野菜やフルーツを一度に…おすすめのデトックスジュース12選

小阪有花 子どもの心スペシャリスト
更新日:2019-04-18 16:00
投稿日:2019-04-15 06:00
野菜と果物を毎日たくさん摂る方法は?(写真:iStock)
野菜と果物を毎日たくさん摂る方法は? (写真:iStock)

 美容と健康を考えれば、日々の食生活で多くの栄養をとりたいもの。内臓を活発に動かし代謝を高めるため、質の良い栄養がとれる野菜や果物などはなるべく摂取していただきたいです。

 とはいえ、一度にたくさんの野菜や果物をとるのは難しいですよね。生野菜はカサがあって食べづらいし、そもそも野菜はあまり好きじゃない……そんな理由で諦めてしまっている人はいませんか?

 安心してください。私もそうでしたが、今ではしっかり、野菜や果物を毎日とれるようになりました。今回は、その方法をご紹介したいと思います。

一度にたくさんの栄養をとる方法

朝のデトックスジュースは効果絶大(写真:iStock)
朝のデトックスジュースは効果絶大 (写真:iStock)

 結論から言いますね。一度にたくさんの栄養をとりたければ、朝に「デトックスジュース」を飲むのが一番早いです。

 デトックスジュースとは、スムージーまたはコールドプレスジュースのような、生の野菜や果物を液状にしたドリンクのことを言います。

 朝はデトックス(毒素排出)の時間ともされ、野菜や果物をとると免疫力が上がるともいわれていますよね。

 では、なぜデトックスジュースにすると良いのでしょうか?

ジュースにすると多くの野菜がとれる

ジューサーにかけることで栄養価がアップ(写真:iStock)
ジューサーにかけることで栄養価がアップ (写真:iStock)

 生野菜や果物は、食物繊維が多く消化を妨げますが、液体にすることによって消化に負担がかからないほか、そのまま摂取するよりも多くの量をとれます。

 さらに、野菜や果物をジューサーにかけ、デトックスジュースにすることで、皮や実の中にある細胞膜が破れ、その奥にある栄養分を取り出すことができます。

 え?消化しちゃったら同じでは?と思われるかもしれませんが、人の体内には、細胞膜を破る力や食物繊維を分解するエネルギーを持ち合わせていないのです。

 なので、それらをジューサーで破壊することで、より多くの栄養を取り入れることができるのです。

 よく噛んで食べなさい、と言われるのもこれが理由の一つですね。

目的に合ったジュースを飲めば一日が違う

自分にあったデトックスジュースを見つよう(写真:iStock)
自分にあったデトックスジュースを見つよう (写真:iStock)
 デトックスジュースは、いろんな野菜や果物をブレンドして一度に摂取できることも強みです。野菜や果物には栄養別に役割がありますので、以下を参考に作ってみてください。

脂肪を燃やして痩せやすい体に!赤のジュース

・パプリカ、グレープフルーツ、トマトジュース
・パプリカ、レンコン、グレープフルーツ、いちごのドリンク
・小松菜、トマト、ほうれん草、アボカド、生姜のスムージー

むくみ解消すっきり美脚!ウリ科のジュース

・トマト、すいか、メロンジュース
・きゅうり、バナナ、ナッツのスムージー
・キュウリ、大根、豆乳、レモン、メープルシロップのスムージー

毒素をとにかく排出!緑のジュース

・小松菜、ブロッコリー、アボカド、はちみつのスムージー
・キウイ、ほうれん草、パイナップル、プルーンのスムージー
・りんご、小松菜、ほうれん草、アスパラジュース

便秘解消を目的としたスムージー

・ブルーベリー、ヨーグルト、レモンのスムージー
・バナナ、りんご、豆乳のスムージー
・豆乳、お酢、はちみつ、バナナのスムージー

 ひと言でデトックスジュースといっても、組み合わせによってさまざま。飽きが来ず毎日楽しめますよ。ぜひ、目的に合わせたデトックスジュースで効果を実感してくださいね。

ビューティー 新着一覧


男性ウケ最悪…ケバいメイクの判断基準&ケバくならない方法
 いろんなメイク方法を試すうちに、自分流のメイクができあがったという人は多いでしょう。でも、そのメイク、周囲から「ケバい...
2021春を先取り♡ 雑誌の付録で優秀アイテムをお得に発見♪
「気になっているけれど、購入まで至らない」というアイテムってありますよね。そんな時は、気軽に試せる雑誌の付録を利用しては...
“ながら運動”でシェイプアップ!簡単&効果的な筋トレ8選
 おうち時間や在宅ワークが増えたこの頃。「体重が増えたなぁ」と感じている人も多いのではないでしょうか? 実は、特別に時間...
マスクでの肌トラブルが辛い…4つの原因&対策方法を紹介!
 感染症対策で、日常的にマスクをするようになった今、マスクによる肌トラブルに悩む人が急増しています。「マスクで隠れている...
美人じゃなくてもモテる! 魅力的な女性に見える簡単な方法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。美人なのにイマイチ男性からモテない女性がいます。写真で見ると綺麗な人なのに、...
アホ毛対策9選! 毎日のケアでまとまるツヤ髪になれる♡
 髪の表面にある、短い「アホ毛」って、とても気になりますよね。髪が人に与える第一印象はとても大きいため、乾燥してアホ毛が...
指毛ってどうしてる?処理方法&種類別メリット・デメリット
 女性の中でも意見が分かれる「指毛」の処理問題。世間の女性の中には、実際に「そんなに見られないでしょ」と、処理をしていな...
美容のプロが注目! “スーパーフード”配合の最旬コスメ3選♡
「スーパーフード」という言葉が、私たちの生活になじみ深くなって久しい今日この頃。実は昨今、コスメ界においてもスーパーフー...
スムージーで美容&健康を守ろう♡ 女性に嬉しいレシピ5選
 近年、美容や健康のため、「腸活」が流行っていますよね。善玉菌の多い腸内環境に整えると、肌トラブルの予防だけではなく、免...
顔痩せしたい! フェイスラインを引き締めて小顔にする方法
 体重や体型は変化していないのに、なぜか顔だけが大きく見える時ってありますよね。一体これは何が原因なのでしょうか? この...
デスクワークの運動不足を解消! 簡単なストレッチ&筋トレ
 コロナ禍の昨今、 PC作業や資料作成などで連日長時間デスクワークをしている方も多いですよね。座っている時間が長時間続く...
儚げメイクで守りたくなる♡ 色素薄い系モテ女子になる方法
 最近話題の「儚げメイク」をご存知ですか? 儚げメイクとは、気だるくどこか儚げで色素が薄く、つい守りたくなってしまう女性...
リモート&オンライン会議で映えるメイクの4つのポイント♡
 コロナ禍で、リモートワークをする機会が増えた昨今。ZOOMやSkypeを使ったオンラインのビデオ会議が、もはや日常の風...
時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音で...
“白髪染め”と“カラー”の違いは?自宅で染める4つのコツ
 少しずつ顔周りの白髪が気になり始めると、「白髪染め」と「ヘアカラー」どちらが良いのか悩んでしまいますよね? 実際、白髪...
三日坊主脱出! ウォーキングを続ける4つのコツ&メリット♡
 ウォーキングは、どこでも簡単にできる有酸素運動として人気のトレーニングのひとつ。継続して行うことで、美容面に嬉しい効果...