ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-11-18 06:00
投稿日:2021-11-18 06:00
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッションを楽しめる優秀アイテムですよね。しかし、中には「ニットを着ると、太って見える」という理由から、敬遠する人も少なくありません。そこで今回は、ニットが太って見える原因と太って見せない細見えテクニックをご紹介します。

ニットを着ると太って見える5つの原因

明るい色のニットは太って見えちゃう?(写真:iStock)
明るい色のニットは太って見えちゃう? (写真:iStock)

 ニットを着ると「太って見える」と感じてしまう人は多いはず。まずは、その原因をチェックしていきましょう。

1. 間違ったインナー選び

 ニットを着る際には、中にインナーを着る場合が多いでしょう。実は、このインナー自体が、太って見える原因のひとつになります。

 ピタッと体にフィットしたインナーであれば、ニットが広がることはありません。しかし、ゆったりとしたインナーを着てしまうと、ニットが膨らみ、どうしても太って見えてしまいます。

2. ニットの色やデザイン

 ニットを選ぶ際、自分の好きなカラーを選ぶ人が多いでしょう。もちろん、それは悪いことではありません。

 しかし、白やオレンジ、赤、黄色などの膨張色のカラーは、太って見えがち。特に、ニットワンピは面積が大きいぶん、より体を大きく見せてしまいます。

3. 上に着るアウターの選び方

 ニットが太って見えるのは、ニットそのものが原因とは限りません。実は、ニットの上に着るアウターも大きく影響してきます。

 寒い時期は、ふんわりとしたダウンやコートなどを着る人が多いですが、こういったアウターは着膨れし、太って見える原因になってしまいます。

4. ニットの素材

 ニットはさまざまな素材のものがあります。見た目や肌触りなど、人によって好みも分かれるでしょう。

 女性は可愛らしく見えるシャギーやモヘア素材を好む人が多いですが、実はこういったフワフワとした素材も太って見える原因のひとつです。

5. 全体のコーディネートにメリハリがない

 ニットに限らず、全体的にメリハリのないコーディネートは太って見えます。ニットを着る際にも、全体的なバランスを考えることが大切。

 たとえば、だぼっとしたニットワンピは単品使いするのではなく、ベルトやパンツをプラスするなどしてメリハリをつけるなどの工夫が必要です。

ニットを着ても太って見せない! 細見えの3つのテクニック

Vネックがおススメ(写真:iStock)
Vネックがおススメ (写真:iStock)

 太って見えることが気になっても、やはり寒くなってくるとニットを着たくなる人は多いでしょう。そんな人は、これからご紹介するテクニックを取り入れてみてくださいね!

1. 首回りがすっきりしたデザインを選ぶ

 ニットを綺麗に着こなすためには、首回りがすっきりとしたデザインのものを選ぶのもテクニックのひとつ。首がつまったデザインやタートルネックは暖かいですが、すっきりとみせるためにはVネックがおすすめ!

 鎖骨を見せることで、着痩せ効果だけでなく、女性らしさも引き出すことができますよ♡

2. カラー選びは重要

 コートやブーツに、暗めのカラーを選ぶことが増える秋冬。そのため、「ニットくらい、明るいカラーを選びたい」と思う人も多いでしょう。

 しかし、太って見えることを防ぐには、膨張色はNG! 紺や黒など暗めのカラーを選ぶことで引き締まって見せることができ、細見え効果がアップします。

3. 手首や足首を見せる

 寒くなると、ついつい防寒対策に気がいきがちですが、ニットを太って見せないためには、手首や足首を見せるのも効果的です。

 腕まくりをして手首を見せる、スカートやパンツを履いた際には足首を見せることで全体のバランスが整い、太って見えるのを防ぐことができますよ。

「太った?」なんて言わせない! ニットを上手に着こなそう

ニットでおしゃれを楽しもう(写真:iStock)
ニットでおしゃれを楽しもう (写真:iStock)

 お気に入りのニットを着て出かけたのに、「太った?」なんて言われたらショックなもの。ニットを上手に着こなすには、太って見せないことも大切です。ぜひ、ご紹介したテクニックを取り入れて、暖かいニットスタイルを楽しんでくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


信頼できる定番アイテムが正解!毛穴がスッキリするアイテム3選
 最近、使ってよかった毛穴ケアアイテムを3つご紹介します。もうすっかり「定番アイテム」として定着している商品は、リピート...
アイシャドウが二重の溝に溜まるのが嫌!原因&5つの対処法
 アイメイクをした時、二重の溝にアイシャドウが溜まってしまう……と、悩んでいませんか? 実は、この悩みは、メイクのテクニ...
“エモ顔メイク”で魅力的な女性に♡ 6つの特徴&メイクのコツ
 最近、女性が一番なりたい顔だと言われている「エモ顔」。トレンド感満載のワードですが、中には「“エモ顔”ってどんな顔?」...
ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
新垣結衣が羨ましい…短いバスタイムで美肌ボディを保つコツ
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...