透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-04-16 06:00
投稿日:2021-04-16 06:00
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカラの下地に、トップコートに……と、使い方もさまざま。発売されている種類も豊富なので、どれを選んでいいのかわからず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで今回は、透明マスカラの選び方のポイントと使い方をチェックしていきたいと思います。

透明マスカラの選び方♡ 4つのコツをチェック!

透明マスカラの選び方は?(写真:iStock)
透明マスカラの選び方は? (写真:iStock)

 透明マスカラは、コスパ最高のプチプラアイテムから高級コスメブランドまで、たくさんの種類があります。まずはじめに、自分に合った透明マスカラを見つける4つのコツをチェックしていきましょう。

1. 目的別に選ぶ

 透明マスカラを選ぶ際には、どんな目的で使用するかということが重要なポイントになります。透明マスカラ1本でナチュラルな目元に仕上げたい人は、カールのキープ力の強いものを。まつ毛のケアを重視したい人には、美容成分が多く含まれているものを選ぶのがおすすめ。

 とにかく種類が豊富なので、まずは自分がどんな目的で使用したいのかを明確にすることからはじめてみましょう。

2. 配合されている成分で選ぶ

 まつ毛の育毛やビューラーでのダメージなど、まつ毛ケアの一環として透明マスカラを選ぶ場合は、配合されている成分に注目してみましょう。

 中には、美容液タイプで寝る前に付けることができるものもあります。育毛や保湿など、自分の悩みに合った成分のものを選ぶようにしてくださいね。

3. 付けやすいブラシの形状で選ぶ

 マスカラのブラシは、ブランドによってさまざまな形状があります。毎日使用するものですから、ブラシタイプやコームタイプなど、自分の付けやすいブラシの形状で選ぶことも大事なポイントになります。

 ブラシタイプだけでも全体的に太いものや細いもの、中心がくぼんでいるものなど、たくさん種類があるので、できればサンプルなどで試して使いやすいものを選んでくださいね。

4. 自分に合った機能で選ぶ

 冒頭でご紹介したように、透明マスカラにはまつ毛ケアやカールのキープ力などの目的以外にも、さまざまな機能があります。

 たとえば、マスカラの下地に使用する場合には繊維入り、まつエクのトップコート使用する場合にはお湯で落とせるタイプ、熱い夏の日やスポーツ時などにはウォータープルーフタイプがおすすめ。自分に合う機能のものを選ぶようにしましょう。

活用方法はたくさん! 透明マスカラの5つの使い方

ベースやトップコートにも使える(写真:iStock)
ベースやトップコートにも使える (写真:iStock)

 マスカラと言えば、黒や茶色など色が付いているものを想像する人が多いと思いますが、透明マスカラにもさまざまな使い方があり、ナチュラルで可愛い目元を作ってくれます。続いては、透明マスカラの5つの使い方をチェックしていきましょう。

1. ナチュラル風メイクに

 カールのキープ力があって程よいツヤ感が出るタイプの透明マスカラは、ナチュラル風メイクの仕上げに最適なアイテム。1本で、ぱっちりした可愛い目元を演出することができます。

 反対に、真っ黒でボリューム感のあるマスカラを付けてしまうと、目元が強調されすぎてしまい、厚化粧感が出てしまうこともあります。ナチュラル風メイクを目指したいのであれば、避けたほうがいいでしょう。

2. マスカラのベースに

 繊維入りの透明マスカラをベースに使用すると、透明マスカラに入っている繊維がまつ毛に絡み、まつ毛に長さやボリュームを出すことができます。

 まつ毛の量が少ない人やまつ毛が短い人は、マスカラを使用する前に繊維入りの透明マスカラを使うことで、理想の目元に近づけるはずですよ。

3. マスカラのトップコートに

 マスカラの上から透明マスカラをトップコートとして使用することで、まつ毛のカールを長時間キープすることやマスカラ落ちを予防することが可能になります。パンダ目で悩んでいる人は、ぜひ試してほしい使い方です。

 また、少しツヤ感の出るタイプやラメの入ったトップコートを使用することで、いつもの印象とは違う雰囲気を出すこともできます。

4. まつ毛ケアに

 透明マスカラをまつ毛ケアに使用する場合は、クレンジングと洗顔でしっかり汚れを落とし、スキンケアをしてから使用します。

 まぶたを持ち上げて、まつ毛の根元から毛先まで丁寧に付けていきます。続いて、まつ毛の上側からも同じようにコーティングするように付けます。下まつ毛にも丁寧に塗って、しっかり乾かしたら終了です。

5. アイブロウの仕上げに

 意外と知られていませんが、実は透明マスカラはアイブロウの仕上げにも使えます。眉がしっかり生えているタイプの人は、透明マスカラを眉に付けることで、自然でキレイな流れを作ることができます。

 また、アイブロウの仕上げに透明マスカラを使用することで、眉の化粧崩れを防止することもできるので、海やプールに行く時にもおすすめですよ。

透明マスカラを上手に活用してナチュラルで可愛い目元に♡

ナチュラルだけど印象的な目元に(写真:iStock)
ナチュラルだけど印象的な目元に (写真:iStock)

 透明マスカラは単品使いだけでなく、カラーマスカラの下地やトップコート、まつ毛ケアやまつエク、アイブロウの仕上げなど、さまざまな使い方ができる万能なアイテムです。

 自分の目的にぴったり合った透明マスカラを選ぶことで、いつもとは違う印象を与えることができますよ。ぜひ、透明マスカラを上手に活用して、ナチュラルで可愛い目元を手に入れてくださいね♡

ビューティー 新着一覧


前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
男性が好きな服ってどんな服?選ぶポイント&季節別コーデ例
 男性とのデートが決まったら「どんな服を着ていこう?」と、悩む女性は多いでしょう。洋服によって彼に与える印象も変わってき...
非常時用に備えて安心♡ プチプラビューティアイテム3選!
 先月、大きな地震があった後、お風呂に溜めた水が濁っていてびっくり! ネットで調べたら、近所でマンホールから水が溢れてい...
前髪を切りすぎた時のお直し方法&可愛く乗り切る対処法5選
 セルフカットで切った前髪。左右のバランスを整えているうちに、どんどん短くなってしまった経験はありませんか? そこで今回...