外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-12-01 06:00
投稿日:2021-12-01 06:00
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、乾燥してファンデがカサカサしてしまう原因&外出先でもすぐにできる応急処置法をご紹介します!

外出中にファンデが乾燥してカサついた時の応急処置方法&注意点

ファンデがカサカサ!(写真:iStock)
ファンデがカサカサ! (写真:iStock)

 外出先で鏡を見た際、思った以上に化粧崩れしていたら焦ってしまいますよね。まずは、乾燥してファンデがカサカサしてしまった時、すぐにできる応急処置の方法をご紹介します!

乳液やクリームを使って応急処置をする

 乾燥してファンデがカサカサしてしまったときの応急処置にもっともおすすめなのが、乳液やクリームなど油分が多く保湿効果があるアイテムを使うこと。乾燥肌の人はクリーム、混合肌や脂性肌の人には乳液がおすすめです。

 まずは、乾燥が気になる部分に乳液やクリームをなじませ、ティッシュやコットンで優しく拭き取ります。その後、コンシーラーやファンデを薄く伸ばせば完成です。その上から、フェイスパウダーなどで仕上げても◎。

リップクリームも代用可能

 外出先で「乳液もクリームも持っていない!」というときには、メンソールが入っていないリップクリームであれば代用が可能です。

 応急処置の方法は、乳液やクリームと同様です。ただし、あまり広範囲に塗ってしまうとムラができてしまうので、気になる部分にだけ軽く押し当てるように付けて応急処置をしましょう。

ミストタイプでの応急処置はNG

 化粧直しの便利なアイテムとして知られているのが、ミストタイプの化粧水。しかし、乾燥でファンデがカサカサしてしまっている場合に使うのは、あまりおすすめできません。

 そもそも化粧水は、肌の水分補給はできても、その後水分が蒸発してかえって乾燥してしまうことがあります。そのため、乾燥でファンデがカサついた場合の応急処置には、あまり適さないアイテムだと思って良いでしょう。

乾燥してファンデがカサつくのはなぜ? 4つの原因

保湿はしっかり!念入りに!(写真:iStock)
保湿はしっかり!念入りに! (写真:iStock)

 肌を綺麗に見せるためのメイクなのに、ファンデが粉を吹いてしまうとがっかりしてしまいますよね。そこで、乾燥してファンデがカサつく4つの原因もチェックしておきましょう。

1. 紫外線やエアコンによる乾燥

 紫外線やエアコンなどの影響を受けると、肌は乾燥してしまいがち。

 肌にとって厳しい環境に長時間いると少しずつ肌の水分が失われてしまうので、せっかく丁寧にメイクしてもファンデがカサつきやすくなります。

2. スキンケア時の保湿が足りない

 スキンケア時の保湿が足りない場合も、ファンデの乾燥の原因につながるでしょう。

 忙しい朝は時間がなく、スキンケアが手抜きになってしまいがち。肌が乾燥気味な人は、朝のスキンケアは時間をかけて丁寧に行うようにしましょう。

3. ファンデと下地の相性が良くない

 ファンデと下地の相性が良くないとファンデが乾燥しやすくなったり、逆に油分が多くてメイク崩れしやすくなることがあります。

 自分のファンデに合った下地がわからない場合は、同じメーカーで種類を合わせると失敗しにくいのでおすすめです。

4. ファンデの厚塗り

 カバーしたい肌悩みが多いと、ついコンシーラーを塗りすぎたり、パウダーファンデを厚塗りしてしまうことがあります。しかし、ファンデを厚塗りしてしまうと、肌に密着できなかった余分なファンデが浮いてしまい、粉が吹いたような状態になってしまいます。

 できるだけ薄づきでベースメイクを仕上げるのも、ファンデのカサつきを抑えるポイントになるでしょう。

乾燥が原因のファンデのカサつきは正しい応急処置でカバー♡

乾燥なんて怖くない(写真:iStock)
乾燥なんて怖くない (写真:iStock)

 外出先で乾燥によるファンデ崩れに気付いても、今回ご紹介した応急処置の方法をマスターしていれば安心ですね。

 また、なぜ乾燥してしまうのか原因が明確になれば、自分に合った対処法も見えてくるはず。あなたの肌に適した方法で、理想の肌を手に入れてくださいね♡

 

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


指先まで潤う♡ 自宅でできるハンドケア&マッサージのやり方
 顔やボディのケアに比べて、つい後回しになってしまうのがハンドケア。しかし、手元は年齢が出やすい場所ですので、できること...
生理中でも快適♡不快感をなくす便利なおすすめアイテム5つ
 毎月やってくる生理は、女性にとって、とても憂鬱な期間ですよね……。でも、もしかしたらその不快な症状を軽減させることがで...
洗顔ブラシの嬉しい効果4つ♡ 正しい使い方や注意点も
 美容家の多くは「スキンケア用品を使う前に、しっかり肌の汚れを落とすことが大切」と言いますよね。でも、手で洗顔料を泡立て...
リモートワークで太るのはどうして? 原因&5つの対処方法
 コロナ禍をきっかけに、仕事形態は大きく変わってきていますよね。リモートワークが増えた人も多いのではないでしょうか。そん...
ぽっちゃりでも小顔に見える♡ 髪の長さ別おすすめ髪型9選
 ぽっちゃり体型で、「顔が大きく見えてしまう」ということに悩んでいる女性は多いですよね。でも実は、その悩み、髪型次第で解...
コスメの上手な収納術4選♡自宅でも外出先でもスッキリ快適
 一回のメイクで使うコスメの数って、結構ありますよね。しかも、ファンデーションやリップ、マスカラなど、サイズも長さも形状...
お正月はなぜ太る?原因&無理なくできるリセット方法4選♪
 お正月休みが終わると、「またこれから仕事か……」と思うと同時に、「制服が入るだろうか?」なんて心配になる人もいるのでは...
サロントリートメントの持続時間って? 長持ちさせるコツ♪
 トリートメントには、自宅で行うセルフトリートメントと、美容室で行うサロントリートメントがあります。サロントリートメント...
生理の日を快適に♪ おすすめデリケートゾーンケアグッズ3選
 身体も重く、気持ちも沈みがちになる生理期間……。少しでも楽になるように、と、アレコレ試してみて、気に入ったアイテムを3...
毛穴吸引器の正しい使い方のポイント!黒ずみ毛穴も綺麗に♡
 毛穴の黒ずみって嫌ですよね。だからといって、毛穴パックを繰り返してしまうと余計に毛穴が目立つという噂もあるし……。そん...
フェミニン系で大人可愛く♡3つの特徴&コーデのポイント♪
 流行りの「フェミニンコーデ」とは、女性らしい柔らかい印象のコーデのことを言います。可愛くなりすぎない大人フェミニンは、...
“ビッグカラーコーデ”ってダサい? 着こなしの6つのコツ♡
 2021年からじわじわブームが来ている、大きめの襟を使ったビッグカラーコーデ!「ダサいと思われそう」「私には着こなせな...
仲間由紀恵のような美髪に! ホームケア“格上げ”3アイテム
雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違った...
メイクで理想の顔に♡ 童顔の特徴&大人っぽく仕上げるコツ
 可愛らしい印象が強い童顔ですが、子供っぽく見られてしまうことをデメリットだと感じている人も多いよう。「童顔でも大人っぽ...
蒸しタオル美容を週1回のとっておきケアに♡ メリット&手順
 忙しい日々で、普段から美容に時間をかけられない人って多いですよね。でも、そんなあなたにぜひ、おすすめしたいのが「蒸しタ...
適度な運動の目安ってどのくらい?理想的な運動量&メリット
 健康維持やダイエットのために運動をはじめるとき、よく耳にするのが「適度な運動」という言葉。そもそも、適度な運動とは、い...