寝ている間に髪が…意外と知らない就寝時のダメージと対策

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2020-08-09 03:19
投稿日:2019-10-08 06:00
 皆さんは寝るときや寝る前はどのような髪でいますか? せっかくトリートメントをしたのに、その後のケアの方法や寝方によって、実は傷んでいることがあるかもしれません。シャンプーの後、念入りにトリートメントをしたはずなのに、朝起きたら何故かパサついていたりひどい寝癖だったりすることはありませんか。思い当たる人は要注意かも。正しいヘアケアと寝るときのちょっとした工夫でキレイな髪を保ちましょう。

何故、寝ている間に髪にダメージが起こるの? 摩擦と絡まりの関係

寝ている間にダメージが…(写真:iStock)
寝ている間にダメージが… (写真:iStock)

 寝ている間に知らず知らず髪が傷んでいるなんてビックリですよね。私たちは寝ている間には無意識に寝返りを打ったり頭を動かしています。その度に髪とシーツの摩擦や絡まりによって髪にダメージが加わるのです。

 表面のキューティクルが摩擦によって剥がされ、パサつきの原因に。髪が湿っていたりすると表面のキューティクルが剥がれやすい状態にあるためさらにダメージ大になることもあるので注意です。

 後頭部より下の襟足あたりの髪が摩擦による絡まりで切れ毛や枝毛になったりすることもあります。襟足の毛が短いな、と感じている人は絡まりなどで切れているかもしれません。

寝る前の正しいヘアケアと準備

髪はしっかり乾かして(写真:iStock)
髪はしっかり乾かして (写真:iStock)

 お風呂上がりに髪と頭皮を乾かすのは、当然マストなことはわかっている人はとても多いと思います。お気に入りのアウトバス用のトリートメントをつけて乾かす、ここまでは大丈夫でしょうか。

 それでは乾かすタイミングはいかがですか。お風呂から出て何分後に乾かし始めますか。乾かせば一緒じゃないの? 時間をおいた方が自然乾燥もされて乾かす時間が短くていい……なんて思っていませんか。

 実は乾かすタイミングは早ければ早い方が髪にも頭皮環境にも良いのです。濡れている状態の髪はとても弱く、時間をおけば髪に残った湿気で菌の繁殖に繋がってしまったり、ニオイの原因になったり、カラーやパーマをしている人は持ちが悪くなったりします。お風呂から出たらなるべく早く乾かしましょう。しっかり乾かせば翌日も楽になります。

 最後にもう一度少量のトリートメントをつけることでコーティングされ摩擦から守ってくれます。

【あわせて読みたい】男ウケ視点でヘアオイルを選ぶなら? 人気の4商品でリサーチ

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
男性が好きな服ってどんな服?選ぶポイント&季節別コーデ例
 男性とのデートが決まったら「どんな服を着ていこう?」と、悩む女性は多いでしょう。洋服によって彼に与える印象も変わってき...
非常時用に備えて安心♡ プチプラビューティアイテム3選!
 先月、大きな地震があった後、お風呂に溜めた水が濁っていてびっくり! ネットで調べたら、近所でマンホールから水が溢れてい...
前髪を切りすぎた時のお直し方法&可愛く乗り切る対処法5選
 セルフカットで切った前髪。左右のバランスを整えているうちに、どんどん短くなってしまった経験はありませんか? そこで今回...