本当は教えたくない! 美容マニア直伝“崩れない”ななめ前髪

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2019-12-30 06:39
投稿日:2019-12-30 06:00
 日頃、ストレートアイロンで「なんとなく」髪を巻いていませんか? 王道の“ななめ前髪”が好きだけど、その日のコンディションで上手くいかないことだってありますよね。筆者も、以前は前髪のスタイリングに毎朝苦労していました。でも、試行錯誤を重ねた末に簡単な方法を見つけてからは、二度と失敗しなくなりました!
 そこで、私が「本当は教えたくない」ストレートアイロンを使った“ななめ前髪”を 1日中キープするテクニックをご紹介します。

失敗してしまう原因は?

不自然な仕上がりの失敗例(写真:時短美容協会)
不自然な仕上がりの失敗例 (写真:時短美容協会)

 ストレートアイロンの初心者が失敗してしまう原因は、主に2つあります。

 1つは前髪を全て巻いてしまうこと。もう1つは、ストレートアイロンの向きを垂直にして巻いてしまうことです。こんな風に巻いてしまった場合には、直角に折れ曲がったような前髪になりやすく、仕上がりも不自然になってしまいます。

 こちらの写真は失敗例。グルンと巻かれた前髪は垢抜けず、どこか古くさい印象です。前髪は、髪型の印象を左右する大切な箇所だからこそ、失敗したくないですよね。

ストレートアイロンにコレを足すと崩れにくい前髪に!

(写真:時短美容協会)
(写真:時短美容協会)

 “崩れない前髪巻き”には、お道具の準備が大事! こちらは筆者が前髪を巻く際に使っているグッズです。左から「ヘアスプレー」「ヘアウォーター」「カーラー」「クリップ」「コーム」(全て筆者私物)。

簡単に崩れない前髪をつくる手順

 まず前髪をヘアウォーターで濡らし、カーラーで巻いておきます。巻いている間に化粧などしておくと、自然と時間が経つので、ふんわりと癖づけができます。癖づけした前髪を左右、中央に分けます。アイロンをするときに、邪魔になる髪があればクリップで留めましょう。

(写真:時短美容協会)
(写真:時短美容協会)

 アイロンをするときには、中央の髪のみとって、ななめに引っ張りながら巻いていきます。巻きすぎるのを防止する意味で、左右に分けた両端の前髪は巻きません。両端の毛は頬骨にかかるので、小顔効果も期待できます。

(写真:時短美容協会)
(写真:時短美容協会)

 これで、ナチュラル感のある、ふんわりとしたななめ前髪になりました。

スプレーはコームにつけてから

(写真:時短美容協会)
(写真:時短美容協会)

 ボリュームの少ない人や猫っ毛の人は、前髪に直接スプレーをかけないほうがベター。スプレーをするとぺちゃんこになってしまい、せっかくのふんわりとした前髪がガチッと固まってしまいます。この場合は、ヘアコームにスプレーをかけ、やさしく髪をなでるようにコームを滑らせるといいでしょう。

 そのまま、ストレートアイロンで巻いた時と同じように、ななめにといていきます。これで完成です! コームで前髪をとく回数は1回のみ。ピタッとくっついてくれるので、上から固める必要はありません。これだけで1日中つぶれずに、ふんわりとした前髪をキープできますよ。

(写真:時短美容協会)
(写真:時短美容協会)

 忙しい朝はストレスフルだからこそ、髪型は失敗なく、キレイに仕上げておきたいのが女心。切りすぎてしまった前髪や、伸ばそうか迷っている長めの前髪もうまくカバーしてくれます。簡単テクで崩れにくい前髪のスタイリングも楽々。ぜひみなさんも試してみてはいかがでしょうか。

〈文・社〉時短美容協会/石田沙耶加〉

ビューティー 新着一覧


FILM
 花粉症や風邪予防だけではなく、すっぴんを隠したい時、人付き合いが面倒な時になど、マスクはさまざまなシーンで役立ちますね...
FILM
 冬場は栄養が偏りがちになる時期。特に外食が多いとバランスの良い食事を摂ることも難しく、お肌や体調にプチ不調が出やすくな...
FILM
「韓国でプチ整形しちゃった!」  一重とはオサラバ、これで可愛くなれるぞ! とウキウキする一方、面倒なのが職場や友...
七海 2020-01-19 06:37 ビューティー
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。実は私、お隣・韓国のソウルに猫の額ほどのオフィスを構えています。人間観察分析...
FILM
「メイクを昔から変えてないんだけど、最近老けて見える気がする……」  もしかしたらあなたのメイクには若々しさをプラスす...
七海 2020-01-17 06:00 ビューティー
FILM
 かかとケアの一環として、角質を削っている人は多いかも。でも、実は、安易にかかとを削ってしまうと、ガサガサかかとをさらに...
FILM
 新年を迎えて少したつと、気になるのは春のトレンド。今の時期に春っぽさを先取りするなら、キーワードは“桜”がおすすめです...
FILM
 美人の条件、と言われて思いつくポイントは何がありますか? 目が大きい、肌がツルツル、鼻が高い……そして真っ白に輝くキレ...
七海 2020-01-15 06:00 ビューティー
FILM
 血色をよく見せてぱっと顔を明るくしてくれるチークは、大人女性の強い味方。でも、若い頃からずっと同じチークカラー、同じ入...
FILM
 最近は安くてかわいいメガネが多いですよね。ところで、メガネのデザインはどんなふうに選んでいますか? まさか適当! なん...
七海 2020-01-13 06:00 ビューティー
FILM
 新年を迎え「今年こそはいい恋愛をしたい!」と、モテを狙って新しいメイクに挑戦する女子もいるのではないでしょうか。しかし...
FILM
 デートやお呼ばれの日には、洋服だけドレスアップしても、メイクは普段のまま……とういう方もいらっしゃるのではないでしょう...
FILM
 肌の乾燥が特に気になる冬は、顔も体も保湿を入念に行い、常にモテ肌でいたいですよね。入浴剤はお風呂で温まりながら保湿ケア...
FILM
「気づけばなんだかまつ毛が短くなっている」「メイクオフの時によく抜ける」、そんな悩みはありませんか? 髪の毛と違ってまつ...
FILM
 新年を迎え、お肌も一新!できたら、テンションも上がりませんか? フレッシュなお肌を手に入れるセルフケアなら、すがすがし...
FILM
「いくつになってもシワやくすみのない肌でありたい」――。  誰しもそう思っているはず。ですが、何気ない生活習慣や良かれ...
七海 2020-01-07 06:00 ビューティー