赤ニキビを明日までに治したい! 目立たなくさせる対策5選

孔井嘉乃 作詞作曲家・ライター
更新日:2020-08-09 03:04
投稿日:2019-02-26 06:00
 大事な日の前に限って発生する大人ニキビ。特に目立つ赤ニキビはメイクでも隠しづらいので、悩んでしまいますよね。そこで、明日までに最大限できるニキビ対策方法をお伝えします。

赤ニキビを撃退!明日までにできるニキビ対策方法5選!

大人ニキビの対策は?(写真:iStock)
大人ニキビの対策は? (写真:iStock)

 赤ニキビは炎症が進んだ挙句、肌内部で膿が溜まっている状態です。「明日完璧に治る!」という訳ではないですが、ケア次第では今日よりも良い状態にすることができるはず。

 そこで早速、赤ニキビの対策方法を見ていきましょう。

1. ニキビに効く塗り薬を塗る

 最速でニキビを治すための必須アイテムは、「ニキビに効く塗り薬」です。

 ニキビがすでに赤く、痛みを伴っているのであれば肌内部で菌が発生している可能性が高いため、菌を抑える抗生物質や、炎症を抑える抗炎症成分があるものを選ぶようにしましょう。

 市販の薬でも良いですが、ベストなのは皮膚科で処方してもらうこと。手間はかかりますが、今の肌状態に最適な薬を処方してもらうことができますよ。

2. 触らない、潰さない

 ポツッとできたニキビはどうしても気になってしまいます。でも、触ったり潰したりするのは絶対にNG!

 スキンケア時や髪が触れることでも炎症は悪化するため、細心の注意を払いましょう。

3. 自己流ケアは控える

 コメドプッシャーで潰す、オロナインやハチミツを塗るなど流行りの自己流ケアはたくさんありますが、あまりおすすめできません。逆にニキビが悪化したり、最悪の場合には跡が残る場合もあるからです。

 ただし、冷やすケアは良いかも。腫れたり、かゆみが発生している時に、保冷剤や氷を軽く当てると症状を鎮めることができます。

4. 美容ドリンクを飲む

 美容ドリンクやサプリ系は、本来継続することで効果が出やすくなるものですが、飲まないよりは飲んだ方が良いです。

 特におすすめなのは、ビタミンB群、ビタミンC、コラーゲンが配合されている美容ドリンク。これらの成分には、皮脂の分泌を調整してニキビの悪化を防いだり、皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあると言われています。

 コンビニやドラッグストアでも手軽に手に入るため、普段から肌ケアに取り入れると良いでしょう。

5. それでもダメなら、メイクを味方につけて!

 これらの対策を試しても残念ながらニキビが沈静化されなければ、最後の手段としてメイクでなんとかしましょう。とはいえ、コンシーラーやファンデーションを厚く塗るのはNG。崩れやすいのはもちろん、ニキビが悪化する恐れもありますから。

 おすすめは、補色であるグリーン系のコンシーラーです。ニキビに刺激を与えないように、硬めのスティックではなく柔らかめのテクスチャのものを選びましょう。

【あわせて読みたい】ニキビが目立たないメイク方法♪ 悪化させずに隠すには?

考えても無駄!明日はやってくるのですから

寝不足とストレスは大敵(写真:iStock)
寝不足とストレスは大敵 (写真:iStock)

 女性が肌のコンディションを常に良い状態に保つって、とっても難しいことです。生理前になると女性ホルモンの関係で皮脂の分泌が増えやすくなりますし、睡眠不足やストレスの影響でも肌トラブルは簡単に起こります。

 できてしまったニキビのことを考えても無駄!悩むくらいなら寝ましょう。心身のストレスを少しでも解消して、来たる明日に備えてくださいね。

【あわせて読みたい】化粧品が合わないかも? やめ時を見極める時の症状チェック

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...