ニベア青缶で美容効果を得たいなら?知っておきたい注意点

コクハク編集部
更新日:2020-01-11 07:05
投稿日:2019-06-13 06:00
「美容効果がすごい!」と、美容界で注目されるニベア青缶。さまざまな使い方が検証され、美容家さんが愛用していることでも度々話題となっていますよね。とはいえ、注意点を知らずに使用すると、思わぬ肌トラブルが発生してしまう可能性があるんです。知っておいて損はないニベア青缶の豆知識!ぜひご覧ください。

ニベア青缶は確かに優秀!最大の3つのメリット!

ニベアは超優秀アイテム(写真:iStock)
ニベアは超優秀アイテム (写真:iStock)

「どの家庭にも1つは置いているのでは?」と思ってしまうほど、ポピュラーな「ニベア 青缶」。言わずとしれたロングセラー商品というだけで、信頼がおける商品でもありますね。

 まずは、ここまで愛されてきた最大の理由とも言える、3つのメリットをお伝えします。

抜群の保湿効果

 ニベア青缶の一番の効果は「保湿力」にあるでしょう。油分が多く含まれているため、肌内部の水分が蒸発するのを防いで、しっとりとした潤いのある肌を保ってくれるのです。

 肌がしっかり保湿されるということは、肌の水分&油分のバランスが整えられ、肌のターンオーバー(新陳代謝)の力がアップするということ。ハリのある美肌作りに役立ちます。

コスパ最強

 ニベア青缶はコスパ面でも優秀!一番大きなサイズの大缶(169g)でも、700〜800円で手に入ります。「もったいない感」が少ないため、思い切り使える。その結果、肌と手の間での摩擦が軽減され、肌負担が減らせるのもメリットでしょう。

 また、大抵の薬局やドラッグストアで手に入るのも嬉しいポイントですね。

全身に使える手軽さ

 ボディクリームとして知られるニベア青缶ですが、フェイスケア、ヘアケア、リップケアと、全身に使える手軽さもメリットの1つ。その他、ネイルケアやクレンジングとして軽いメイクオフに使用している方も多いようです。

 また、小さな子どもでも使えるほどの肌への優しさも魅力。世代を問わず、支持を得ている理由でしょう。

【あわせて読みたい】ひじ&ひざの黒ずみはニベアで消える?正しい角質ケア方法♪

ニベア青缶で美容効果を得たいなら?知っておきたい注意点

紫外線を通しやすくなるので対策は万全に(写真:iStock)
紫外線を通しやすくなるので対策は万全に (写真:iStock)

 メリットを見ると「すぐにでも、試してみたい!」と、思ってしまうニベア青缶。でも、ちょっと待って!ニベア青缶で美容効果を得たいのであれば、注意点についてもしっかり押さえておきましょう。

洗顔後にニベアだけスキンケアはダメ

 洗顔後の肌にニベアをたっぷり……そんな使い方をしている方もいるようですが、これはNG!なぜなら、ニベア青缶はクリームのため、水分を補ってくれる効果があまりないからです。

 肌内部に水分が少ないのに油分だけを補ってしまうと、肌表面に油分が多いだけの状態になってしまう、つまりは、オイリー肌寄りの状態になってしまうということ。油分(皮脂)が酸化して、ニキビなどの肌トラブルが発生しやすくなる可能性も。

 ニベアをスキンケアに取り入れる場合には、必ず化粧水→(美容液)→ニベア(クリーム)の順番を守って使用することが肝心です。

たっぷり塗りはテカりや肌トラブルの元

 乾燥が気になるからといって、ニベアをたっぷり塗るのもNG!他の化粧品同様、塗れば塗るほど美容効果が得られるというものではないですし、過剰な油分が毛穴詰まりを引き起こし、ニキビやかぶれの原因になる可能性も考えられます。

 ちなみにニベア青缶の成分表や使用方法を確認したところ、「適量」についての記載はありませんでした。顔に塗る場合にはまずは少量ずつ手に取って、ベタつき過ぎないか、様子を見ながら使用するようにしましょう。

直接的な美白効果には期待できない

「ニベアに美白効果がある」という噂がありますが、ニベアの成分表を見ると、美白有効成分は配合されていませんでした。美白有効成分とは、厚生労働省が「シミやそばかすを防ぐ効果がある」と認めた成分のこと。つまり、ニベアは美白効果に期待ができないのです。

 ただし、ニベアを使用することで肌が保湿され、ターンオーバーが整い、メラニンなどをきちんと排出できた結果、肌のくすみが取れて見えるということはあるようです。直接的ではなくても、使い続けることで間接的に美白作用を得られる可能性はあるかもしれません。

紫外線対策は万全に

 ニベア青缶には紫外線防止剤など、要はUVカット効果がある成分が配合されていません。さらには、ホホバオイルが含まれているため、ニベアを塗った肌はサンオイルを塗った肌のように紫外線を通しやすい肌状態になってしまうのです。

 そのため、ニベア青缶は夜のスキンケアだけに使用する、もしも、日中使う場合には上から日焼け止めを塗って外出するなど、紫外線対策を万全に行うことも大切でしょう。

肌に合わない人もいる

 ニベア青缶に限ったことではないですが、どんな化粧品にも合う合わないがあります。どんなにニベアが肌に優しいといっても、あなたに合うとは限りません。

 特に顔に使う場合には、パッチテストを行ってからにするなど工夫が必要。万が一、肌に赤みや痒みを感じたらアレルギー反応である場合もあるため、速やかに使用を中止して医療機関を受診してくださいね。

【あわせて読みたい】化粧品が合わないかも? やめ時を見極める時の症状チェック

正しい情報を信じて!ニベア青缶で肌力を上げよう♪

ニベアを上手に活用して美肌を目指そう(写真:iStock)
ニベアを上手に活用して美肌を目指そう (写真:iStock)

 ニベア青缶について、たくさんの情報が出回っているようです。でも、噂だけを信じて間違ったケアを行い、その結果ニキビなどの肌トラブルが起こってしまったら元も子もありませんよね。

 ただ、ニベアを用いたシンプルなケアによって肌を休める→肌の力がアップする、この説には賛成!これが、美容効果だと言われる秘密ではないか?と思います。

 ぜひ、正しい情報を信じて、ニベア青缶を上手にスキンケアに使用してくださいね。

ビューティー 新着一覧


ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...
残念とは言わせない!3分でおさらい「くるりんぱ」のコツ♪
 SNSでヘアアレンジを検索すると、たくさんの「くるりんぱ」が出てきますよね。髪の毛を縛り、縛ったヘアゴムの上あたりに輪...
透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...