ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-12-02 06:00
投稿日:2021-12-02 06:00
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因によって、本来のツヤ肌を失ってしまった人も多いはず……。そこで今回は、メイク&スキンケアによってツヤ肌を取り戻すための秘訣をご紹介します!

すっぴんから綺麗♡ ツヤ肌を作るスキンケアの3つの秘訣

化粧水は保湿成分配合のものを(写真:iStock)
化粧水は保湿成分配合のものを (写真:iStock)

 本当に美しいツヤ肌を手に入れるには、そのベースとなる肌そのものを健康にするのが一番の秘訣でしょう。そこで、普段のケアをポイントをチェックしてみましょう!

1. 角質ケアを定期的に取り入れる

 肌のザラつきを感じたら、角栓や角質、汚れを取り除くことができる角質ケアを定期的に取り入れるのがおすすめです。

 角質ケアアイテムには美容液やピーリング剤などさまざまなものがありますが、いずれにせよ、頻度を守ってケアを行うことがもっとも大切! 過度な角質ケアは、肌にとって少なからず負担をかけてしまうので、注意が必要です。

2. 化粧水は2回使って保湿する

 ツヤ肌を作るには、やはり保湿が重要。秘訣となるのは、保湿成分が配合されている化粧水を選ぶことと、化粧水を二度付けすること。

 一度目は、たっぷりの化粧水を手にとって顔全体にしっかり馴染ませます。手触りがペタペタとして手に肌が吸い付くのを感じたら、二度目を付けてもOKのサイン。再度手のひらに化粧水をとって、肌全体に優しく押し込んでいきます。

3. ケア後&寝る前にクリームでしっかりフタをして

 水分がしっかり肌全体に行き渡ったら、最後に必ず油分のある乳液やクリームでフタをします。化粧水で補給した水分はどんどん乾燥してしまうので、肌に馴染んだらすぐに乳液やクリームでケアをするようにしましょう。

 さらに、クリームも3時間以上経つとだんだんと乾いてきてしまいます。そこで、寝る前にもう一度クリームを重ね付けするのもおすすめ。翌朝のツヤ感が変わりますよ。

乾燥肌にツヤを出す秘訣は? メイクでのツヤ肌の作り方

Cゾーンにオイルをちょい足し(写真:iStock)
Cゾーンにオイルをちょい足し (写真:iStock)

 手っ取り早くツヤ肌を手に入れたいのであれば、メイク方法を変えてみるのもおすすめです! 毎日のスキンケアに合わせて、ぜひ、試してみてくださいね♡

1. 下地はパール入りで光をキャッチして

 ファンデーションを塗る前に、下地を塗っていきましょう。この時、細かいパール入りのものを選ぶと、光をキャッチして自然なツヤを叶えてくれます。

 下地の色は、パープルがおすすめ。また、ブルーなら透明感、ピンクなら血色感をプラスすることができます。

2. リキッドファンデーションでベースメイクを

 ツヤ肌を作るのにぴったりなのが、リキッドタイプのファンデーション。パウダータイプに比べて、よりツヤ感を出すことができます。さらにクッションタイプだと、より肌への密着度が高くなるのでツヤ感を高めることができますよ。

3. オイルを使ってポイントだけツヤ足しする

 ベースメイクが終わったら、最後にオイルを直に付けてツヤをプラスしていきます。付ける部分は、目の下の逆三角形の部分と、頬骨と目尻のCゾーンでOKです。

 指先に少量のオイルを付けたら、ファンデーションがヨレないように軽く叩いて馴染ませます。これだけで、一気にツヤがアップするはずです。

ツヤ肌はスキンケアとメイクが秘訣♡ 少しの工夫で光を味方に

冬でもツヤ肌美人を目指そう!(写真:iStock)
冬でもツヤ肌美人を目指そう! (写真:iStock)

 もしも今、肌が乾燥していたり、ガサガサしていたりするという人は、ぜひこの記事を参考に、ほんの少しだけスキンケアやメイクを工夫してみてください。やり方を変えるだけで、誰でもツヤ肌を手に入れることができますよ。

 ぜひ、光を味方につけて、ツヤ肌を楽しんでくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


指先まで潤う♡ 自宅でできるハンドケア&マッサージのやり方
 顔やボディのケアに比べて、つい後回しになってしまうのがハンドケア。しかし、手元は年齢が出やすい場所ですので、できること...
生理中でも快適♡不快感をなくす便利なおすすめアイテム5つ
 毎月やってくる生理は、女性にとって、とても憂鬱な期間ですよね……。でも、もしかしたらその不快な症状を軽減させることがで...
洗顔ブラシの嬉しい効果4つ♡ 正しい使い方や注意点も
 美容家の多くは「スキンケア用品を使う前に、しっかり肌の汚れを落とすことが大切」と言いますよね。でも、手で洗顔料を泡立て...
リモートワークで太るのはどうして? 原因&5つの対処方法
 コロナ禍をきっかけに、仕事形態は大きく変わってきていますよね。リモートワークが増えた人も多いのではないでしょうか。そん...
ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解...
コスメの上手な収納術4選♡自宅でも外出先でもスッキリ快適
 一回のメイクで使うコスメの数って、結構ありますよね。しかも、ファンデーションやリップ、マスカラなど、サイズも長さも形状...
お正月はなぜ太る?原因&無理なくできるリセット方法4選♪
 お正月休みが終わると、「またこれから仕事か……」と思うと同時に、「制服が入るだろうか?」なんて心配になる人もいるのでは...
サロントリートメントの持続時間って? 長持ちさせるコツ♪
 トリートメントには、自宅で行うセルフトリートメントと、美容室で行うサロントリートメントがあります。サロントリートメント...
生理の日を快適に♪ おすすめデリケートゾーンケアグッズ3選
 身体も重く、気持ちも沈みがちになる生理期間……。少しでも楽になるように、と、アレコレ試してみて、気に入ったアイテムを3...
毛穴吸引器の正しい使い方のポイント!黒ずみ毛穴も綺麗に♡
 毛穴の黒ずみって嫌ですよね。だからといって、毛穴パックを繰り返してしまうと余計に毛穴が目立つという噂もあるし……。そん...
フェミニン系で大人可愛く♡3つの特徴&コーデのポイント♪
 流行りの「フェミニンコーデ」とは、女性らしい柔らかい印象のコーデのことを言います。可愛くなりすぎない大人フェミニンは、...
“ビッグカラーコーデ”ってダサい? 着こなしの6つのコツ♡
 2021年からじわじわブームが来ている、大きめの襟を使ったビッグカラーコーデ!「ダサいと思われそう」「私には着こなせな...
仲間由紀恵のような美髪に! ホームケア“格上げ”3アイテム
雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違った...
メイクで理想の顔に♡ 童顔の特徴&大人っぽく仕上げるコツ
 可愛らしい印象が強い童顔ですが、子供っぽく見られてしまうことをデメリットだと感じている人も多いよう。「童顔でも大人っぽ...
蒸しタオル美容を週1回のとっておきケアに♡ メリット&手順
 忙しい日々で、普段から美容に時間をかけられない人って多いですよね。でも、そんなあなたにぜひ、おすすめしたいのが「蒸しタ...
適度な運動の目安ってどのくらい?理想的な運動量&メリット
 健康維持やダイエットのために運動をはじめるとき、よく耳にするのが「適度な運動」という言葉。そもそも、適度な運動とは、い...