満腹なのに食べてしまう…爆食いに歯止めをかける3つの方法

七海 ライター
更新日:2020-02-09 06:10
投稿日:2020-02-09 06:00
 お腹が空いていないのについお菓子に手が伸びる、口寂しさを感じてコンビニに行ってしまう……。そんな食べ方を「エモーショナルイーティング」と言います。いわゆる「爆食い」のことです。
 空腹じゃないのにしてしまう無駄な間食には誰もが思い当たるはず。満腹なのに食べてしまう、エモーショナルイーティングを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

エモーショナルイーティングの特徴

お腹がすいているわけじゃないのに食べてしまう(写真:iStock)
お腹がすいているわけじゃないのに食べてしまう (写真:iStock)

 聞きなじみのない「エモーショナルイーティング」。それは大きく3つの特徴があります。

・お腹が空いていないのに食べる
・突然、味が濃いものや甘いものを食べたくなる
・食べ過ぎだとわかっていても我慢できない

「エモーショナル」という言葉から分かるように、身体が栄養を欲して食べているのではなく、感情=精神が欲してついつい爆食いしてしまうのがエモーショナルイーティング。自分の気分を一時的に盛り上げ、気持ち良くなるために食べているのです。ストレス発散のためにしているのです。

 エモーショナルイーティングはストレスの表れなので、身体をいじめているという点では、リストカットと根っこの部分は繋がっているとも言えます。つまり、エモーショナルイーティングが顕著なとき、必要なのはダイエットではありません。自分の心をいたわるケアです。

エモーショナルイーティングを予防するには?

ホットミルクだけで気持ちが収まることも(写真:iStock)
ホットミルクだけで気持ちが収まることも (写真:iStock)

 さて、爆食いことエモーショナルイーティングを止めるにはどうしたらいいのでしょうか?今すぐできる工夫や対処法をご紹介します。

まずは飲み物をとって様子を見る

 人は喉が渇いていると、より空腹を感じます。「なんか食べたい気がする……」「さっき食べたけど、まだお腹空いてる気がする……」と思ったときに、一度立ち止まってみてください。もしかしたら「喉が渇いている」「水分が足りていない」だけかもしれません。

 まずは1杯水を飲んでみてください。また、温かい方が満腹度につながります。さらに、お茶やコーヒーよりは、胃の中に入れても冷めにくい味噌汁やミルクが好ましいでしょう。

15分~30分だけ我慢する

 エモーショナルイーティングは一時的な欲望なので、時間が経てばおさまることもあります。

「15分間キリシトールガムを噛んで我慢してみよう」

「コンビニに行きたいけど、代わりにトイレ休憩して屋上で深呼吸しよう」

 時間をおいてもまだ「食べたい」と思ったら、それはエモーショナルイーティングではなく、単なる空腹の可能性があります。そういう場合は素直に食事をとってOK。

1回の食事でしっかり食べる

 不規則な食事をしていると爆食いを引き起こしやすくなります。

 また、「朝食べてなかったしいいよね」と自分に言い訳ができてしまうので、負のスパイラルに陥ってしまうことも……。

 特に食物繊維やタンパク質の豊富な食べ物を積極的に摂りましょう。

終わりに

徐々に減らしていけたらいいね(写真:iStock)
徐々に減らしていけたらいいね (写真:iStock)

 ついつい爆食いしてしまうこと、誰しもありますよね。「生理前だから」「仕事が多忙でストレスが溜まってるから」と言い訳していても、罪悪感が残ります。

 食事に対してストレスや罪悪感がつきまとうのは負のスパイラルの始まり。少しずつ、エモーショナルイーティングの頻度を減らしていきましょう。

ビューティー 新着一覧


FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。人間ウォッチングが大好きな筆者は5秒もあれば、足下からヘアスタイル、細かくは...
FILM
 ビデオ通話で会話をする機会も何かと多い今、「ビデオ通話のためにメイクするのは、ぶっちゃけ面倒……」がホンネな女性も少な...
FILM
 いくつになっても何となく気になり続ける究極の美容、それが「整形」。ユーチューバーやキャバ嬢の中にも、整形を公表して人気...
七海 2020-03-26 06:00 ビューティー
FILM
 唐突ですが、リアルに今使っているポーチの中身を公開します! 正直、全然映えていないです(泣)。使っていないアイテムは整...
FILM
 何らかの心境の変化があった時、多くの女性は「イメチェンしたい!」と思うもの。そこで今回は、女性がイメチェンしたいと思う...
FILM
 サラサラと潤いのある髪は、女性の憧れ。そんな髪を目指すのであれば、プロの施す「ヘッドスパ」を試してみるのはいかがでしょ...
FILM
 学生の頃からニキビに悩んでいる人は、「大人になったら治る」と思っていた人も多いでしょう。確かに、思春期ニキビは、本来で...
FILM
 あなたは、今、使っているシャンプーに満足していますか? もしも、髪や頭皮にトラブルを抱えているということであれば、もし...
FILM
 100円均一のヘアアクセの使い勝手が良くて、毎日使っています。ヘアゴムは使い込むとゴムが伸びてしまいますよね。お気に入...
FILM
「この女優さん、昔は丸顔だと思ってたのに最近は面長だなあ」  ふとそんなことを思ったことはありませんか? 実は人の顔は...
七海 2020-03-17 06:00 ビューティー
FILM
 忙しさにまみれて、平日はなかなかできない自分磨き。そんな人こそ、休日に時間をかけてキレイになりましょう!お店に行かなく...
FILM
 春服が店頭に続々と並びだし、オフィショルダーのトップスが着たくなる季節になりました。鎖骨が出る洋服は華奢に見えますし、...
FILM
 コスパが良くて効果が実感できるフェイスパックを見つけたいと、いろいろ試してみました。使い出してから「透明感がアップした...
FILM
 きちんとヘアケアをしているつもりでも、気づけば枝毛や切れ毛が発生して髪がパサついてしまう……そんなお悩みをお持ちの方は...
FILM
 ファッションアイコンの1つにもなっている「メガネ」。あなたは、上手に使いこなしていますか? メガネは知的でミステリアス...
FILM
 花粉や黄砂、PM2.5など、アレルギーを持つ敏感肌の人には、しんどい季節がきていますよね。目だけでなく肌までかゆくなっ...