化粧水の重ね付けでうるうる肌に♡ メリット&正しいやり方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2022-02-23 06:00
投稿日:2022-02-23 06:00
 乾燥が気になる季節になると、化粧水を重ね付けしている人も多いでしょう。でも、リサーチしてみると「化粧水の重ね付けは意味がない」なんて情報も……。はたして、本当のところはどうなのでしょうか? そこで今回は、化粧水の重ね付けで期待できるメリットや、正しい重ね付けのやり方をご紹介します!

意味ないって本当!? 化粧水を重ね付けするメリット3つ

 結論からお伝えすると、化粧水の重ね付けにはメリットがたくさんあるようです! そこで、まずは化粧水の重ね付けで期待できる効果を見てみましょう。

1. より多くの化粧水を肌に取り入れられる

 肌は一度に吸収できる水分量が決まっていると言われています。たっぷり化粧水を付けたからといって、すべてを浸透させるのはとっても困難。でも、一度化粧水を付けて、時間をおいてから再度重ね付けすれば、より多くの化粧水を肌に取り入れることができます。

2. 乳液やクリームが馴染みやすくなる

 化粧水を重ね付けすると、乳液やクリームなどでケアする際のブースター効果が得られるのもメリット。重ね付けでしっかり潤った肌は水分で満たされているため、乳液やクリームが、より肌に馴染みやすくなるのです。

3. 乾燥の度合いによってケアを変えられる

 顔の部位によって乾燥の度合いは異なるため、一度化粧水を付けただけでは保湿が不十分に感じる部位もあるでしょう。乾燥しやすい部分は重ね付けでしっかり保湿を、テカリやすい部分は軽めに保湿を、といったコントロールがひとつの化粧水でできるのもポイントです。

少しの工夫で差が出る♡ 化粧水の重ね付けの正しいやり方

 続いては、化粧水を重ね付けする際の正しいやり方をチェックしていきましょう! 小さな工夫で潤い具合が変わってきますよ♡

【1回目】500円玉大の化粧水を「顔全体」に付ける

 化粧水を重ね付けする際、1回目は手のひらに500円玉大の化粧水をとり、しっかり体温で温めてから顔全体に付けていきます。この時、ハンドプレスで優しく押し込むように付けていくと◎。

【2回目】100円玉大の化粧水を「乾燥部位」に付ける

 2回目の化粧水は、少し量を減らして100円玉大の量をとり、同じように温めてから肌に浸透させていきましょう。2回目の重ね付けでは、特に頬や顎など、乾燥しやすい部分を重点的に付けていくと保湿を強化できますよ。

【3回目】1円玉大の化粧水を「細かい部位」に付ける

 3回目は、さらに少なめの1円玉大の量の化粧水を付けていきましょう。小鼻や目尻など、細かい部分も指先で丁寧に塗っていくと、より乾燥をケアできます。

化粧水を重ね付けする際の注意点

 最後に、化粧水を重ね付けする際の注意点も一緒にチェックしておきましょう!

違う種類の化粧水は「使う順番を工夫」して

 重ね付けのたびに、化粧水を違うものに変える方法もありますね。その場合は、保湿力が高いものを最初にして、さっぱりしたテクスチャーのものを後から付けるのがポイントです。

肌が敏感になっている時は「重ね付けはしない」

 体調や日焼けなどで肌がデリケートになってしまっている時には、化粧水の重ね付けはお休みしたほうが良いでしょう。

 肌が弱っている時には、普段は問題ない成分にも反応しまう場合があります。重ね付けはせず、低刺激の化粧水のみにしておいたほうが安心です。

健康な肌には「保湿しすぎない」

 毎日5回以上化粧水の重ね付けをするなど、保湿のしすぎにも注意が必要。肌本来の力を低下させてしまうため、特に乾燥が気にならない時には、化粧水の重ね付けをお休みするなど調節して、肌を甘やかしすぎないようにしましょう。

乾燥肌の人は化粧水の重ね付けを試してみて♡

「美は1日にしてならず」という言葉がありますが、毎日行っている何気ないケアをほんの少し丁寧にするだけで、数カ月後の肌に大きな差が出てきます。乾燥に悩んでいる人は、ぜひ今日から化粧水の重ね付けを試してみてくださいね!

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

ビューティー 新着一覧


自分の顔見てぎょ!「まぶたのたるみ」すっきり見せるケア&メイク法
 自分の顔を鏡で見たとき「アイメイクしているのに目元に元気がない…」と感じたことがあるアラフォー、正直に挙手!  そ...
意外と見られてる!“愛の証”キスマークの消し方と隠し方…安心してつけて
 大好きな彼との熱い時間に、ついてしまったキスマーク…。会社に行くのも気まずいし、友達に見られるのも嫌! と悩む人もいる...
盛りブラよりスポブラ! 貧乳40女が直面したブラジャー問題
 自他ともに認める貧乳です。ええトシこいて、あばら浮いてます。  よって筆者のブラジャーは盛り重視。「寄せて上げる」ど...
おならが臭う、げっぷが出る!【医療専門家監修】腸活から知るセルフケア
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
廃盤になったら外出できない!? 40代美容家愛用「底見えコスメ」厳選2品
 物価高に苦しむ今は「本当に使えるもの」に厳選して、コスメ選びをしたい人も増えていますよね。  40代のメイクでは、ア...
「膣が乾いて痛い…」40代、夜の生活で実感した老い問題どうしてる?
 40代女性の悩みの一つとして、「夜の生活で感じる老い」があります。若い頃とは違い、老いを感じはじめる年齢でもありますよ...
双子級にそっくり!レブロンがボビィブラウンの名品ハイライターを食った
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
そのふらつきは脳の病気?自律神経の乱れ?【医療専門家監修】5つの整う
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
コンプレックスが悪目立ち!今すぐ見直したい残念メイクテク3選
 コンプレックスを解消するためのメイクが、実は逆効果になってしまっていたら悲しいですよね。  メイク手法が定着している...
「膣おなら」の原因は?【医療専門家監修】性交渉や運動中に恥ずかしい…
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
値段差4300円!SUQQUソックリの「エクセル」お粉はプチプラの鑑だ
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
愛用する化粧水が“改悪”の悲劇!敏感肌の30女が頼った「2つのブランド」
 敏感肌ですぐに赤くほてってしまうタイプのため、鎮静効果のある化粧水を長年愛用してきました…が、それがリニューアルされて...
【ユニクロ】絶賛セール中!ドローストリングショルダーバッグが超使える
 今年はユニクロのラウンドミニショルダーバッグが流行りましたが、ドローストリングショルダーバッグも大容量で魅力的なのを知...
アイラインガタガタ大丈夫?化粧崩れおばさん一直線の3大NGアイメイク
 年齢を重ねていくと、濃いメイクはすっかり卒業して、ナチュラルメイクに切り替える人も増えますよね。  しかしナチュラル...
乾燥シーズン到来!美容ジャーナリスト注目の新作・顔&頭皮スキンケア4選
 気温もぐっと下がって、いよいよ本格的な乾燥シーズンに突入。季節がわりに注目したいのが新作スキンケアですが、今年の秋冬も...
雑誌付録11点盛り!目玉の「サボン」ボディスクラブでカラダも大掃除
 今回ご紹介する雑誌付録は、美容やコスメ好きに人気な「VOCE」通常版2024年1月号(浜辺美波表紙ver.)の「ボディ...