彼宅に置いてマウント!男性も使いやすいヘアケアグッズ3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2020-10-04 06:00
投稿日:2020-10-04 06:00
 彼と一緒に使いやすいヘアケアアイテムは、“彼宅”へのマウントアイテムにも重宝します。「私物」を彼の自宅に堂々と置けるのは、本命彼女ならではの特権でもありますよね。
 せっかく彼の家に置いておくなら、自分だけでなく、彼も一緒に使えるものがベター。そこで、男性にも使用感をおすすめできるヘアケアグッズの数々を、時短美容家の並木まきが選りすぐってご紹介します。

1:サロン・オブ・エデン マルチオイル

 2020年9月に新発売した、ヘアだけでなく顔や手にも使えるマルチオイルで、頭皮クレンジングにも使えるスグレモノです。ひとつあると、いろんなパーツに使えるので、彼宅に置く私物はミニマルにしたい女心にもマッチする製品です。

 ベタつきにくいながらもボリュームはしっかり抑えるので、濡れ髪風のヘアスタイリングにも活用しやすい点が便利。彼とシェアドコスメとしての使用もおすすめです。とにかく、オイルとは思えないほどさらりとした使用感が特長だから、オイル特有のベタつきを苦手とする男性でも喜びやすいはずです。

 スタイリッシュなパッケージは、マウントアイテムの視点でもおしゃれ!香りもマニッシュですっきりとしています。

2:ダイアンパーフェクトビューティ ミラクルユー シャインシャイン プリズムオイルミスト

 プチプラながら、上質な使用感が毎シーズン話題になっている「ダイアンパーフェクトビューティー」の2020年秋の新作ヘアミストです。

 夜用のダメージ補修としても、日中の艶出しとしても使えるハイブリッドタイプで、どちらかと言うと甘めな香りが特長的。ですが、きつすぎずに女性らしさのある匂いなので、モテ系を極めたい日にも使いやすいでしょう。

 使い方は、めちゃくちゃ時短。ドライヤーをかける前にシュッとするだけで、ツヤが加わり“うるるん”とした髪へと導きます。少量でもさらさらの手触りになりやすく、カップルでデート前に使うのも◎。ピンクを使ったパッケージは、マウントコスメとしても強力ですよね。

3:リファビューティック ドライヤー

 一世を風靡したローラー状美顔器でおなじみの「リファ」が世に送り出したドライヤーは、見るからにゴージャスな外観と、パワフルかつ優秀な機能を備えた名品。ドライヤーから出る熱と、髪の水分量をコントロールするプロフェッショナルの技である「レア髪」の手法に着目し、独自のテクノロジーで再現しています。

 乾かすだけでサロン帰りのようなうるるんヘアに仕上げやすく、強い風量だから、時短で髪を乾かせる点も優秀。

 ブラックは、男性の家に置いても嫌がられにくいスタイリッシュなデザインながら、「リファ」であるブランドの強みが、マウントグッズとしても強力な存在感を放ちます。

まとめ

 実際に、彼の家に自分以外の女性が出入りするかは別としても、「置き私物」によって彼女である醍醐味を実感する女性は少なくないでしょう。彼も一緒に使える実力派なヘアアイテムを置いておけば、一緒に過ごす日のおうち美容が満足する術にも♡

 ところでみなさんは、どんなグッズを彼の家に置いておくことが多いですか? ヘアケアグッズは、男女兼用で使いやすいものも多いので、“置き私物”にぴったりのアイテムも多いですよね(笑)。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

並木まき
記事一覧
ライター・エディター
元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)の肩書きを有する。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。
Instagram公式HP

日刊ゲンダイ掲載「あの人は今」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/277865

ビューティー 新着一覧


サマンサタバサ、4℃大量閉店 エビちゃんOL系が令和世代にウケない背景
 これも時代か…。かつて若者の人気ブランドだった「Samantha Thavasa(サマンサタバサ)」の経営危機が報じら...
31歳女が勇気を出して「人生初まつげパーマ」に挑戦してみた
 恥ずかしながら、30代になってもまつげパーマをした経験がありませんでした。そんな私がまつげパーマに挑戦したきっかけは、...
自分の顔見てぎょ!「まぶたのたるみ」すっきり見せるケア&メイク法
 自分の顔を鏡で見たとき「アイメイクしているのに目元に元気がない…」と感じたことがあるアラフォー、正直に挙手!  そ...
意外と見られてる!“愛の証”キスマークの消し方と隠し方…安心してつけて
 大好きな彼との熱い時間に、ついてしまったキスマーク…。会社に行くのも気まずいし、友達に見られるのも嫌! と悩む人もいる...
盛りブラよりスポブラ! 貧乳40女が直面したブラジャー問題
 自他ともに認める貧乳です。ええトシこいて、あばら浮いてます。  よって筆者のブラジャーは盛り重視。「寄せて上げる」ど...
おならが臭う、げっぷが出る!【医療専門家監修】腸活から知るセルフケア
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
廃盤になったら外出できない!? 40代美容家愛用「底見えコスメ」厳選2品
 物価高に苦しむ今は「本当に使えるもの」に厳選して、コスメ選びをしたい人も増えていますよね。  40代のメイクでは、ア...
「膣が乾いて痛い…」40代、夜の生活で実感した老い問題どうしてる?
 40代女性の悩みの一つとして、「夜の生活で感じる老い」があります。若い頃とは違い、老いを感じはじめる年齢でもありますよ...
双子級にそっくり!レブロンがボビィブラウンの名品ハイライターを食った
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
そのふらつきは脳の病気?自律神経の乱れ?【医療専門家監修】5つの整う
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
コンプレックスが悪目立ち!今すぐ見直したい残念メイクテク3選
 コンプレックスを解消するためのメイクが、実は逆効果になってしまっていたら悲しいですよね。  メイク手法が定着している...
「膣おなら」の原因は?【医療専門家監修】性交渉や運動中に恥ずかしい…
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
値段差4300円!SUQQUソックリの「エクセル」お粉はプチプラの鑑だ
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
愛用する化粧水が“改悪”の悲劇!敏感肌の30女が頼った「2つのブランド」
 敏感肌ですぐに赤くほてってしまうタイプのため、鎮静効果のある化粧水を長年愛用してきました…が、それがリニューアルされて...
【ユニクロ】絶賛セール中!ドローストリングショルダーバッグが超使える
 今年はユニクロのラウンドミニショルダーバッグが流行りましたが、ドローストリングショルダーバッグも大容量で魅力的なのを知...
アイラインガタガタ大丈夫?化粧崩れおばさん一直線の3大NGアイメイク
 年齢を重ねていくと、濃いメイクはすっかり卒業して、ナチュラルメイクに切り替える人も増えますよね。  しかしナチュラル...