ニキビに乳液をつけたらダメ?悪化させない選び方&使い方!

コクハク編集部
更新日:2020-02-06 03:40
投稿日:2020-02-05 06:00
 ニキビができている時って、普段以上にスキンケアに気を遣ってしまうものですよね。そんな中でも一番の悩みどころは「油分を含んだ乳液をニキビにつけても良いのか?」ということではないでしょうか? そこで今回は、ニキビがある時のスキンケアについて、詳しくお伝えしていきます!

ニキビに乳液をつけたらダメ? 悪化するって本当?

ニキビがあるときのスキンケアの注意点とは?(写真:iStock)
ニキビがあるときのスキンケアの注意点とは? (写真:iStock)

 ニキビに乳液をつけても良いのか?ダメなのか?さっそく、結論から見ていきましょう!

「乳液をつける=ニキビが悪化する」というわけではない

 ニキビができていると、油分を含んだ乳液やクリームでの保湿を避ける方もいらっしゃるようですが、これはNGです。ニキビがある時にも、乳液での保湿ケアは重要!つまり「乳液をつける=ニキビが悪化する」というわけではないのです。

そもそも乳液の役割とは?

 ここで、乳液の役割について、おさらいしてみましょう。

 スキンケアの最初に肌につける化粧水や美容液は、そのほとんどが水分。これを乳液の油分で肌に閉じ込めることによって、美容成分の浸透を促すほか、肌の表面を乾燥などの外的刺激から守るという役割を持っているのです。

 逆に、乳液をつけないと肌の表面が乾燥して古い角質が毛穴を塞いでしまい、ニキビができやすくなってしまうこともあります。

ニキビがある時には適した乳液を使うことが肝心

 思春期ニキビの原因が皮脂の過剰分泌なのに対して、大人ニキビはホルモンバランスの乱れや肌の乾燥、ストレスがおもな原因で発生すると言われています。つまりは、ニキビができやすい“ゆらぎ肌”の状態。これを根本的に改善させていくことが、ニキビができない肌に整える近道なのです。

 そのためには、しっかり保湿を行い、肌の水分と油分の状態をベストな状態に整える必要があります。つまり、ニキビがあってもなくても、乳液をつける保湿ケアは必須だということ!

 でも、どんな乳液でもOKというわけではありません。ニキビの大きな原因である、「アクネ菌」「毛穴詰まり」「皮脂」を改善させてくれる乳液を選ぶことが肝心なのです。

ニキビを悪化させない乳液の選び方

乳液の成分を確認してみる(写真:iStock)
乳液の成分を確認してみる (写真:iStock)

 ここで、ニキビを悪化させない乳液の選び方について、チェックしていきましょう。

オイルフリーのもの

 ニキビができている時には、オイルフリー処方の乳液もおすすめです。ニキビのもととなるアクネ菌は油分をエサとしていると言われているため、油分を控えることで改善が期待できるでしょう。

 ただし、その反面、オイルフリーのスキンケア製品だけだと保湿が不十分になる可能性があるのは否めません。ニキビができていない部分にはしっかり油分を補うなど、工夫をすることが肝心です。

ノンコメドジェニックテスト済みのもの

 ニキビができやすい方は、ニキビ肌の方専用に開発されている製品を使うのもおすすめ。分かりやすい見分け方としては、ニキビができにくいかどうかを判断する「ノンコメドジェニックテスト済み」と表記があるかどうかです。

 スキンケアのライン全てがノンコメドジェニックテスト済みのニキビケアブランドもあるため、ゆらぎ肌に傾いている時には試してみるのもありでしょう。

ニキビがある時の乳液の使い方の3つのポイント

スキンケアの順番は守って(写真:iStock)
スキンケアの順番は守って (写真:iStock)

 ニキビがある時には、乳液を正しく使うことが大切。そこで、3つのポイントをお伝えします。

1. 使用量を守る

 ニキビがあっても乳液での保湿を行うケアが大切ということは、上記で説明した通り。でも、注意が必要なのは「使用量を守る」こと!

 乾燥しているからといって乳液をつけすぎたりすると、かえって肌の水分と油分のバランスが崩れて肌荒れを引き起こす場合があります。必ず、各製品に記載されている適量を守りましょう。

2. スキンケアの順番を守って正しく保湿を行う

 当たり前のようですが、スキンケアの順番を守って正しく保湿を行うことは大切です。自己流で使ってしまうと効果が得られず、肌の調子を悪くさせる可能性も考えられます。

 化粧水や美容液など水分をたっぷりと肌に浸透させてあげた後に、乳液で優しく蓋をしてあげましょう。

3. オイルやクリームは肌全体に塗らない

 スキンケアの最後にオイルやクリームをべったり塗る方もいますが、ニキビがある時にはこれは避けた方が賢明。油分はアクネ菌のエサになってしまいます。

 どうしても乾燥が気になる部分や、ニキビが出ていないところだけに使用するのが無難でしょう。

ニキビがある時にも乳液でのケアは大切♪ 上手に選ぼう!

今あるニキビを早く直したいから(写真:iStock)
今あるニキビを早く直したいから (写真:iStock)

 ニキビがある時にでも乳液を使えると知って、安心できた方もいるのではないでしょうか? 上手に乳液選びをすることで、今あるニキビを速やかに改善させることにも繋がるはずです。

 ニキビができている時には、肌がデリケートな状態でもあります。サンプルやトライアルセットをフル活用して、自分の肌に合うベストな乳液を見つけてくださいね。

ビューティー 新着一覧


日焼け止めの落とし方をおさらい 体もクレンジングするの?
 紫外線の強い季節に欠かせない日焼け止め。一日に何回も塗り直すわりには、クレンジングを適当にしてしまっている人も多いよう...
姑チェックは厳しいぞ! 帰省ネイルの注意点&好感度UPテク
 年末年始や夏休みになると、夫の実家に帰省する人も多いですよね。ここで意外と見落としがちなのが「帰省ネイル」。デザインに...
気を付けて! 令和版・ヤリモク男“ホイホイメイク”3つの特徴
「ヤリモク」とはその言葉の通り、最終的に“やる”のが目的の男の人のこと……。ちゃらちゃらした男をよく引き寄せてしまうとい...
拷問動画多すぎ!深夜の飯テロ対策5選、ドカ食いを回避せよ
 深夜に飯テロ番組や食欲をそそるようなSNSを見てしまい、空腹に悩まされた経験がある人は多いでしょう。ダイエット中の人に...
旅行で活躍の予感!雑誌の付録で「トラベルセット」まで完成
 雑誌の付録で、旅行セットが作れました♪  化粧水・乳液のセットはたっぷり使えるサイズで何泊でも使えそう。ヘアオイルと...
立派な二の腕をカバーする! 細見えノースリーブ着こなし5選
 夏の着こなしの定番アイテムといえば、涼しげに見えるノースリーブですよね。でも中には、「太い二の腕が気になるから、ノース...
ニオってる?夏の汗・皮脂が臭う原因と対策【部位別に解説】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
美容マニアも愛用!「炭酸パック」の魅力&使い方5ステップ
 女性はいくつになっても綺麗な肌に憧れるものですよね。年齢とともにすっぴんに自信を持てなくなる人は多いですが、でも、年齢...
自信過剰なの?すっぴん派が明かす「私がメイクしない理由」
 大人世代に突入して、若いころとは違って「メイクしないと出掛けられない」と感じ始めた女性が多いはず。  だからこそ、メ...
甘辛コーデは時代遅れ? おしゃれ女性が知ってるやり方はコレ
 キュートとクールを両立した甘辛コーデ。「何歳になってもかわいい服を楽しみたい」という女性にとって関心の高いスタイルでは...
ほんのり&抜け感で男ウケ抜群! あざといアイメイクの方法
 一見、男ウケを狙っていない感じなのに、しっかり可愛い「あざとい女性」たち。男性からすると、がっつりメイクで“ウケを狙っ...
美胸の秘訣を伝授!女が輝ける「美しいおっぱい」の3大要素
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
女性ウケとは別なんです!“夫ウケメイク”で夫婦円満に
 頑張ってメイクをしているのに「夫に褒めてもらえない」と、不満を抱いている妻たちは多いようです。でも、もしかするとその原...
大人女性なら覚えておきたい“上品肌見せコーデ”のお作法4選
 肌見せコーデは、若い女性だけでなく大人女子からも人気です。ただし、大人の女性が上手に着こなすためには、ただ肌を見せると...
気になる「VIO専用シェーバー」の使い心地 2022.7.26(火)
 アンダーヘアの処理ってどうしていますか? 完全に毛をなくす「つるすべ派」、少しだけ整える「ナチュラル派」、あえてそのま...
ミネラルパウダーの基本的な使い方&顔以外に使う応用法3選
 毎朝時間をかけて丁寧にメイクしているのに、数時間でメイクがヨレてテカリが気になる……そんな人におすすめしたいのが「ミネ...