「マカポテサラダ」銀座の女性への心配りが込められた一品

コクハク編集部
更新日:2020-01-12 06:00
投稿日:2020-01-12 06:00
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の和食とワインのお店「時喰み」の佐々木寛和さんに、シンプルな素材で作った「マカポテサラダ」のレシピを教えていただきました。

玉ネギときゅうりを使わないワケ

合う酒=ビール、ハイボール(C)コクハク
合う酒=ビール、ハイボール (C)コクハク

 マカロニとポテトで苦悩していたのは一昔前。両方を合体させたマカロニ&ポテトサラダは、ちょっと気の利いた居酒屋では見かけるようになりました。

「時喰み」でも定番メニューとして不動の地位を築いていますが、あえて、玉ネギときゅうりは使わないそうです。

「女性のお客さまの中には接客業の方もいらっしゃるので、玉ネギのにおいを気にせずに食べてもらいたい。そんなオーナーの思いが込められています。オープン当初のマカポテにはきゅうりを使っていたのですが、苦手な方も多いので潔く省いちゃいました」(料理長の佐々木さん)

 じゃがいも3個に対し、調味料はごく少量。加工肉であるハムのうま味に加え、時喰みでは、こだわりのマヨネーズを仕入れているんだそう。またお酒が進みますね。

【材料】

・じゃがいも 3個
・ペンネ 75グラム
・ロースハム(塊がベターだが、スライスでも代用可) 100グラム
・砂糖、白こしょう 各2.5グラム
・マヨネーズ 235グラム
・酢、塩 各少々

【レシピ】

1. じゃがいもは皮のまま半分に切る。蒸し器に並べて竹串がすっと通るぐらい蒸す(電子レンジ調理も可)。
2. 蒸し上がったら皮をむき、ボウルに入れてしっかりとつぶし、粗熱を取っておく。
3. たっぷりの熱湯に1.5~2%の塩(分量外)を入れ、ペンネをゆでる。ゆで上がったペンネはくっつかないようオリーブ油(分量外)をひと回しかけておく。
4. つぶしたじゃがいものボウルに8ミリ幅に切った角切りのロースハム、粗熱の取れたペンネ、砂糖、白こしょう、味をみながら酢と塩を加えて混ぜ合わせる。
5. 器に盛り、好みで黒こしょう(分量外)を振って出来上がり。

本日のダンツマ達人…佐々木寛和さん

▽佐々木寛和(ささき・ひろかず)料理長
 1992年、北海道出身。都内老舗料亭などで経験を積み、「徳うち山」を経て同店の開業とともに現職に。若さとエネルギーと優しさにあふれる27歳。料理に合わせるお酒は、サービス兼ソムリエの久保岡奈美さんに相談するのがいい。

▽時喰み(ときはみ)
 2019年4月オープン。オーナーは日本料理の「銀座くどう」「徳うち山」を手がける料理人・工藤淳也氏。コース料理が主体の2軒とは異なる居酒屋スタイルで、深夜まで気軽に楽しめる。仕入れは系列店と一緒。お通しの「焼きごま豆腐」に始まり、締めの「炊きたて白米の痛風ごはん」までうまいものしか食べたくないという食いしん坊たちの胃袋を満たしてくれる。カウンター5席、テーブル5席。特に早い時間帯は予約した方がベター。

中央区銀座3―11―6 鈴木ビル2階
℡03・6264・2809
平日17時半~翌4時(3時LO)、土~24時(23時LO) 日祝休

(日刊ゲンダイ2019年10月19日付記事を再編集)

フード 新着一覧


FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫・芦屋のビストロ「Isshiki」の一色幸作...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・月島の立ち飲みの割烹料理店「さかづき」の坂...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座の和食とワインのお店「時喰み」の佐々木...
FILM
 実りの秋――。この時期になったら必ず作って食べるレシピがあるんです。素材の味を活かしたシンプルな一品。簡単に作ることが...
ぐっち夫婦 2020-09-27 13:25 フード
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・幡ケ谷にある「餃子の店 您好」の野坂由郎さ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のフレンチ「銀座エスコフィエ」の東正俊...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷にある「IZAKAYA P/ma」の丸...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は沖縄・那覇のビストロ「Refuge」の大城忍さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・銀座のダイニングバー「麦酒屋るぷりん」の海...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・四谷三丁目の中華料理店「南方中華料理 南三...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・渋谷の居酒屋「純米酒 三品」の稲原春香さん...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・新橋のドイツ料理が楽しめるワインバー「ワイ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・押上のスパイス料理専門店「スパイス・カフェ...
FILM
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・経堂のインド料理店「ガラムマサラ」のハサン...