たぷたぷ二の腕は細見えトップス&アイテムで解決♡ 選ぶコツ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-07-04 06:00
投稿日:2021-07-04 06:00
 いつの間にかたくましく育った二の腕……振袖のように垂れ下がるお肉に悩む人は多いですよね。着られる洋服の種類も限られてきてしまうという悲しい現実に、おしゃれを諦めていませんか? そこで今回は、二の腕を細見えさせる半袖トップスや、便利な二の腕隠しアイテムを使った細見えテクニックをご紹介します!

二の腕隠しに選ぶべき♡ 腕が細見えするトップス4つ

二の腕が細く見えるのはどっち?(写真:iStock)
二の腕が細く見えるのはどっち? (写真:iStock)

 まずは、大人な着こなしができる半袖トップスからチェックしていきましょう!

1. ドルマンスリーブ

「ドルマンスリーブ」とは、袖付けが深くゆったりしたデザインで、袖口にいくにつれて細くなる袖のことをいいます。袖と身頃が一体になっているので、着崩したようなラインがとてもおしゃれです。二の腕部分はまったく見えないうえ、ほっそりした腕だけが強調されるのもメリット。しっかり細見えさせることができます。

 ドルマンスリーブを着るポイントは、ボトムスに細身のシルエットのものを選ぶこと。トップスもボトムスもだぼっとしていると、逆に太って見えてしまいます。タイトスカートや、テーパードパンツなどがおすすめですよ。

2. 袖レースブラウス

 二の腕隠しには「袖部分がレースになっているブラウス」も、おすすめです。レースなので、暑い季節でも涼しく軽やかに着ることができます。また、レース素材はフォーマルな場面でもバッチリ決まります。大人女性のフェミニンな雰囲気を引き出してくれますね。

 レースブラウスの袖の形はフレアスリーブやフリル袖にすることで、より二の腕の細見え効果がアップ。華奢な印象を与えることができますよ♡

3. フレンチスリーブ

「ノースリーブを着る勇気がない……」という人におすすめなのが、「フレンチスリーブ」です。フレンチスリーブは、トップスの身頃から袖までがつながっていて、袖つけの切り替えがないシルエットの袖のこと。

 肩が隠れ、二の腕の上部には斜めに袖のラインが入るので、細見えが可能。女性らしい、柔らかな印象を与えることができます。中でも、とろみ素材を使ったフレンチスリーブは、よりフェミニンできれいめな着こなしができますよ。

4. フレアスリーブ

「フレアスリーブ」は、肩から袖にかけてゆったりと広がる袖のシルエットをいいます。二の腕を完全に隠せますし、ひらひらと揺れる袖の生地が女性らしい印象を演出してくれます。

 袖口が非常に広く、手首がとても細く見えるため、ブレスレットと合わせるのもおしゃれ。素材や長さ、フレアの大きさはさまざまですので、いろいろな形を楽しむのもいいですね♡

トップスにプラスして♪ 二の腕が細見えするアイテム3選

カーディガンはベーシックカラーが使いやすいよ♡(写真:iStock)
カーディガンはベーシックカラーが使いやすいよ♡ (写真:iStock)

 続いては、手持ちのトップスにプラスするだけで二の腕が細見えするアイテムをチェックしていきましょう!

1. 日常なら「カーディガン」を使って細見え

 手持ちのトップスの上にカーディガンを羽織ると、二の腕を細見えさせる効果があります。カーディガンの羽織り方は、おもに2つ。カーディガンのボタンをすべて開けてから袖だけを胸の前で結ぶ方法と、袖を結ばずに肩にかけるだけの方法です。後者のほうが二の腕を隠す効果は高くなりますよ。

 羽織るカーディガンは、白やネイビー、黒、ベージュなどのベーシックなカラーが、使いやすくておすすめです。または、モノトーンの洋服に差し色としてカラフルな色のカーディガンを羽織るのも、おしゃれでいいですね♡

2. ノースリーブの手持ち服に「つけ袖」で瞬間リメイク

「お気に入りのノースリーブがあるけど、今となっては着られない……」という人は、つけ袖を活用してみましょう。つけ袖とは、手持ちの洋服に簡単につけられる袖のこと。インナーやブラシャーの肩紐にボタン等で固定するので、落ちてくることもありません。

 レースやフリルなど、二の腕をカバーしやすいデザインのものが多く、カラーバリエーションも豊富なので、手持ちの服に合わせた色を選びましょう。

3. フォーマルな場なら「ボレロ&ショール」を使ってカバー

 結婚式やフォーマルな場に参加する時には、ボレロやショールを使って二の腕をカバーするのが便利です。ボレロなら、五分袖くらいの短い袖にすることで、ドレッシーな着こなしを邪魔しません。

 ショールを使って二の腕をカバーする時には、ハリのある素材よりも、とろんと柔らかく肌に馴染む素材を選ぶのがポイント。レース素材や透ける素材のショールなら、コーディネートのアクセントにもなりますね。

二の腕を細見えさせたいなら袖コンシャスな優秀トップスを♡

夏のおしゃれを楽しもう(写真:iStock)
夏のおしゃれを楽しもう (写真:iStock)

 今、洋服の袖はいろいろなデザインが出てきています。今回ご紹介した袖コンシャスなトップスは、二の腕を隠せる&デザインもおしゃれと、女性に嬉しい優秀アイテムなのです。

 ぜひ、袖のデザインを意識しながらトップスを選んで、諦めていたおしゃれなコーディネートをもっと楽しんでくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
男性が好きな服ってどんな服?選ぶポイント&季節別コーデ例
 男性とのデートが決まったら「どんな服を着ていこう?」と、悩む女性は多いでしょう。洋服によって彼に与える印象も変わってき...
非常時用に備えて安心♡ プチプラビューティアイテム3選!
 先月、大きな地震があった後、お風呂に溜めた水が濁っていてびっくり! ネットで調べたら、近所でマンホールから水が溢れてい...
前髪を切りすぎた時のお直し方法&可愛く乗り切る対処法5選
 セルフカットで切った前髪。左右のバランスを整えているうちに、どんどん短くなってしまった経験はありませんか? そこで今回...
パックは毎日したらダメなの? 正しく効果的な使い方4選♡
 お肌のケアが簡単にできる「パック」。毎日の夜のお手入れに取り入れている人も多いでしょう。でも「パックって毎日使ったらダ...