ハンサムメイクでモード系美人に♡ 綺麗に仕上げるやり方5選

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-11-05 06:00
投稿日:2021-11-05 06:00
 ファッションに取り入れただけで一気にトレンド感がアップする「ハンサムメイク」。同性からのウケも良くオシャレに見えると、多くの女性から注目されていますよね。今回は、ハンサムメイクの特徴と綺麗に仕上げるやり方をご紹介します! ぜひ、参考にしてくださいね♡

“ハンサムメイク”ってどんなメイク? 特徴をチェック!

可愛いよりカッコいい!(写真:iStock)
可愛いよりカッコいい! (写真:iStock)

「そもそもハンサムメイクって?」と思っている人のために、まずはハンサムメイクの特徴をご紹介します!

“可愛い”よりも“カッコイイ”印象のメイク

 ハンサムメイクとは、その名の通りクールなカッコイイ系の印象のメイクのこと。年齢とともに、ふんわりした可愛い系メイクよりもカッコイイ系のメイクに憧れる人は多いため、大人の女性の間で注目されています。

「童顔だし……」「自分に似合うか不安」という理由でチャレンジできない人も多いようですが、やり方のコツさえ掴めば誰にでも簡単にマスターできますよ。

トレンドを意識したモード系メイク

 ハンサムメイクは、トレンド感に溢れたモード系メイク。キリッとクールな印象が強く、トレンドに敏感なオシャレ女子の間で話題になっています。

「今までとは違った雰囲気に挑戦したい」「こなれ感を出したい」という人にも、おすすめのメイク法です。

“ハンサムメイク”を綺麗に仕上げるやり方5選!

 それではさっそく、ハンサムメイクを綺麗に仕上げるやり方をアイテム別にチェックしていきましょう!

1. ベースはナチュラルなツヤ感があるセミマットに

 ハンサムメイクのベースは、ナチュラルなツヤ感があるセミマットに仕上げていきます。スキンケア後に化粧下地をムラなく均一に馴染ませたら、リキッドファンデーションを薄く塗っていきます。

 仕上げに使用するフェイスパウダーは、ツヤ感が出るものを。全体的に厚塗りにならないように注意して、仕上げていきましょう。

2. アイシャドウは深めのカラーを選ぶ

アイシャドウは深めカラーで決まり(写真:iStock)
アイシャドウは深めカラーで決まり (写真:iStock)

 シャープな印象のハンサムな目元を作るためには、落ち着いた深めのカラーのアイシャドウを選ぶことが大事。

 肌馴染みの良いブラウン系や、くすんだブルー系、グレー系のアイシャドウがおすすめです。ラメの入っていないマットなものを選んで、ハンサムな目元を作っていきましょう。

3. 眉は太めの直線眉に

 ハンサムメイクでもっとも重要なポイントだと言われているのが、アイブロウ。眉頭、眉山、眉尻の位置をペンシルで決め、下のラインが直線になるように描いていきます。

 仕上げに眉頭の毛をマスカラで立たせるように塗ると、モード感がアップしますよ。

4. チークは赤みを抑えたヌーディーカラーに

 チークは赤みを抑えたヌーディーカラーを選ぶことで、ハンサムな印象になります。逆に、ピンク系やレッド系のチークを選んでしまうと可愛らしさがアップしてしまうので気を付けましょう。

 頬骨の下に幅広めの楕円形にぼかすことで、自然な陰影に。濃くなりすぎないように、注意して塗りましょう。

5. リップは濃いめのブラウン系レッドでカッコよく

秋冬は濃いめカラーで季節感を(写真:iStock)
秋冬は濃いめカラーで季節感を (写真:iStock)

 ハンサムメイクのリップは、濃いめのブラウン系レッドでカッコよく決めましょう。濃いめのブラウン系レッドのリップで仕上げた途端、一気にモードでハンサムな雰囲気に。

 秋冬は濃いめのカラー、春夏は少し薄めのカラーにすることで季節感が出るのでおすすめです。

“ハンサムメイク”のやり方をマスターしてモード系美人になろう♡

ハンサムメイクでモード系美人に(写真:iStock)
ハンサムメイクでモード系美人に (写真:iStock)

 一見、難しそうに感じるハンサムメイクですが、ひとつひとつ見ていくと「意外と簡単!」と思った人も多いはず。モードでオシャレなハンサムメイクは、女性ウケも抜群のメイクです。ぜひ、あなたもハンサムメイクのやり方をマスターしてモード系美人を目指してくださいね♡

ビューティー 新着一覧


前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
男性が好きな服ってどんな服?選ぶポイント&季節別コーデ例
 男性とのデートが決まったら「どんな服を着ていこう?」と、悩む女性は多いでしょう。洋服によって彼に与える印象も変わってき...
非常時用に備えて安心♡ プチプラビューティアイテム3選!
 先月、大きな地震があった後、お風呂に溜めた水が濁っていてびっくり! ネットで調べたら、近所でマンホールから水が溢れてい...
前髪を切りすぎた時のお直し方法&可愛く乗り切る対処法5選
 セルフカットで切った前髪。左右のバランスを整えているうちに、どんどん短くなってしまった経験はありませんか? そこで今回...