蒲田で発見! 魅惑のソーセージ自動販売機 2021.12.15(木)

コクハク編集部
更新日:2021-12-16 12:33
投稿日:2021-12-16 06:00
ソーセージが自動販売機で売られてる!(C)コクハク
ソーセージが自動販売機で売られてる! (C)コクハク

 コロナ禍で、自動販売機が一大ブームになりました。

 非接触で商品を売買できるという利点を生かし、冷凍ラーメンやらお花やら、まあ様々な自動販売機があること。筆者の家の近くにもお豆腐の自動販売機なんてものがありますよ。

 ある日、所用で訪れた蒲田では、ソーセージが売られていました。

実は無類のソーセージ好きなんです

擬人化されたソーセージがポップでかわいい(C)コクハク
擬人化されたソーセージがポップでかわいい (C)コクハク

 学生時代、ソーセージの試食販売のアルバイトをしていました。その影響か、ソーセージに目がないんです。ああ、いつか自分好みのソーセージを作ってみたい……。

 そんなわけで、用事を済ませてからわざわざUターンして購入しました。

ソーセージ4本+付け合わせでこのお値段(C)コクハク
ソーセージ4本+付け合わせでこのお値段 (C)コクハク

 筆者が購入したのは「大田ブルスト盛り合わせ」です。

 こちらで1000円とはかなりお買い得なのではないでしょうか。

いざオープン

カッチカチです(C)コクハク
カッチカチです (C)コクハク

 帰宅後に、開けてみると……。おお! カチッカチに凍っておる。なかなか食べ応えのあるサイズですね。

 調べてみたところ、こちらの自動販売機は蒲田にある人気ビアレストランGreat.German.Cook蒲田店さんが今年の10月20日より開始したのだそう。

 筆者が購入した「大田ブルスト盛り合わせ」は、地元大田区への恩返しの思いを込めて開発されたとのこと。地元愛に溢れてるお店って素敵。

付け合わせも一緒にボイルしちゃいます(C)コクハク
付け合わせも一緒にボイルしちゃいます (C)コクハク

 ではでは、早速いただいてみます。

 同封されていたリーフレットによると、沸騰したお湯に冷凍ソーセージをパックごとイン。火を止め5分待ったら、再度沸騰させて出来上がりとのこと。ワクワク。

ソーセージ盛り合わせが完成

豪華盛り合わせ!(C)コクハク
豪華盛り合わせ! (C)コクハク

 そして出来上がったのがこちら。お肉とスパイスの香りがたまりません。

 手前から、海苔を練りこんだ「羽田ソーセージ」、大田区の花である梅を練りこんだ「大田ソーセージ」、自家製コンビ―フを練りこんだ「蒲田ソーセージ」、名物・黒湯をイメージした「黒湯ソーセージ」になります。

 個性たっぷりの4本のソーセージは見た目も楽しいですね。

ソーセージと海苔って合うんです(C)コクハク
ソーセージと海苔って合うんです (C)コクハク

 筆者のお気に入りは、「羽田ソーセージ」。ほんのりとした海苔の風味がジューシーなソーセージに合うんだわ。意外な組み合わせが嬉しい発見です。

 うーん、これは他の商品も気になるぞ。あ、でも直接お店でビールと一緒に味わうのもいいな。

 なにはともあれ、楽しみが増えました。蒲田にお立ち寄りの際はぜひ、魅惑のソーセージ自販機を探してみてくださいね。自販機の場所は、京急蒲田駅西口のすぐ近くですよ!

(編集K)

関連キーワード

フード 新着一覧


ブーム到来!「オルソー」の台湾ワンタン♡ 2022.5.24(火)
 台湾ブーム、本格到来!? 最近巷では、台湾フードの本格的な風が吹いているようです。  台湾カステラの“元祖大本命...
「とろける湯豆腐」ひとつまみの“重曹”で絹ごしが高級な味に
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
「鶏ひき肉の餃子」お肉と長ネギだけ!ニンニク無でさっぱり
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
「干しダラのきんぴら」常備菜の代表格を酒好きが作ったら…
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・五反田の隠れ家的居酒屋「和風ダイニングTa...
「キノコ入りTKGと味噌汁」食感とコク、最強の卵かけご飯!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのピクルス」上品な酸味が白ワインと相性◎
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのカツ」サクサク&ジューシーの秘密は?
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「マッシュルームのラクレット焼き」きのこ×チーズ、最強!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
「ひらひらマッシュルームサラダ」スライサーでアッという間
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・神宮前のマッシュルーム専門店「マッシュルー...
【KALDI】“ぬって焼いたらメロンパン” 実食 2022.5.6(金)
 世の中の食いしん坊のハートをがっちり掴んで離さない輸入食品店「カルディ」。色とりどりのおいしそうな食品たちに目を奪われ...
「あかね和牛モモ肉のビステッカ」トースターで焼くのがコツ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「真鯛のミラノ風カツレツ」溶き卵+粉チーで一気にプロ級!
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「瀬戸内レモンのクリームソーススパゲティ」ゆで方は4分の3
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「新玉ネギと野菜のピクルス」最強常備菜、作るなら今でしょ
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は東京・南青山のイタリア料理店「ドメニカ・ドーロ」...
「牛タンの塩糀漬け」アレンジ無限大!驚くべき“こうじ”の力
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...
「モモ肉の昆布締め」特売品&冷蔵庫の片付けにもなるなんて
 伝説の達人に聞く、男子が泣いて喜ぶおつまみ。題して“ダンツマ”。今回は兵庫県・神戸市のこだわりの焼き肉店「くだん」の岩...