“女アイドル30歳の壁”ジャニーズと乃木坂46ら世代交代の明暗

こじらぶ ライター
更新日:2021-07-10 06:00
投稿日:2021-07-10 06:00

女性アイドル世代交代の憂き目を見る

初期メンバーだけで第一線を走り続けることは女性アイドルグループには不可能なのか/(C)日刊ゲンダイ
初期メンバーだけで第一線を走り続けることは女性アイドルグループには不可能なのか /(C)日刊ゲンダイ

 今月3日、長時間音楽特番の「THE MUSIC DAY」(日本テレビ系)が放送された。嵐の櫻井翔(39)が総合司会を務め、ジャニーズから番組史上最多の11組が出演した一方、女性アイドルからはモーニング娘。‘21、AKB48、乃木坂46ら坂道シリーズ3組が出演した。

 この放送を見るにつけ、女である筆者はつくづく女性アイドルの世代交代の難しさを思い知らされると共に、一体いつまで彼女たちは“アラサーになったら新たな道へ行く”という決まり事を守らねばならないのかという気持ちになった。

 モーニング娘。‘21とAKB48は2組セットのコラボで「ノンストップダンスメドレー」に組み込まれた。90年代に黄金期を極めたモー娘。は全員がその当時のメンバーから入れ替わり、オタクの中では熱い支持を得ているものの一般層から見たらおそらく誰一人分からない若い女の子たちで、黄金期のヒット曲を歌っていた。

“本店”の弱体化に“支店”もそれに追随

 2010年代に隆盛を極めたAKB48ですら状況はほぼ同じだ。どちらも“今の彼女たち”の最新曲は披露されず、かつて多く見られたハロプロや48系の後輩グループの出演は一つもない。先頭を行く“本店”が弱体化すれば“支店”が後に続けないのは当然の流れである。

 2010年代後半にAKB48から覇権の座を掴み取った乃木坂46ですら、初期主力メンバーの相次ぐ卒業により、ネット上の一般層からは「乃木坂いつの間にか知らない子ばかりになったな」といった声も見られた。

エース白石麻衣の在籍時と比べると…

 3、4期生にも多く人気メンバーを抱え女性アイドルではセールス面で頂点にいる乃木坂46だが、エース白石麻衣(28)がいた頃と比べると一般層への浸透度はまだこれからのようだ。

 いずれの女性アイドルグループも、長くて30歳手前が現役アイドルの限界とされ、世間一般が馴染んだ初期主要メンバーがアイドルを卒業していってしまったことから現在の状況が生まれている。

 かつては男性アイドルも同じく20代で活動を終えることが多かったが、SMAPがその常識を覆してからは、時に脱退者を出しながらもアラサーどころかアラフォー、アラフィフまでオリジナルメンバーで活動を続けるのが普通になった。

ジャニーズの世代交代は成功している

全員アラフォーとなった嵐も活動休止後の25周年を見据えているという。女性アイドルにそんな選択肢があるだろうか/「カイト」(CD+DVD)
全員アラフォーとなった嵐も活動休止後の25周年を見据えているという。女性アイドルにそんな選択肢があるだろうか /「カイト」(CD+DVD)

 上の世代が活動を終えてもKing & Prince、SixTONES、Snow Manら若手は勢いがあり、シングル年間セールス面での覇権をAKB48から再びジャニーズに奪い返した。彼らの下の世代にもデビューを控えた前途有望なJr.グループがひしめき合っている。ジャニーズの世代交代はゆっくりと、しかし確実に、事務所内という大きな単位で成功している。

 モー娘。に始まりAKB48も乃木坂46も、グループ名を変えずメンバーが入れ替わることで世代交代を図ろうとしてきた。しかし同じグループ名だと一度世間から“オワコン”認定されてしまえば、どんなに新メンバーが魅力的で頑張っていても“古いもの”として見られてしまう。

アイドルが目標だったメンバーはどうする?

 秋元康氏は女性アイドルグループをメンバーにとっての“次のステップへの足掛かり”と捉えさせている。女優、歌手、モデルなど次の目標が決まったらアイドルを卒業して羽ばたくというものだ。ただ、本人がそれを希望しているならいいが、AKB48の成功以降、多数出現した「アイドルが目標」のメンバーはどうしたらいいのか。

 世代交代の名のもとに、後輩に押し出される形で規定通り卒業を余儀なくされているメンバーも多いように思う。またなぜジャニーズのように、長年アイドルでありながら役者やソロ歌手活動など並行して他分野で活動するという選択肢が無いのだろうか。

 これも「女性は30歳までが華」という決めつけや、「女性は30歳を過ぎたら結婚、出産して家庭に」という悪しき慣習をアイドルにも押し付けているからではないだろうか。

エンタメ 新着一覧


木下優樹菜は立派なベテラン? 正しい「マインドフルネス」を専門家が解説
 YouTubeチャンネルと公式ファンクラブを開設し、活動再開に向けて地ならしを進めている元タレントの木下優樹菜(33)...
2021-11-27 17:03 エンタメ
山下智久“ヤバい腹筋”写真集バカ売れ!「ジャニーズの七光」に頼らない禁欲エピソード
 俳優の山下智久(36)が25日、最初で最後の写真集「CIRCLE」(講談社)を発売し、そのパーフェクト美ボディーが話題...
2021-11-27 17:03 エンタメ
小林麻耶“スピリチュアル夫”復縁でラブラブ? 芸能界復帰には「怖くて使えない」と戸惑う声
 夫で整体師の國光吟(あきら。)氏(38)と離婚協議中と報じられていたフリーアナウンサーの小林麻耶(42)が、2人で新築...
2021-11-27 17:03 エンタメ
<99>「警察は黒幕がマコやんとヨッシーという見方もしているみたいよ」
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#99  野崎幸助さんが亡くなった2018年5月24日の行動について、...
2021-11-27 17:03 エンタメ
上白石萌歌は姉・萌音の活躍に押されっぱなし…2022年は“水着女優”のイメージ払拭なるか
 上白石萌音(23)の勢いが凄い。NHK大河ドラマ「青天を衝け」では、天璋院篤姫役で薩摩ことばを巧みに使い、かわいらしさ...
2021-11-27 17:03 エンタメ
TikTokで話題の“歌ウマおじさん”デュオ「CHOPSTICKS」を直撃!2人合わせて111歳の現在地
 若者たちがダンス動画などをアップしているSNS「TikTok」で、スキンヘッドのおじさん2人が、突如、超絶ハモリで懐か...
2021-11-27 17:03 エンタメ
五木ひろしの光と影<14>所属レコード会社の事務員ですら三谷謙が専属歌手だとは知らなかった
【芸能界と格闘技界 その深淵】#78  五木ひろしの光と影(14)   ◇  ◇  ◇ 「ねえ、三谷謙君の曲を一緒...
2021-11-27 17:03 エンタメ
386世代の台頭から続く新たな北朝鮮観 映画「スティール・レイン」は監督の政治思想も反映
【奇妙?単純? 韓流の方程式】#58  1950年に始まった朝鮮戦争は朝鮮半島を南北に分断。戦火は3年後の休戦協定で収...
2021-11-27 17:03 エンタメ
吉田栄作×内山理名の結婚で「オレも若い奥さんを」という男性は多いが…
城下尊之【芸能界ぶっちゃけトーク】  俳優・吉田栄作と女優・内山理名が結婚を発表した。長身の彼に背伸びするように寄り添...
2021-11-27 17:03 エンタメ
キンプリ平野は過労で限界寸前?蘇る元KAT-TUN赤西の“悲劇”
 先日発表された「第72回NHK紅白歌合戦」で4回目の出場を決めるなど絶好調のKing & Prince。しかし、そのエ...
こじらぶ 2021-11-27 06:00 エンタメ
苦境続く成人映画…日活ロマンポルノ50周年の新作製作に期待すること
 日活ロマンポルノが50周年を迎えた。東京に出てきた10代後半以降の若かりし頃から、夢中になって封切り作品を追いかけた筆...
2021-11-26 17:03 エンタメ
眞子さんの結婚は「国民」の気持ちに反していたのか? 皇室ジャーナリストの発言に違和感
 眞子さんと小室圭さんは、アメリカで新生活を始めた。金銭トラブルも解決した。ところが、一部のワイドショーでは依然として、...
2021-11-26 17:03 エンタメ
絢香15周年ツアー体験記 シルバー世代も沸きまくった歌唱力と“照明の妙”
 歌手の絢香(33)が23日、デビュー15周年を記念したライブツアー「もっといい日に」を代々木第1体育館(東京)で開催し...
2021-11-26 17:03 エンタメ
<98>頭髪を100本抜き覚醒剤検査 “絶口調”で不満をぶちまけた家政婦
【紀州のドン・ファンと元妻 最期の5カ月の真実】#98  13時間に及ぶ取り調べを受けて夜の10時に帰ってきた家政婦の...
2021-11-26 17:03 エンタメ
ジャニーズとNHKのいびつな共依存関係…今年も紅白5組出場、受信料収入に“影響力”
 金を生み出すタレントに群がる体質は、民放よりもNHKに顕著かもしれない。19日、「NHK紅白歌合戦」の出場者が発表され...
2021-11-26 17:03 エンタメ
五木ひろしの光と影<13>山口洋子からの初電話「三谷謙君って知ってる?」
【芸能界と格闘技界 その深淵】#77  五木ひろしの光と影(13)   ◇  ◇  ◇  ある晩、平尾昌晃の自宅の...
2021-11-26 17:03 エンタメ