手軽で簡単♡ 足湯の効果的なやり方&4つの便利アイテム

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-03-21 06:00
投稿日:2021-03-21 06:00
 空前の足湯ブームから、全国の温泉地にたくさんの足湯スポットができた今、旅先でも気軽に足湯を楽しむことができるようになりました。全身がぽかぽかになる足湯は、老若男女問わず大人気! そこで今回は、自宅でできる足湯の詳しいやり方をご紹介します。ぜひ、今日から挑戦してみてくださいね!

家にあるものでできる! 足湯に必要なもの

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 足湯は、自宅にあるもので簡単に行うことができます。まずは、以下のアイテムを準備してみてください。

・洗面器、バケツなどのお湯と足を入れる容器
・水分補給用の飲み物
・42度前後のお湯&差し湯
・バスタオル2枚
・保湿クリーム
・あれば…温度計、アロマオイルなど

 足浴に使う容器は、水がこぼれないように深いものがよいでしょう。足首までお湯に浸かる深さがあればOKです。市販されている保温効果がある足浴器があれば、差し湯をしなくてよいので手軽! 重宝しますよ。

健康効果を高める! 効果的な足湯のやり方

準備OK!(写真:iStock)
準備OK! (写真:iStock)

 それではさっそく、足湯の効果的なやり方をご紹介しましょう。

1. 足浴の前に水分補給

 足浴をすると、じんわりと汗をかきます。足浴の前、足浴中、そして足浴後にもしっかり水分補給ができるよう、手元に飲み物を置いておきましょう。

2. バスタオルの上に容器やアイテムをセット

 大きめのバスタオルを敷いた上に、足浴の容器をセットします。足浴を始めると、足が濡れてすぐに移動できなくなるので、足浴中に使うほかのアイテムなども手の届くところに準備してくださいね。

3. 42度前後のお湯に15〜20分程度足をつける

 足浴のお湯は、42度前後がベスト。足浴は洋服を着たままテレビやスマホを見ながらでもできるため、長めに浸かる方も多いようですが、汗をたくさんかいた場合、逆に汗が冷えて体が冷えることがあるので要注意。15〜20分程度がおすすめです。

保湿をしっかり(写真:iStock)
保湿をしっかり (写真:iStock)

4. お湯が冷めてきたら差し湯をする

 お湯が少なければ少ないほど、温度が下がりやすくなります。そのため、足湯の近くに差し湯を用意しておきましょう。ケトルなどがあると便利ですが、差し湯をする時には適温に下げてから、やけどに十分注意して継ぎ足すようにしてくださいね。

5. タオルで拭いてから保湿

 足浴が終わったら、もう一枚用意しておいたバスタオルで包むように拭いてから、しっかり保湿しましょう。

 ちなみに、足湯後は肌が柔らかくなっているので、角質が剥がれやすいです。かかとのガサガサが気になる人は、お湯の中で足を擦るようにマッサージすると、角質ケアができますよ。最後に、クリームやオイルなどでしっかり保湿したらOKです。足浴後の水分補給も忘れずに。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...