時短で秋メイク♡ “アースカラー”の抜け感アイで誰でも旬顔に

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-09-13 06:00
投稿日:2021-09-13 06:00
 秋は「アースカラー」が映える時期です。洋服のコーディネートでも、カーキやブラウンといった、落ち着いた色合いのものを着る機会が多いのではないでしょうか。このアースカラーはアイメイクに取り入れても、可愛くレディライクに仕上がります。ぜひみなさんも、この機会にメイクもコーディネートも、全身秋色カラーにフルチェンジしてみませんか?
 時短美容協会に所属するアイシャドウコレクターの筆者が、誰でもすぐに旬顔になれる、この秋のアースカラーメイクのコツをご紹介します。

「アースカラー」とは?

秋のアイメイクはアースカラーで決まり!(写真:iStock)
秋のアイメイクはアースカラーで決まり! (写真:iStock)

 アースカラーとは、“地球の大地や植物などの自然物をイメージした色”の総称のことです。

 色合いは、ベージュ、ブラウン、テラコッタ、カーキ、モスグリーン、ブルー、グリーンなど、自然をイメージする茶色系や青緑系のものを指します。

秋服コーディネートに似合うアースカラーメイク

 秋は、落ち着いたカラーが映える季節ですよね。

 アースカラーは自然物をイメージしたカラーだけあって、メイクも派手になりすぎず落ち着いた印象を与えてくれます。いつもブラウン系だけになりがちな人も、アースカラーをちょい足しするだけで、今っぽいメイクになりますよ。

 秋服の色がアースカラーであることが多いために、秋冬のコーディネートに合わせやすいアイメイクだと言えるでしょう。続いて、実際に筆者がしているアースカラーメイクをご紹介しますね。

グレイアッシュブラウン×モード赤

グレイアッシュブラウン×モード赤
グレイアッシュブラウン×モード赤

 こちらは、深みのあるグレーのマットタイプを中心とした仕上がりにしました。

 マットタイプのアイシャドウを乗せ、アイホールの中心のみにラメを乗せるとメリハリがつくのでおすすめ。

 今回はさらに、差し色として赤をほんのりつけて目元を引き締めてみました。あまりやりすぎると「舞台メイク」になってしまうので注意! 赤の差し色はジュワッと発色するように、目尻のキワからベースのブラウンと混ざるようなイメージで塗ってください。

くすみグレー×オレンジ

くすみグレー×オレンジ
くすみグレー×オレンジ

 くすんだ色合いは、秋にぴったりですよね。くすみグレーとオレンジを組み合わせることで、スモーキーなアイメイクに仕上がります。

 くすみグレーもオレンジも、日本人の肌に馴染みやすいカラーです。抜け感を出すためには、両方のカラーを半々に使用し、アイホールの中心部分で混ざり合うように乗せていくこと。

 くすみグレーとオレンジを使用しているので、暖色系が似合うイエベの人も、寒色系の似合うブルベの人にもどちらにもおすすめ。肌色を選ばない組み合わせです。

まとめ

アースカラーメイクで秋を楽しもう(写真:iStock)
アースカラーメイクで秋を楽しもう (写真:iStock)

 個人的に、この秋はナチュラル思考が強まる影響もあって、アースカラーがさらに流行る予感がしています。

 ブラウン一辺倒で「アイメイクに飽きちゃった」という人にも、アースカラーはイチオシ。いつもと同じメイクでも、色を変えるだけでトレンドなメイクを目指せますよ。

<文・社>時短美容協会所属/星野真唯

ビューティー 新着一覧


メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...