夏冷え警戒! 身体を温めるおすすめビューティードリンク3選

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2019-06-30 06:00
投稿日:2019-06-30 06:00
 夏の暑い日はアイスコーヒーや炭酸飲料など、冷たいドリンクを飲みたくなりますよね。でも内臓が冷えてしまう冷たいドリンクの飲み過ぎは要注意。冷えは身体の不調につながり、肌荒れなどの美容面でも影響が出てしまうことも。そこで夏におすすめのドリンクを紹介します♪

夏こそ身体を温めよう! おすすめのドリンクはこちら

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 冷えやダルさを感じたら、身体を内側から温めましょう。簡単に取り入れられるビューティードリンクを3つご紹介します♪

【おすすめ1】白湯(お湯):写真(左)

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 冷えに悩んでいる人におすすめなのが、朝一番の白湯です。インドの伝統医学である「アーユルヴェーダ」の作り方では、やかんに水を入れ強火にかけて沸騰したらふたを取り、火を弱めて10~15分ほど沸騰させた後、50℃くらいに冷まします。

 忙しい朝にこの作り方では続かないという人は、水と沸かした熱湯を割った、ただのお湯でOK。ウォーターサーバーがある人は、冷水と熱湯をコップに混ぜて入れるだけなので超簡単。朝起きたらまずお湯をコップ1杯飲むことで、胃腸が温まり代謝が上がるように感じます。

 簡単で安上がりなのにデトックスもできて、とっても美容に良い最高の飲み物です!

【おすすめ2】ルイボスティー:写真(右)

 日中はルイボスティーがおすすめ。マグカップにティーパックとお湯を入れるだけ。冷めても美味しいのがいいところ。

 ノンカフェイン、ノンカロリーなのでたくさん飲んでもOK。冷えやむくみ、肌荒れにも良く、毎日飲むようになってから肌トラブルが減りました。20代の頃は大きい紙パックの甘いミルクティーをガブガブ飲んでいて、太っていたし肌荒れやニキビもひどかった…。

 いつからか甘い飲み物を飲まなくなリ、肌荒れも減って、自然と痩せていきました。毎日身体に取り入れるものは美容に良い物に切り替えていくことが大事なことだと再認識!

 たまにはミルクや砂糖、シナモン、生姜パウダーを入れてチャイっぽくしても♪

【おすすめ3】ゴールデンミルク(ターメリックラテ)

(写真:canちゃん)
(写真:canちゃん)

 それでも夏はやっぱりカフェラテとか飲みたい! そんな日におすすめなのが「ゴールデンミルク」(ターメリックラテ)です。

 パウダー状のウコンを牛乳か豆乳などで割ったもので簡単に作れます。写真のウコンパウダーには生姜や粗糖も入っていて、豆乳に溶かすとほんのり甘くてスパイシーでチャイみたいで美味しい。

 ターメリックとはウコンのことで「二日酔い防止」としてよく知られていますが、クルクミンが含まれていて、抗酸化作用やデトックスにも期待できるのだそう。生姜が入っているので冷え性の人にも◎。取りすぎには気をつけて1日1杯までとして、たまにのご褒美で楽しんでいます。

 写真右のように水にそのまま溶かしても(好みは分かれると思いますが)美味しかった! 夏の暑い日以外はホットラテで楽しむのがおすすめです。

まとめ

 夏は毎日アイスコーヒーを最低1杯は飲んでいて、そこにガムシロップやミルクを入れていたら、肌荒れや身体がダルく感じるように…。

 美女は温かい飲み物しか飲まないと聞いて、なるべく飲み物を温かいものに切り替えたなら、いつの間にか肌荒れも身体のダルさもなくなっていました。

 特に朝のお湯はすぐに取り入れられるので、とってもおすすめです♪

ビューティー 新着一覧


気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...
大人女性なら覚えておきたい“上品肌見せコーデ”のお作法4選
 肌見せコーデは、若い女性だけでなく大人女子からも人気です。ただし、大人の女性が上手に着こなすためには、ただ肌を見せると...
気になる「VIO専用シェーバー」の使い心地 2022.7.26(火)
 アンダーヘアの処理ってどうしていますか? 完全に毛をなくす「つるすべ派」、少しだけ整える「ナチュラル派」、あえてそのま...
ミネラルパウダーの基本的な使い方&顔以外に使う応用法3選
 毎朝時間をかけて丁寧にメイクしているのに、数時間でメイクがヨレてテカリが気になる……そんな人におすすめしたいのが「ミネ...
くせ毛を撲滅せよ!覚えておきたい“美容院級”ブローのやり方
 ひどいくせ毛で美容院に行き、いい感じに仕上げてもらったのに、家に帰ったら自分で再現できない! そんな悩みを持っている人...
アラフォーの体型をおしゃれに隠す“ギリ攻め”水着選びのコツ
 アラフォーになると、体型に自信がなくなる人も増えてきますよね。特に悩むのが、プライベートや家族との休日に、海やプールに...