女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-07-10 06:00
投稿日:2021-07-10 06:00
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティーギフト」。どんな年代の女性も、もらって嬉しいアイテムです。でも、実際に選ぶとなると、選択肢が多すぎて迷ってしまいますよね。そこで今回は、女性が喜ぶビューティーギフトの選び方をご紹介します!

プレゼントされて嬉しいビューティーギフトの選び方5選♡

ビューティーギフトを選ぶコツは(写真:iStock)
ビューティーギフトを選ぶコツは (写真:iStock)

 それでは、さっそく、ビューティーギフトは何を基準に選んだらよいのか、選び方についてチェックしていきましょう!

1.「可愛い」「おしゃれ」なものを選ぶ

 女性にビューティーギフトを贈る際、一番意識したいのがデザインです。プレゼントの包装紙を開けた瞬間、「わぁ!可愛い!」「おしゃれ!」と、テンションが上がるようなものを選ぶと良いでしょう。

 ただし、可愛いと思うものは、その人の感性によって違います。プレゼントを贈る相手の持ち物などをチェックして、好きなデザインの傾向を調査しておくと良いですね♡

2.「高級ブランド」のものを選ぶ

 ビューティーギフトを選ぶ時には、「少し高級なブランド」のアイテムを選ぶのがおすすめです。「いつかは使ってみたいけれど、自分ではわざわざ買わない」というものを見つけられたらチャンスです。

 ブランドを選ぶ際には、雑誌やテレビなどで話題になっているものや、贈る相手の女性が憧れているモデルさんが使っているものなどを参考にすると良いでしょう。

3.「良い香り」のものを選ぶ

 ビューティーギフトの場合、「香り」も重視したいポイント。香りにこだわって良いものを選べば、使うたびに幸せな気分になってもらうことができます。

 ただし、香りにも好みがあるので、あまり癖のある香りではなく、フローラルやラベンダー、石鹸系の香りなど、万人受けする香りを選ぶこともポイントのひとつです。

4.「高い機能性」で選ぶ

 ビューティーギフトに家電系のものを選ぶ際には、機能性に着目しましょう。たとえば、同じ美顔スチーマーでも数種類のミスト機能やアロマ機能などがついているもの、お手入れが簡単なものを選ぶなどです。

「相手が使った時に便利だと思えるかどうか」を意識してみてくださいね。プラスアルファの機能があれば、そのぶん満足度も高くなるはずですよ。

5.「相手が欲しがっているもの」を選ぶ

 普段の何気ない会話の中で、相手が困っていることや悩んでいること、「◯◯が欲しいな」という言葉がなかったかどうかを思い出してみましょう。そういった情報があれば、ぜひ、その悩みを解決するアイテムや欲しがっていたものを贈ることで、確実に喜んでもらえるはずです。

 ただし、すでに相手が買ってしまっている場合や、買おうとしているものより良い性能のものを持っていることもあるため、事前の確認も大切ですね。

女性に贈るビューティーギフトの予算は?

予算はどれくらい?(写真:iStock)
予算はどれくらい? (写真:iStock)

 女性にビューティーギフトを贈る際、予算も気になるもの。一般的に女性に贈るビューティーギフトの予算相場は、2,000円〜20,000円程度と言われています。お祝いの大きさや、関係性の深さによっても変わってきますが、意識したいのが「その値段だと高いと思える質の良いもの」を贈ること。

 たとえば、予算が2,000円でも、自分ではなかなか買わない2,000円の質の良いネイルやリップを贈るなどです。気軽なプレゼントなら、予算内でチープなものをたくさん組み合わせて贈るという方法もありですね♡

女性がもらって嬉しい♡ 失敗なしの王道ビューティーギフト3選

バスグッズはおすすめ(写真:iStock)
バスグッズはおすすめ (写真:iStock)

 続いては、女性がもらって嬉しいビューティーギフトの中でも、あまり人を選ばず、必ず喜んでもらえる王道アイテム3選をご紹介します!

1. バスグッズ

 どんな相手にも喜ばれるのが、バスグッズでしょう。入浴剤やバスソルト、シャワージェル、クレイなど、デザインや香りが良いものが多く、プレゼントにはもってこいですね♡ また、ボディブラシなどの雑貨や、キャンドル、マッサージグッズなどのお風呂でのリラックスグッズも人気です。単品では比較的安価なので、たくさん詰め合わせて贈るのも良いですね!

2. ヘアケアアイテム

 ヘアケアアイテムもおすすめです。肌に比べると、ヘアケアにはあまり力を入れていない女性も多いので、ギフトにはとても重宝されるジャンルでしょう。高級なヘアブラシやヘアオイル、ヘアアクセサリーなども良いですね♡ スキンケアアイテムのように、相手の肌質など、考慮する点が少ないことも喜ばれるポイントです。

3. 美容家電&雑貨

 少し予算がある時には、美容家電や雑貨が喜ばれるでしょう。美顔ローラーやスチーマー、ハンディミスト、美顔器などのフェイス系アイテムや、美脚を作るフットマッサージャー、加圧ソックス、マッサージオイルなどもおすすめです。

 また、ヘッドスパのようなマッサージが体験できるヘッドマッサージャーや、ヘアアイロン、美髪を作るドライヤーなどもいいですね!

ビューティーギフト選びは相手の立場に立って考えよう♡

ありがとう!(写真:iStock)
ありがとう! (写真:iStock)

 ビューティーギフトを選ぶ時には、相手の肌質はどうか? 同じアイテムを持っていないか? 何に興味があるのか? どんなデザインが好きか? など、とことん相手の立場に立って考えることが大切です。相手の喜ぶ顔を想像しながら、じっくり選んだプレゼントなら、その思いが伝わって必ず喜んでくれるはずですよ♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...