラス、今回の裁判で言い渡される懲役刑を合算した期間、塀の中に服役する...
2022-07-02 17:03 エンタメ
ゆりやんレトリィバァNetflixドラマで「ダンプ松本」に!プロレス雑誌編集長も唸った役者魂
 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァ(31)が、2023年配信のNetflixドラマ「極悪女王」で女子プロレスの名悪役であ...
2022-07-02 17:03 エンタメ
岡田健史は“成長期”なのに…主演映画「死刑にいたる病」スマッシュヒットと気になる今後
 俳優の阿部サダヲ(52)と岡田健史(23)がダブル主演の映画「死刑にいたる病」がスマッシュヒットを記録している。  ...
2022-07-02 17:03 エンタメ
加山雄三、吉田拓郎引退報道で思い出す…タレントの「衰え」とは何なのか?
城下尊之【芸能界ぶっちゃけトーク】  加山雄三が年内でコンサート活動を引退することを発表した。85歳になり「まだ歌える...
2022-07-02 17:03 エンタメ
アフガニスタン退避作戦 カブールの前ソマリアで起きていた“ミラクル”
【奇妙?単純? 韓流の方程式】#85  昨年8月、アフガニスタンで混乱が起きた。武装勢力タリバンが全土を掌握し、大統領...
2022-07-02 17:03 エンタメ
“だめニーニー”竜星涼が5代目「相棒」候補に挙がった納得の理由…結果は寺脇康文の再登板
 水谷豊(69)主演の『相棒 season21』(テレビ朝日系)が10月から放送開始されるが、4代目相棒を演じた反町隆史...
2022-07-03 21:08 エンタメ