適度な運動の目安ってどのくらい?理想的な運動量&メリット

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-01-01 06:00
投稿日:2022-01-01 06:00
 健康維持やダイエットのために運動をはじめるとき、よく耳にするのが「適度な運動」という言葉。そもそも、適度な運動とは、いったいどのくらいの運動のことを言うのでしょう。そこで今回は、適度な運動の目安を知るために、理想的な運動量と得られるメリットをご紹介します!

適度な運動の目安とは? 理想的な運動量を知る4つのポイント

適度な運動って、何分ぐらいなの?(写真:iStock)
適度な運動って、何分ぐらいなの? (写真:iStock)

 突然ハードな運動をはじめると、ケガの原因になってしまうこともあります。まずは、運動をはじめる前に適度な運動の目安を知り、自分の理想的な運動量を把握しましょう。

1. 適度な運動の時間

 適度な運動の目安は、時間でいうと最低20分以上の運動を一週間に3回くらい行うことだと言われています。

 人間の体は運動をはじめて約20分くらいは糖質をエネルギーとして使い、20分を越えると脂肪をエネルギーに使うそうです。そのため、ダイエットを目的に運動を行う人は、この20分という時間を目安にするといいでしょう。

2. 適度な運動の程度

 適度な運動の程度は、軽く息が切れるくらいの運動です。一気に心拍数が上がるような運動をしてしまうと、体への負担も大きくなってしまいます。

 ダイエットや健康維持に効果的に運動を取り入れる場合はある程度の負荷も必要ですが、最初からハードにやりすぎるのはNG。自分の体と相談をしながら、少しずつ運動量を増やしていきましょう。

3. 筋力トレーニングの頻度

 有酸素運動にプラスして行いたいのが、筋力トレーニングです。筋力トレーニングの頻度は、筋肉が回復する時間を目安にする必要があるため、一週間に2〜3回くらいが理想だと言われています。

 有酸素運動を組み合わせて行うのであれば、あまり無理せず、筋肉痛がひどくならない程度にしておきましょう。

4. ストレッチは毎日でもOK

 有酸素運動や筋力トレーニングは運動量を考えながら行う必要がありますが、ストレッチは毎日行ってもOKです。

 筋肉が温まっているお風呂上がりは、血行が良くなっているため、ストレッチの「ゴールデンタイム」と言われています。体が温まっているうちに、全身をしっかりストレッチしていきましょう。

適度な運動をすることで得られる3つのメリット

太りにくい体になれる(写真:iStock)
太りにくい体になれる (写真:iStock)

 日常生活に適度な運動を取り入れるのは、体にとって嬉しいメリットがたくさんあります。続いては、適度な運動をすることで得られる3つのメリットをご紹介します!

1. 体力がついて疲れにくくなる

 毎日仕事で疲れていて、「運動をする気にならない……」と思ってしまう人もいるでしょう。でも、疲れやすいのは、もしかすると体力の低下が原因かもしれません。

 適度な運動が習慣になれば、体力がついて疲れにくい体を作ることができます。アクティブに動きやすくなるので、仕事やプライベートにとってもプラスに働くでしょう。

2. 太りにくい体になる

 適度な運動を生活に取り入れていれば、太りにくい体質になるのもメリットです。ただし、太りにくい体を作るためには、運動を継続することが大事なポイントになります。

 目標体重になったからといって運動をやめるのではなく、継続して行うことで太りにくい体を作っていきましょう。

3. 心身ともにリフレッシュできる

 じんわり汗をかく程度の運動をした後は、なぜか体が軽くなり、スッキリした気持ちになるものです。適度な運動は健康維持やダイエットだけでなく、心身ともにリフレッシュできるのも魅力です。

 日々の生活の中でストレスを感じている人は、適度な運動をすることがストレス解消につながるかもしれません。

適度な運動の目安は人それぞれ!自分に合ったトレーニングを

自分に合ったトレーニングを!(写真:iStock)
自分に合ったトレーニングを! (写真:iStock)

 今回ご紹介した適度な運動の目安は、あくまでも一般的なものです。実際には、その人の体力に合わせた運動を無理なくすることが一番大事なこと。無理のない範囲で、自分に合ったトレーニング方法を見つけてくださいね!

ビューティー 新着一覧


【生理の腰痛】丸腰じゃ戦えない!自宅でできる腰痛の解決策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
日焼け止めの落とし方をおさらい 体もクレンジングするの?
 紫外線の強い季節に欠かせない日焼け止め。一日に何回も塗り直すわりには、クレンジングを適当にしてしまっている人も多いよう...
姑チェックは厳しいぞ! 帰省ネイルの注意点&好感度UPテク
 年末年始や夏休みになると、夫の実家に帰省する人も多いですよね。ここで意外と見落としがちなのが「帰省ネイル」。デザインに...
気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...
大人女性なら覚えておきたい“上品肌見せコーデ”のお作法4選
 肌見せコーデは、若い女性だけでなく大人女子からも人気です。ただし、大人の女性が上手に着こなすためには、ただ肌を見せると...
気になる「VIO専用シェーバー」の使い心地 2022.7.26(火)
 アンダーヘアの処理ってどうしていますか? 完全に毛をなくす「つるすべ派」、少しだけ整える「ナチュラル派」、あえてそのま...