お泊まりはすっぴんメイクで決まり!5分テクで美肌キープ♪

コクハク編集部
更新日:2019-06-08 06:00
投稿日:2019-06-08 06:00
 お泊まりデートや女友達との旅行は、嬉しく楽しみ!でも、その反面、「すっぴんを見られる」という事実にプレッシャーを感じてしまう女性は多いでしょう。でも、大丈夫!女性の特権である「メイク」を味方につけて、お泊まりを楽しく乗り切りましょう♪

すっぴんメイクは「肌&目元」が肝心!アイテム&メイク方法

すっぴんメイクは“肌作り”が大事(写真:iStock)
すっぴんメイクは“肌作り”が大事 (写真:iStock)

 すっぴんメイクには、最低限必要なアイテムがあります。各アイテムをチェックしつつ、メイク方法をマスターしていきましょう。

【肌】すっぴんメイクの要!キメ細かい肌作りの方法

 すっぴんメイクは、なんといっても肌作りが肝心!むしろ、他のパーツは余裕があればくらいで良いかもしれません。まずは、キメ細かい肌作りの方法からお伝えします。

・化粧下地〜保湿効果&肌補正効果のあるものをチョイス

 絶対的に必要なのが、化粧下地です!保湿効果&肌補正効果のあるものを選びましょう。塗る前には念入りなスキンケアを。保湿を十分にすることで、肌の透明感が変わってきますから。

 カラーコントロール下地を利用するのもありですね。透明感重視であれば「パープル or ブルー系」を、ニキビ跡や赤みが気になるなら「グリーン系」を、血色が悪いなら「ピンク系」を選ぶと、瞬時に肌悩みをカバーしてくれますよ。

・パウダー〜ミネラルフェイスパウダー or 夜用ファンデーションでサラサラに

 化粧下地の後には、パウダー or 夜用ファンデーションで素肌感を作ります。サラッとした質感を作れるので、普段からテカリや毛穴に悩む方も安心できるはず。

 クレンジングなしでオフできるほど肌に優しいミネラルフェイスパウダーや、24時間使えると話題の夜用ファンデーションが◎!ふわっと肌に載せるのがポイントです。

 ちなみに、普段使いのファンデーションだと、どうしても「塗った感」が出てしまうため、あまりおすすめできません。あくまでも自然なサラサラ肌を目指して。

・コンシーラー〜どうしてもの肌悩みを素早くカバー

 ファンデーションを塗らない分、アラが目立ちやすいのがすっぴんメイクの難点!もしも、ニキビ跡、シミ、クマなどの肌悩みをカバーしたければ、コンシーラーは必須アイテムです!

 ただし、塗りすぎには注意が必要。時間が経ってヨレが発生しやすいため、気になるポイントにだけ載せていきましょう。

「眉ティント」をしておけば安心(写真:iStock)
「眉ティント」をしておけば安心 (写真:iStock)

【目元】仕込みが肝心!パッチリ目をキープする方法

 メイクでガラッと変わる目元。普段からアイメイクに時間をかけている方は、「アイメイクなしだと目力が減るし、どうしよう……」と、お悩みでは?そこで、気になる目元のすっぴんメイクを紹介します。

・アイブロウ〜仕込めるなら「眉ティント」がベスト

 もしも、お泊まりすることが事前に分かっているのであれば、落ちにくいと話題のティントタイプのアイブロウがベスト!自然な眉を演出することができますし、時短メイクにも繋がりますね。

 眉毛は顔の印象を大きく左右するパーツのため、仕込めるのであれば、ぜひ対策を練っておきましょう。

・透明マスカラ〜あくまでも自まつ毛を演出

「マスカラなしだと落ち着かない!」という方には、透明マスカラがおすすめ。繊維が入っているわけではないため、まつ毛の長さが伸びるわけではないですが、くるんとした上向きまつ毛をキープすることができますよ。

 ちなみに、普段使いのブラックのマスカラはNG!どうしてもメイク感が出てしまうため、控えた方が無難でしょう。どうしても気になるのであれば、マツエクを施すなど事前準備が必要ですね。美は1日にしてならず!と言いますし、工夫しましょう。

もう怖くない!すっぴんメイクでお泊まりを楽しんで♪

すっぴんメイクで寝顔もばっちり(写真:iStock)
すっぴんメイクで寝顔もばっちり (写真:iStock)

 すっぴんメイクには、普段使わないメイクアイテムがたくさん登場します。「揃えるのが面倒!」と、思う気持ちも分かりますが、お泊まりの際に、終始「すっぴんを見られている」という気持ちで心もとなく過ごすくらいだったら、用意しておいて損はないはず!

 せっかくのお泊まりを楽しい気持ちで迎えられるよう、ぜひこの機会に、すっぴんメイクを練習してみてくださいね♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...
女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティー...
体型カバーコーデで簡単痩せ見え効果♡ 着こなしの8つのコツ
 女性であれば誰もが、実際のスタイルよりも華奢に見せたいと思っているはず。そこで今回は、痩せ見えする体型カバーコーデの8...