今さら聞けない “抜け感ファッション”の意味&ポイント♡

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-09 06:00
投稿日:2020-08-09 06:00
 世にあふれる数多くのファッション用語。シーズンや時代によっても変わるトレンドですから、お洒落上級者を目指すなら、常にアンテナを張っておきたいものですよね。
 最近は、あちらこちらで「抜け感」という言葉が多く聞かれるようになり、雑誌などでも多く取り上げられています。そこで今回は、今さら聞けない“抜け感ファッション”の意味やポイントについてご紹介します。

“抜け感ファッション”ってどんな意味?“こなれ感”との違い

“抜け感”ってなんですか?(写真:iStock)
“抜け感”ってなんですか? (写真:iStock)

 まずは、今、流行りの“抜け感ファッション”について詳しく見ていきましょう。また、同じように最近よく耳にする“こなれ感”との違いについてもリサーチしました。

抜け感ファッションとは

 ファッション用語として、ここ最近「抜け感」という言葉がよく聞かれますね。この“抜け感”とは、「キメキメのスタイルを作るのではなく、上手に着崩して軽さを出すコーディネート」のことを言います。

 頭のてっぺんから、足の指先まできっちりとコーディネートするのはおかしいわけではありませんが、なんだか堅苦しい印象を与えてしまうもの。あえて着崩すことで、リラックス感を出すことができ、軽やかな雰囲気を作ることができるんです。

“こなれ感”との違い

 おしゃれな人を見ると、「こなれ感がすごい」と感じる人もいるでしょう。この何気なく使っている“こなれ感”という言葉も、ちゃんとした意味を知らずに使っている人がいます。“抜け感”と“こなれ感”を、同じような意味で捉えている人も多いのではないでしょうか?

 この2つの言葉は同じような印象を与えますが、実は全く異なるもの。“抜け感”は洋服の着こなし方であるのに対し、“こなれ感”はコーディネートが上手で自分なりに着こなすことができていることをいいます。

抜け感ファッションを楽しむ5つのポイント

ほどよい肌見せでヘルシーな印象に(写真:iStock)
ほどよい肌見せでヘルシーな印象に (写真:iStock)

「コーディネートはかっちりと仕上げたいけれど、軽さを出したい」と思っている人にとって、“抜け感”を出すことは欠かせません。

 しかし、「抜け感を出そう」と思っても、どうすれば良いのか悩んでしまう人も多いでしょう。そこで、抜け感ファッションを楽しむポイントをご紹介します。

1. ヘルシーな肌見せ

 抜け感ファッションを楽しむためには、程よい肌見せが大きなポイントとなります。肌見せというとミニスカートで足を出したり、キャミソールなどで腕やデコルテラインを出すことイメージする人も多いと思いますが、あまりに出しすぎるとやりすぎ感が出てしまうため、NG。

 大人の女性の肌見せは、あくまでもさりげないヘルシーさがポイント。たとえば、手首や足首だけといったさりげない肌見せをすることで、上品さや大人の女性の魅力を引き立てることができるでしょう。

2. 肌が透けるアイテムを取り入れる

 “抜け感”を出すためには肌見せがポイントとなりますが、中には「できるだけ、露出するのは避けたい」と思っている人もいるでしょう。

 そんな人は、無理に肌を出さずにレースやチュールといった、透け感のある素材の洋服を選ぶと良いでしょう。透け感が出れば、肌見せしなくても軽さを出すことができます。

 ちなみに、レースやチュールというと「ガーリーになりすぎるのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、シルエットが綺麗なデザインであれば、大人の女性でも上手に着こなせるのでチャレンジしてみましょう。

3. 外しポイントを作る

 洋服をコーディネートしようとすると、ついつい「靴から帽子まで完璧に合わせよう」と思う人が多いでしょう。確かに上から下まで統一感があるファッションは落ち着いて見えます。

 しかし、あまりキッチリとコーディネートしてしまうと、重苦しくなってしまうもの。ワンランク上のおしゃれを楽しみたいなら、ここに遊び心を入れて“外しポイント”を作るのがおすすめです。

 たとえば、全身黒でコーディネートしたなら、足元はビビットなカラーの靴下を入れて外したりすることで、リラックス感をプラスすることができるでしょう。

4. メイクはナチュラルに仕上げる

 抜け感ファッションを楽しむためには、メイクにも気を使う必要があります。せっかくファッションでリラックス感を出したのにも関わらず、カッチリしたメイクではちぐはぐな印象になってしまいますよね。

 抜け感ファッションをトータル的に楽しむためには、メイクはナチュラルに仕上げるのが必須。アイメイクは盛りすぎ注意ですよ。

5. ルーズなヘアスタイルを作る

 抜け感ファッション&ナチュラルメイクときたら、ヘアスタイルにもこだわりましょう。透明感のあるヘアカラーやゆるいパーマは抜け感ヘアスタイルの定番ですが、アレンジを行う際にも、ゆるく崩したりと工夫することでぐっとおしゃれ感が出ます。

 ロングヘアの人がアップにする際には、ルーズなお団子スタイルにするなどして全体のバランスを整えましょう。

抜け感を出しておしゃれ度をワンランクアップさせよう!

スニーカーでちょっとハズすのも可愛い♪(写真:iStock)
スニーカーでちょっとハズすのも可愛い♪ (写真:iStock)

 男性からも女性からもウケが良いのは、やはりおしゃれな人。さりげなく流行を取り入れながら自分なりのスタイルを作り出せる人は一目置かれるでしょう。

 そんなファッションを楽しむためには、上手に“抜け感”を出すことがポイント。こちらを参考に、おしゃれ度をワンランクアップさせてくださいね♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


「ELSLAT(エルスラット)」着圧レギンスでほっそり美脚を体験♡ キツくないのに加圧できる!? 本気レビューを大公開!
 女性にとって、すらっとほっそりとした美脚は永遠の憧れですよね。そんな“美脚”を叶えてくれると、近年人気なのが「着圧系ア...
スチーマーで美肌を目指そう♡ 効果的な使い方&注意点
 コロナ禍で、おうち美容が見直されている今、美容家電の売れ行きが高まっているようです。中でも、美肌作りにぜひ手に入れたい...
旬のカラーマスカラで垢抜ける♡ 上手な使い方&色選びのコツ
 カラーマスカラと聞くと、「難易度が高そう……」と身構えてしまう人も多いですよね。でも、カラーマスカラは上手に使うと、一...
本当に“モテる香り”って? 昼と夜の上手な使い分けを考察!
 雑誌やWebメディアを開けば「モテる香り」の紹介だらけ。しかし、クチコミ評価が高い「香り」を纏ったからと言って、シチュ...
合わないファンデどうしてる? 5つの活用方法と選び方のコツ
 ファンデを購入する時って、新作や違うメーカーのものを使ってみたい衝動に駆られますよね。しかし、実際に使ってみたら「合わ...
ダイエットが三日坊主になる人必見! 原因&続ける6つのコツ
 女性にとって、ダイエットは永遠のテーマともいえるでしょう。年中、「ダイエット中!」と言っている人も少なくありません。し...
肌悩みが多い人へ♡ カバー力があるファンデの種類&使い方
 濃いシミやニキビ跡、頑固なクマなど、短時間のケアでは治らない肌トラブルって辛いですよね……。そんな女性の強力な味方が「...
“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...