夏のダメージをリセット! “うる艶髪”を育むシャンプー3選♡

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-09-04 06:00
投稿日:2020-09-04 06:00
 夏のダメージは秋に持ち越さないのが、残暑美容の鉄則! 肌に「夏老け」という言葉があるように、髪や頭皮も、紫外線など環境の影響でダメージが気になりやすいタイミングです。
 秋になった途端に「髪がボロボロ……」とならないためには、今のうちからデイリーのヘアケアにも“ダメージケア”を取り入れたいところ。時短美容家の並木まきが、残暑にぴったりのシャンプー・トリートメントを3選ご紹介します。

1. ネイチャーラボトーキョー:パーフェクト スムース シャンプー・コンディショナー

ネイチャーラボトーキョー  パーフェクト スムース シャンプー・コンディショナー
ネイチャーラボトーキョー パーフェクト スムース シャンプー・コンディショナー

 パーマやカラーリングで激しく傷んだ髪を補修する、竹幹細胞由来成分を採用しているシャンプーとコンディショナー。クリーミーなテクスチャーが特長で、パサつきやごわつきが気になる髪を優しく洗い上げながら保湿します。

 日常的にクーラーなどで乾燥している髪を、しっとりさせたい人にも最適でしょう。切れ毛を防ぎ、美しい髪色をキープする機能も備えているので、ヘアカラーの色あせもケアできます。

 さらにダメージケアをしたいなら、同シリーズの「パーフェクト リペア」もおすすめです。

2. フェヴリナ REDREST(リドレスト)シャンプー・トリートメント

フェヴリナ REDREST(リドレスト)シャンプー・トリートメント
フェヴリナ REDREST(リドレスト)シャンプー・トリートメント

 クセ毛の人は、夏のダメージのせいでさらにクセが強まり、扱いにくくなるのも“あるある”ですよね。

 フェヴリナから、2020年8月にデビューしたばかりの“くせ毛”向けのヘアケアの新ブランド「REDREST(リドレスト)」は、毛髪内部と表面のダメージにアプローチし、雨でもまとまる髪へと導くシリーズ。紫外線などでダメージを受けた髪表面と内部を、“3ステップコントロール処方”でケアし、気になる髪の“うねり”や“広がり”を抑えるのが特長です。

 今年の夏は天気がよくても湿度が高く、“くせ毛泣かせ”な気候が続いていますよね。こちらのシャンプーとトリートメントは、「キューティクル」をしっかりと閉じ、湿気をブロックするよう考えられているので、洗ってから時間が経ってもつるんとした髪を目指せます。

3. サーファーズダイアン シャンプー・トリートメント

サーファーズダイアン シャンプー・トリートメント
サーファーズダイアン シャンプー・トリートメント

「髪や頭皮を守る」に着目した、プロテクト発想のヘアケア製品。キューティクルを守りながら洗い、紫外線や海水・プールのダメージから髪を守るシャンプーとトリートメントなので、夏を思いっきり満喫しているうちに髪のごわつきが気になってきた人のほか、ジムのプール通いによって、パサつきが強まってきた人にも最適です。

 豊かな泡立ちが特長で、髪や毛穴の汚れをすっきりと洗い流しつつも、パサつきやごわつきは防ぎながら、頭皮と髪を健やかに保ちます。

 サーファーズダイアンのシリーズは、海を汚すことなく自然に配慮した製品づくりに取り込んでいるので、地球環境保護に関心が高い人たちからも支持を集めている話題の製品です。

まとめ

 残暑を迎えた今は、肌と同じように、髪や頭皮にも夏のダメージケアを取り入れておきましょう。ごわつきやパサつき、扱いにくさなどのお悩みは、髪の保湿不足のほか、頭皮の毛穴が汚れていることが原因でも起こります。

「髪の調子がいまいちかも…?」と感じたら、秋からの艶髪を今から育むべく、シャンプーやトリートメントを見直してみてくださいね。

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です)

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代が似合う「くすみを隠すメイク」ファンデに頼りすぎない
 40代になると目立ってくる「くすみ」。隠そうとして厚塗りにすると崩れるし、薄くつけても全然隠れない……。そんな悩みを抱...
マスクにメイクが付いちゃった! ぶっちゃけ変える頻度は?
 コロナ禍ではじまったマスク生活。女性にとっての一番の悩みは、メイクの汚れが付いてしまうことではないでしょうか。マスクを...
メイクアイテムの正しい使用期限、知ってる? 目元は要注意
 メイクポーチの中を定期的に掃除していますか? よく見ると、中には使用期限を過ぎている古いアイテムが入っている人も……。...
朝だけじゃダメ! 日焼け止めをメイクの上から塗り直す方法
 日焼け止めはこまめな塗り直しをすることではじめて、十分な効果を得られます。でも、メイクをしてしまったら「どうやってメイ...
おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...