男ウケを狙うなら?メイクのポイント5つ♡ 部分別テクニック

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-09-12 06:00
投稿日:2021-09-12 06:00
 女性にとってメイクはひとつの武器。意中の男性を落とすために、メイクに力を入れている人もいるでしょう。でも、自分の好みや女性目線のメイクでは彼の心を掴めないかもしれません! そこで今回は、男ウケするメイクのポイントと部分メイクテクニックをご紹介します。

男ウケするメイクの鉄則♡ 5つのポイント

 メイク方法は人それぞれ。意外と自己流の人も多いですが、男性の心を掴むためには男ウケメイクを身につけた方が断然有利です。まずは、男ウケするメイクのポイントを見ていきましょう。

1. 薄付きのナチュラルメイク

 男ウケを狙うなら、断然薄付きのナチュラルメイクがおすすめ!「せっかくだから、しっかりとメイクしたい」「肌悩みを隠したい」と、ついつい厚塗りになってしまいがちですが、これは男目線ではNGのよう。自然なツヤ感のある、素肌メイクを目指しましょう。

2. ナチュラルカラーが鉄則

 洋服やお出かけ先に合わせて、メイクのカラーを変えている人も多いでしょう。特に、アイメイクはさまざまなカラーがあるため、その日の気分で色遊びをしたくなりますよね。

 でも、男ウケメイクを目指すのであれば、ナチュラルカラーが鉄則です。ピンク系、オレンジ系、ベージュ系など、肌なじみのよいカラーを選ぶようにしましょう。

3. 眉は作りすぎない

 眉メイクは時代によって流行りがありますが、今は自分の眉を活かしたナチュラル眉が主流です。

 さらに、男ウケを意識するなら、眉も作りすぎないことが鉄則。細すぎor太すぎる眉は、不自然さを感じさせてしまいますので、ふんわりとしたナチュラル眉に仕上げていきましょう。

4. チークでふんわりした印象をつくる

 チークを使うとあどけなさや可愛らしい印象に見せることができますが、濃く付けるのは逆効果。男ウケどころか、おてもやんのようになってしまいます。

 そうならないためには、ふんわりとチークを乗せて、健康的に見えるように意識しましょう。血色感がアップすることで、より魅力的な女性を演出できますよ。

5. リップで色気をプラス

 メイクの際には可愛さだけではなく、リップで色気をプラスさせるのも男ウケのポイントです。女性の唇は、男性にとって魅力的に映るパーツ。

 ツヤのあるぷっくりとしたリップメイクを施せば、男性の視線を釘付けにできるはずです。

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


40代赤ちゃん肌は無謀?いいえ、ベイビーフェイステクとアイテムで叶う
 赤ちゃんのようにみんなから愛されるベイビーフェイスになりたい人は多いですよね!  実は少しのメイクテクニックで、...
痩せ希望!「L-カルニチン」って何?【専門家監修】脂肪燃焼効果を解説
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
アラフォーは美脚の前に「美足」を目指す!<後>靴選びのテッパン3カ条
 春めいてきた今日この頃。厚手の靴下や80デニール以上のタイツを履き、足元の防寒対策に気が抜けない季節とは、ようやくおさ...
アラフォーは美脚の前に「美足」を目指す!<前>美足とは? 歩き方3カ条
 春めいてきた今日この頃。厚手の靴下や80デニール以上のタイツを履き、足元の防寒対策に気が抜けない季節とは、ようやくおさ...
値段それなりでは不満!辛口アラフォー“美人見え”最旬プチプラコスメ3選
 プチプラコスメの実力がぐんぐんと上がっている昨今は、そこまで期待せずに買ってみたコスメが、想像以上に良かった…! とい...
排尿痛さようなら!【専門家監修】トイレでつらい原因&病院いつ行く?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
春こそ変えたい! 40代女性こそ似合う服の系統5つ&落とし穴
 時に「服の系統を変えたい!」と思うことってありますよね。今回は「服の系統を変えたい」と感じている人に向けて、40代女性...
あーモヤモヤする! 職場で服装いじりする人の心理と対処法
 職場の同僚や上司に、服装をいじられたら時、まあ嫌な気持ちになりますよね。自分が着たい服を着ているだけでいじられると何も...
実年齢+10歳も老け見え!? アラフォー女性のNGメイク3選【パーツ別】
 メイクは色や位置、塗り方、範囲が少し違うだけでもイメージが変わります。  若い頃と同じメイクを、アラフォーになってし...
40代こそ“衣服の下”に自信とこだわりを! 下着選びのコツと似合う色
 下着へのこだわりは、年代によって変わってきます。若い頃なら、刺激的なデザインや可愛らしさ、胸が盛れるものなどが人気です...
寒くても履く!冬でもTバックがおすすめのワケ、嬉しい美容効果は3つ
 女性がTバックを履く時といえば、下着のラインが透けやすい夏場や、彼氏とのデートの時が多いですよね。冬にまでTバックを履...
食べたいけど痩せたい【専門家監修】甘いもの好きに捧ぐギムネマの効果
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
【雑誌付録40代ルポ】肌に透明感が欲しい!ルナソルの新作を試したら…
 肌に透明感が欲しい人は「VOCE 2024年4月号 通常版」をチェックしてみて♪ 「KANEBO」「ルナソル」「...
セクシー下着のやらかし失敗談 スケスケショーツが破けちゃった!
 恋をした女性なら、一度はセクシー下着に興味を持った経験があるはず。もちろん、彼氏や夫に喜ばれて大成功した人もいる一方、...
目指すはハセキョー級の美魔女! いつまでも若さを保つ秘訣5カ条
 女性たるもの、「いつまでも若々しく在りたい」と思いますよね。実際にいくつになっても20代・30代のような若々しさを保っ...
パーマをかけたらドライヤーしない!? 自然乾燥だとスタイリングが決まる?
 ふわふわ柔らかい雰囲気になれるパーマは女性に人気ですよね! でも実際にパーマをかけた後、「ドライヤーしないほうがいいの...