オシャレに見せたい♡ ファッションセンスを磨く7つの方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-29 06:00
投稿日:2020-08-29 06:00
 オシャレな女性に憧れてはいるものの、「自分にはどんな服が似合うかわからない……」なんて、ファッションを諦めている人も多いはず。でも、ほんの少し意識を変えるだけでファッションセンスを磨くことは可能なんですよ♪ そこで今回はファッションセンスの悪い人の特徴&磨く方法をご紹介します。ぜひ、明日からのコーディネートに取り入れてみてくださいね。

ファッションセンスが悪い人の4つの特徴

ファッションセンスはどうやって磨けばいいの?(写真:iStock)
ファッションセンスはどうやって磨けばいいの? (写真:iStock)

 まずは、一般的に「ファッションセンスが悪い」と言われてしまう人の特徴を見ていきましょう。センスが悪い人の特徴を知ることも、自分のファッションセンスを磨くためには必要です。自分に当てはまるところがないか、チェックしてみてくださいね。

1. いつも似たデザインの服ばかり選んでしまう

「Tシャツにデニム」や「ロングスカートに大きめトップス」など、いつも似たデザインの服ばかり選んでいませんか? これは、ファッションセンスが悪い人の大きな特徴です。

 もちろん、同じようなデザインの服が悪いわけではないですが、たとえばいつもパンツスタイルばかりだと、女性らしいスカートやワンピースを着ることに躊躇してしまったり、と、自由にファッションが楽しめなくなる場合もあるので注意が必要です。

2. 洋服が古くなっても気にしない

 Tシャツやトレーナーの襟の部分がヨレたり、ニットに毛玉やスレがあったりなど、洋服が古くなっても気にしない人はセンスが悪い人だと思われがち。

 古い物を大事にすることは良いことですが、長く着るためにはこまめなお手入れが必要です。また、どんなに大切に着ていたとしても洋服には寿命があるため、時には潔く処分する勇気も必要ですよ。

3. 洋服のサイズが合っていない

 ファッションセンスが悪い人は、試着をせずに洋服を選んだりもします。しかし、どんなに良いデザインの服でもサイズが合わなければ、オシャレに着こなすことはできません。

 また、トップスとボトムスの両方がオーバーサイズだとスタイルまでも悪く見えるので、要注意です。

4. 自分の持っている服が把握できていない

 ファッションセンスが良い人はショッピングをする際、自分の持っている服を思い浮かべながら、新しいアイテムをプラスした着回しを思い浮かべて購入します。

 対して、ファッションセンスがない人は、手持ちの服に合うかを想像できないまま、思いつきのままに買い物してしまうことがよくあります。結局着なかったり、無理矢理合わせてセンスのないコーディネートになってしまうことも。自分のクローゼットの中身を良く知ることが、大事だと言えますね。

ファッションセンスを磨く方法7選♡

周りの意見を取り入れてみよう(写真:iStock)
周りの意見を取り入れてみよう (写真:iStock)

「私には、ファッションセンスがないかも……?」と、思った人もいるかもしれませんが、大丈夫! センスは、自分次第で磨くことができるんです。ただ、最初から完璧を目指すのは難しいので、自分にできることからスタートしてみましょう♡

1. なりたい自分を思い描く

 ファッションセンスを磨くためには、まず第一に「なりたい自分」をできるだけ細かく思い描くことが大事です。服装だけではなく髪型やネイルに至るまで、理想のファッションを考えてみましょう。

 自分の好みや目指すスタイルがわかれば、進むべき方向性が明確に。最近では、SNSなどでも簡単にモデルや芸能人などのファッションをチェックできるので、ぜひ参考にしてみてください。

2. 自分のスタイルを知る

 自分のスタイルを知ることも、ファッションセンスを磨くためには必要。自分の体を客観的に見つめて、自信のある部分とコンプレックスに感じている部分を把握しましょう。

 こうすることで、強調したほうが良い部分とカバーしたほうが良い部分が良くわかるため、自分を格好良く見せるための洋服選びに役立ちます。

3. 自分の好きな系統を知る

 似合う似合わない関係なく、自分の好きなものに敏感になることもファッションを楽しむコツ。どんな雰囲気の女性になりたいのかを自問自答することで、好きな系統が分かってくるでしょう。

 この時、フェミニン系やカジュアル系、キレイ系など細かく系統を絞った方が、よりイメージしやすくなります。

4. 好きなファッションブランドを絞る

「なりたい自分」「自分のスタイル」「好みの系統」が明確になったら、それに基づいてピッタリのファッションブランドをいくつかに絞っていきます。実際にウィンドウショッピングを行って、気に入る服が多いブランドをピックアップしてみても良いですね。

 ファッション初級者の場合、数多くのブランドを見てしまうと膨大なアイテムを目の前にして逆に選べなくなってしまうこともあるため、最初は少なめからスタートして慣れてきたら数を増やすようにしましょう。

5. 迷った時は衝動買いしない

 ファッションセンスを磨くためには、必要なものをしっかり見極めることが重要。衝動買いは必要のない物を買ってしまう可能性があるため、ちゃんと試着を行い、今の自分にとって本当に必要なものなのかゆっくり考える癖をつけましょう。

6. 小物にも気を遣う

 オシャレの上級者はアクセサリーやバッグ、靴などの小物にも細かな気遣いがあります。自分のファッションを決める時は、トータルコーディネートをチェックするのが大事。メイクやヘアスタイルも大事なファッションのひとつなので、全身が映る大きな鏡でしっかりチェックしましょう。

7. 周りの意見も大事にする

 オシャレだと思う友人やショップの店員さんに相談してみるのも、おすすめの方法のひとつ。自分では選ばないようなアイテムをすすめられることもあると思いますが、最初から無理と決めつけずにチャレンジしてみましょう。新たな自分の魅力に気づくことができるはずです。

ファッションセンスを磨いてオシャレを楽しもう!

ファッションを楽しもう!(写真:iStock)
ファッションを楽しもう! (写真:iStock)

 ファッションセンスを磨くために一番重要なことは、「自分自身のファッションを楽しむ」ということ! 自分のファッションを心底楽しんでいる人は、自信に満ち溢れて魅力的に見えますよね。

 まずは、自分自身を良く知ることからスタートです。ファッションセンスを磨くテクニックを身につけて、思い切りオシャレを楽しみましょう♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...
女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティー...
体型カバーコーデで簡単痩せ見え効果♡ 着こなしの8つのコツ
 女性であれば誰もが、実際のスタイルよりも華奢に見せたいと思っているはず。そこで今回は、痩せ見えする体型カバーコーデの8...
実録!1カ月で-3kg♡ ダイエット成功のコツは「2つ」だった
 まもなく夏本番。夏といえば脚や腕を出したり、水着を着たりとボディの露出が自然に増える時期。気になるのは、身体についた無...
コンシーラーで腕や足のあざを綺麗に♪ 色別隠し方&アイテム
 顔や手足など、洋服などで隠せない部分にあざができると、とても困りますよね。メイクで隠そうと思っても、あざによって色や濃...
たぷたぷ二の腕は細見えトップス&アイテムで解決♡ 選ぶコツ
 いつの間にかたくましく育った二の腕……振袖のように垂れ下がるお肉に悩む人は多いですよね。着られる洋服の種類も限られてき...
雨の日もおしゃれに♡ コーデのポイント&避けるべきアイテム
 雨の日が続くと、どうしても気分が落ち込んでしまいがち。「お気に入りの服を汚したくない」と思いつつも、できることなら「雨...
アイメイクよれを防いでマスク美人に♡ キープする3つのコツ
 ふと鏡を見たときに「アイメイクがよれて、汚くなっている……」と、がっかりしたことはありませんか? 目は印象を左右すると...
おうちで頭皮マッサージ♪ おすすめ美容アイテムでたるみ予防
 以前から美容院でのヘッドマッサージが大好きでしたが、コロナ禍ということもあって、頻度が減っていました。でも、美容のため...
タイ・韓国・中国・台湾…来季ブーム“アジアンコスメ”の魅力
 みなさんは、今、人気急上昇中の「アジアンコスメ」をもう使っていますか? アジアンコスメの代表といえば、タイ、韓国、中国...
梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...