お家で運動=ワークアウトをする時に気をつけたい3つのこと

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-05-01 06:00
投稿日:2020-05-01 06:00
 お家の中でワークアウトをする人が増えている今、気をつけたい3つのことを紹介します。最近は、オンラインでの教室やYouTube動画などでいろんなワークアウトがお家でできるので便利で楽しいですよね。ワークアウトで気をつけたい3つのことを意識して、より安全に楽しく運動をしましょう♪

ストレス発散やスタイルアップにも!おうちでワークアウトしよう

お家でのワークアウトを習慣化しよう(写真:iStock)
お家でのワークアウトを習慣化しよう (写真:iStock)

 お家にずっといると運動不足になりがち。短い時間でもワークアウトの習慣を取り入れたいですね。

 1人だと続かないワークアウトも動画の中の人が導いてくれると達成できるから不思議。

 ぜひお家でのワークアウトを習慣化して、運動不足の解消とスタイルアップを目指しちゃいましょう!

頑張りすぎない、無理をしない!

体調を崩したら本末転倒(写真:iStock)
体調を崩したら本末転倒 (写真:iStock)

 運動をしすぎると体力が奪われ、風邪をひきやすくなったりしてしまうので、頑張りすぎには注意です。

 以前、週に5回キックボクシングのジムのクラスへ通っていた時、さすがに体が疲れてしまったのか風邪をひいてしまいました。

 それから自分の体調と相談しながら、ハードな運動は週2回程度にしています。

 またストレッチなどでも無理な体勢をしてしまったり、勢いをつけすぎてしまうと、ぎっくり腰や体を痛めたりなどしてしまう可能もあるので気をつけたいところ。

 特にトレーナーが直接目の前にいない、お家でのトレーニングでは絶対に無理は禁物です!

イヤイヤしない、続けない!

好きな動画をみつけよう♪(写真:iStock)
好きな動画をみつけよう♪ (写真:iStock)

 好きな運動だと楽しくて、時間もあっという間に感じます。

 嫌だという気持ちでワークアウトを続けるよりも、自分にあったものを見つけるのに意識を向けてみて。

 筋トレで自分の体が変わっていくのが楽しめる人は筋トレを。

 筋トレが嫌いならストレッチやダンスなど、自分の気持ちに合った運動を見つけられると楽しみになって続けられますね。

 お家でワークアウトするメリットは、何より気軽に始められるところだと思います。

 わざわざジムに入会したり教室に行ったりすることなく、オンラインでちょっとずつ気軽にいろんなワークアウトをつまみ食いしてみるのも楽しみの1つです。

 例えばこの機会に開脚をやってみようとYouTubeで検索をして、動画を見ながら毎朝ちょっとずつストレッチをする。

 腹筋を割ろうとオンラインのトレーニングジムに入ってみて1ヵ月でどれぐらい腹筋が割れるかをチャレンジするのも楽しいかと思います♪

 変化を感じられるワークアウトだとより続けるのが楽しみになりますよ。

続ける、変化を楽む!

目標を持つともっと楽しい♪(写真:iStock)
目標を持つともっと楽しい♪ (写真:iStock)

 続けたいと思えるワークアウトに出会えると、そこから生活が変わってくるものです。

 ワークアウトを習慣化できるていると、体重もキープしやすく、筋肉や体力もつきます。

 生活にもメリハリができて、ストレス発散にもなったりと、良いこと尽くめです!

 まずは無理なく続けることを目標に、週1回からでも始めてみましょう。

 自分に合ったワークアウトを見つけられると楽しく続けられて、自分の体の変化も感じることができ達成感も得られますよ。

まとめ

 今はジムや教室などにいけない状況ですが、お家にいる時間を有意義に過ごしたいですね。

 YouTubeなどで興味のあるワークアウトの動画を検索し、気軽に始めてみるのがおすすめです。

 ちょっとでも体を動かすと血行も良くなって気分も明るくなるはず。ぜひ楽しんでいろんなワークアウトを体験してみて♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...