実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-10-09 06:00
投稿日:2021-10-09 06:00
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいますが、実は美人が多いなど、良いところもたくさんあるんですよ。とはいえ、髪型のチョイスを間違えてしまうと、男性っぽくなってしまうことも……。そこで今回は、ゴリラ顔の4つの特徴と似合う髪型を選ぶコツをご紹介します♡

実は美人が多い! ゴリラ顔の4つの特徴をチェックしよう!

ゴリラ顔=ワイルド系美女?(写真:iStock)
ゴリラ顔=ワイルド系美女? (写真:iStock)

 ゴリラ顔と言われて喜ぶ女性はほとんどいないでしょう。でも、実はゴリラ顔の女性には美人が多いんですよ。まずは、ゴリラ顔と言われる女性の4つの特徴を見ていきましょう!

1. ひとつひとつのパーツが大きい

 ゴリラ顔は、目・鼻・口のひとつひとつのパーツが大きいのが特徴です。全体的にパーツが顔の中心に寄っているため、ワイルドな印象になってしまうことも。

 また、ゴリラ顔と言われるだけあって、鼻の穴も上向きでやや大きめ。そのため、鼻の形にコンプレックスを抱えている人も多いようです。

2. 顔が大きい

 ゴリラは、体に対して顔が大きいのが特徴的ですよね。ゴリラ顔の人も同様で、顔が大きいという特徴があります。

 顔やひとつひとつのパーツが大きいため、黙っていても存在感があるのは仕方がないこと。どちらにしても、女性にとってはあまり嬉しくない特徴かもしれません。

3. 彫りが深い

 顔の彫りが深いのも、ゴリラ顔の特徴のひとつ。そのため、ゴリラ顔の目元はパッチリした二重まぶたの人がほとんど。

 まるでメイクをしているかのような華やかな目元は、まるで外国人のよう。メイクが映えるので、おしゃれがより楽しめますね。

4. 頬骨が高い

 ゴリラ顔の人は、頬骨が高くエラが張った男性っぽい輪郭が多いので、女性の中にはコンプレックスに感じてしまう人もいるでしょう。

 しかし、外国で美人と言われている女優やモデルはの多くは、頬骨が高くエラが張った輪郭が多いのも事実。ゴリラ顔が美人と言われるのは、世界の美人の条件を満たしているからかもしれませんね。

ゴリラ顔に似合う髪型を選ぶ4つのコツ♡

明るめカラーのふんわりロングでコンプレックスをカバー(写真:iStock)
明るめカラーのふんわりロングでコンプレックスをカバー (写真:iStock)

 続いては、ゴリラ顔に似合う髪型を選ぶ4つのコツを見ていきましょう。自分にピッタリの髪型を選ぶだけで、雰囲気が一気に変わるはずですよ。

1. 前髪は“ナシ”か“シースルーバング”

 ゴリラ顔の女性の場合、前髪は「ナシ」は「シースルーバング」がおすすめ。程良い抜け感があった方が、優しい印象に見えます。

 前髪を切りそろえてしまうと、ハッキリした顔立ちがさらに強調されてしまうので、避けたほうがいいかもしれません。

2. 長さはセミロング~ロングでゆるふわに

 顔立ちがワイルドで男っぽさがあるゴリラ顔は、ショートにしてしまうとさらにワイルドな印象になってしまいます。

 長さはセミロング~ロングの方が、女性らしい雰囲気になります。また、ストレートだと顔立ちが強く見えてしまうことも。ゆるふわに仕上げたほうが柔らかい印象になるのでおすすめです。

3. 顔の輪郭はサイドの髪で隠す

 頬骨やエラが張った輪郭が気になる人は、サイドの髪でうまく隠れるようにカットしてもらいましょう。

 まとめ髪にする際には後れ毛を多めに取ると、顔の大きさや輪郭を上手にカバーできますよ。ぜひ、試してみてくださいね。

4. カラーは明るめをチョイス

 冒頭でもご紹介した通り、ゴリラ顔はパーツが大きく顔立ちがハッキリしています。そのため、真っ黒な黒髪だと強めの印象を与えてしまいます。

 カラーはできるだけ明るめにして、女性らしさを醸し出すようにしましょう。

ゴリラ顔を活かして♡ 似合う髪型で最大限に可愛く見せよう

今の自分をもっと可愛く♡(写真:iStock)
今の自分をもっと可愛く♡ (写真:iStock)

 ゴリラ顔と言われて喜ぶ女性はほとんどいないと思いますが、特徴を見れば美人が多いことがおわかりいただけたはず。今の自分をさらに可愛く見せるためにも、自分の顔にピッタリ合った髪型を選んでくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...
石原さとみの不動の“モテリップ”を叶えるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」と憧れる女性は多いもの。すべてのパーツを、...
知らないと損する! 老け見え髪型&若見え髪型の共通点7つ
 髪は女の命といいますが、髪型でも美しさに関わる印象は大きく左右します。せっかく綺麗な髪の毛をしているのに、老け見えする...
キレイな眉をキープする♡ 眉毛を整える頻度&お手入れ方法
 眉毛は、人の表情に大きな影響を与えるものですよね。細すぎるとキツい人に見えてしまったり、ぼさぼさだとだらしなく見えたり...