クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-02-24 06:00
投稿日:2021-02-24 06:00
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると、話題のアイテムですよね。今回は、人気上昇中のクレンジングバームの特徴や、おすすめの肌タイプ&効果的な使い方について詳しくご紹介します。

そもそも「クレンジングバーム」ってどんなもの?

クレンジングバーム知ってる?(写真:iStock)
クレンジングバーム知ってる? (写真:iStock)

「クレンジングバーム」とは、オイルを固めてクリーム状にしたクレンジング料。手の平の体温でゆっくり溶かし、オイル状に戻してからメイクに馴染ませます。

 メイク馴染みもよく、洗浄力が強いのが特徴。今までにはない新しい感覚のクレンジングで、「つるんと綺麗なたまご肌になれる」と、ネットの口コミでも話題になっています。

クレンジングバームはどんな人におすすめ?

さっと落とせるから楽チン(写真:iStock)
さっと落とせるから楽チン (写真:iStock)

 最近では、多くのコスメブランドから販売されている「クレンジングバーム」。いったい、どんな肌悩みに効果を発揮してくれるのでしょうか。まずは、クレンジングバームがどんな人におすすめなのか、詳しく見ていきましょう。

1. お肌に負担をかけずにクレンジングしたい人

 敏感肌の人は、できるだけお肌に負担をかけずにクレンジングしたいと思っているはずです。体温で溶かして使うクレンジングバームは、ほんのり温かいオイルで力を入れずにメイクを落とすことができます。

 肌への負担を最小限に抑えることができますし、敏感肌にありがちな「洗顔後のツッパリ」を感じない洗い上がりが期待できるでしょう。

2. クレンジング時の乾燥が気になる人

 一般的な「オイル系のクレンジング」は洗浄力が高いため、乾燥肌に悩んでいる人の中には不安を感じてしまう人もいるはず。でも、クレンジングバームには保湿成分がたっぷり入っているので、乾燥肌の人も安心して使用できるメリットがあります。

 また、ダブル洗顔不要な製品が多いため、必要以上に油分を洗い流してしまうこともありません。汚れを効率よく、落とすことができますよ。

3. 毛穴の汚れが気になる人

 小鼻や頬の毛穴に皮脂などの汚れが詰まってしまうと、黒ずみの原因になってしまいます。できることなら、「スッキリ落としたい」と思っている女性も多いでしょう。

 クレンジングバームは肌に優しい仕様でありながらも洗浄力が強く、力を入れることなく毛穴の奥の汚れをしっかり落とすことができるため、毛穴の汚れや黒ずみを綺麗にする効果に期待できるでしょう。

4. 肌のごわつきが気になる人

 AHAやBHAという成分は、いわゆるピーリング成分。古い角質を落としてくれるため、「肌のごわつきが気になる」という人は、こういった成分が配合されているクレンジングバームを選びましょう。

 定期的にクレンジングバームでピーリングを行うことで肌のごわつきがなくなり、滑らかでツルンとした美肌に。肌色も明るくなるので、若見え効果も期待できそうですね。

5. ダブル洗顔が面倒な人

 クレンジングバームにはダブル洗顔不要のタイプが多いため、メイク落としを時短で済ませたい女性にも人気です。

 洗浄力も抜群なので、濃いアイメイクもするんと落としてくれます。しっかり汚れを落とせながらも保湿効果もあるため、忙しい女性には一石二鳥のアイテムですね。

クレンジングバームの効果的な使い方のポイント3つ

スパチユラを使うのが理想的(写真:iStock)
スパチユラを使うのが理想的 (写真:iStock)

 続いては、クレンジングバームの効果的な使い方を見ていきましょう。普通のクレンジングとは少し使い方が違うので、正しい方法で使用してくださいね。

1. 手や顔が乾いた状態で使用する

 クレンジングバームを使用する時は、手や顔を水で濡らさないようにしましょう。お風呂の中で使用すると手が濡れてしまうので、お風呂に入る前がベストですね。

 また、手が濡れているとバームの容器内に水が入ってしまい、劣化を早めてしまう可能性も。バームでクレンジングする時は、スパチュラを使用するのが理想的でしょう。

2. 肌で温めてオイル状にしてから肌に馴染ませる

 クレンジングバームは直接肌に乗せず、必ず手の平でゆっくり温めて、オイル状にしてから使用します。バームが硬いままだと肌を傷めてしまうこともあるので、完全に溶けてから顔に乗せましょう。

 顔全体に馴染ませたら、指の腹でゆっくり丁寧にマッサージしながらクレンジングしていきます。クレンジングバームは洗浄力に優れているため、力を入れなくてもしっかり汚れを落としてくれますよ。

3. 洗い流す時は“乳化”させてから

 バームとメイクをしっかり馴染ませたら、ぬるま湯で乳化させてから洗い流します。乳化とは、「水」と「油」を混ぜ合わせることを言い、オイルをしっかり洗い流すために必要な手順。ぬるま湯を少量加えてバームが白く濁れば、ちゃんと乳化された証拠です。

 乳化せずに洗い流してしまうと、オイルが毛穴に残ってしまうことがあるので要注意。肌トラブルの原因になってしまうため、必ず乳化を行ってくださいね。

クレンジングバームの使い方をマスターして美肌を手に入れよう♡

美肌で春を迎えよう!(写真:iStock)
美肌で春を迎えよう! (写真:iStock)

 クレンジングバームはしっかりとメイクを落としてくれるだけでなく、保湿効果もあるので、しっとりモチモチの洗い上がりになります。

 効果的に使用するためには、正しい使い方をマスターすることが必要不可欠! 上手に活用して、理想の美肌を手に入れましょう♡

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

ビューティー 新着一覧


「地味な顔だから似合う服」足して引いてパッと華やぐコーディネート術
 地味な顔立ちの人は自信を持てなかったり、自分の良さを上手に表現し切れなかったりすることがあります。でも実は、地味な顔に...
40代女性は口ヒゲ注意!? 案外見られている口周りのムダ毛処理法&注意点
 40代女性は仕事や家事、育児などに忙しい年代です。とはいえ、自分に使う時間が少なくても「最低限、ムダ毛処理くらいはちゃ...
化粧水ジプシー脱出!敏感肌が落ち着く“千円以下”の最適解はあんな所に…
 長年愛用してきた化粧水が、自分の肌に合わなくなったことに気づいたのは昨年末のこと。そこから半年間は“化粧水ジプシー”だ...
小ジワもたるみも無問題!美容家ベタ惚れ“高発色”プチプラアイカラー3選
 40代、50代…と年齢を重ねるにつれ「アイシャドウの色がのらない…」と感じてはいませんか?  悲しいけれど大人世...
40代痩せたいなら背中を鍛える!見落としがちな「美スタイル」習慣3つ
 ダイエットをする際、お腹や足への成果を求めがちですが、ちょっと待って。40代で痩せたいと思うなら、見落としがちな「背中...
VIO脱毛のきっかけとメリット もじゃもじゃの自己処理から卒業したい!
 VIO脱毛は、ほかの部位と比べてハードルが高いと感じますよね。実際にVIOの脱毛をしてみたいけれど、なかなか勇気が出な...
湿気で髪が制御不能! 梅雨入り前に対策したい3つのこと&応急処置
 梅雨の季節の悩み事といえば、髪の毛のうねりや広がりですよね…。特に、癖っ毛や天然パーマ、猫っ毛の人は激しく共感している...
ファンデ不要?「プリマヴィスタの下地」だけ。40代10時間耐久の結果は
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
毛穴の黒ずみを抹殺したくてVOCEの付録にダイブ!高額美容液がめちゃ得
 毛穴が気になっていたので、VOCE7月号 通常版「毛穴ケア決定版BOX」の付録に飛びつきました! いろいろな種類のアイ...
雨の日のアホ毛どう封印? バックに忍ばせたいスティックと“最後”の対策
 梅雨の季節ですね…。湿気で髪の毛がうまくまとまらない日々が続くので、女性にとっては憂鬱なことこの上なし。特に、アホ毛に...
品薄なヴァセリンパック。試しにバームを直塗りしたら“ギョッ”な事態に…
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
BAの接客が苦手ですが何か?エトヴォス新作アイシャドーで意外なアプデ
 久しぶりにアイシャドーを新調しました。気になっていたETVOS(エトヴォス)のミネラルウォータリーシャドーです。 ...
40代、黒いおりものに不安MAX!もしや病気?薬剤師監修の原因と対策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
“スキンケア迷子”必見! 更年期のワガママ肌へのご自愛ブランド3選
 40代、50代と年齢を重ねるに従って、避けて通りにくいのが更年期のあれこれ。悲しいことにお肌の状態も、体調次第で左右さ...
鏡が恐怖!白髪染めの色落ちにゲンナリ、1日でも長持ちさせるセルフケア
 40代といえば、白髪が気になる年代。白髪は染めても数週間も経てばすぐに色落ちしてくるのでげんなりしますよね…。何回も繰...
「白Tシャツの捨て時わからない」問題ついに解決!黄ばみ&ヨレの改善法
 清潔感があり、いろいろなコーディネートに着回しができる白Tは、毎日の着こなしに重宝しますよね! でも、いつも迷ってしま...